こけしの故郷!鳴子温泉郷「旅館ゆさ」貸切露天風呂で癒されよう!

| 宮城県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

こけしの故郷!鳴子温泉郷「旅館ゆさ」貸切露天風呂で癒されよう!

こけしの故郷!鳴子温泉郷「旅館ゆさ」貸切露天風呂で癒されよう!

更新日:2019/09/12 17:01

ミセス 和子のプロフィール写真 ミセス 和子 北海道ブロガー、街興しフリーライター

宮城県鳴子温泉郷は、日本の伝統工芸品「全国こけし祭り」が開催される街。鳴子温泉郷とは、鳴子温泉、東鳴子温泉、川渡(かわたび)温泉、中山平温泉、鬼首温泉の5つの温泉地の総称。

今回ご紹介する川渡温泉「旅館ゆさ」は、鳴子温泉郷の東の玄関口にあります。アットホームな温泉宿で、旅館の離れにある源泉掛け流しの露天風呂で最高に癒され、日頃のストレスが発散できますよ。

鳴子温泉郷「旅館ゆさ」はアットホームなお宿

鳴子温泉郷「旅館ゆさ」はアットホームなお宿

写真:ミセス 和子

地図を見る

「旅館ゆさ」は、JR川渡温泉駅より徒歩15分の場所。平屋の小ぢんまりとした佇まいのお宿です。駐車場は無料です。

鳴子温泉郷「旅館ゆさ」はアットホームなお宿

写真:ミセス 和子

地図を見る

エントランス前には、夕涼みができそうなウッドデッキがあります。温泉に入った後は、木製のベンチに座っておしゃべりするのも旅の楽しみでもありますね。

鳴子温泉郷「旅館ゆさ」はアットホームなお宿

写真:ミセス 和子

地図を見る

エントランスを入ってフロントのすぐ側に、薪ストーブがある小さな談話室があります。新聞や雑誌があり、インスタントですがコーヒーが準備されています。ソファーに座って自由に寛ぎましょう。

リラックスできる客室

リラックスできる客室

写真:ミセス 和子

地図を見る

お宿の客室は、和室が10室あります。写真は広々とした10畳の和室。浴室はありませんが、トイレと洗面所が付いています。
冷蔵庫やテレビ、湯茶セット、浴衣、バスタオルやフェイスタオルが準備されています。温泉に入る時は、客室のタオル等を持参します。

リラックスできる客室

写真:ミセス 和子

地図を見る

お着き菓子は鳴子温泉名物、竹炭饅頭「くろまる」です。くろまるは、竹炭を練り込んだ生地に、黒ごまと蜂蜜を合わせたあんが入っています。鳴子温泉に来たら、一度は食べてみたいお菓子です。

お菓子と一緒にあるのが、ごぼう茶。お湯を注ぐと、ごぼうの素朴な香りが楽しめます。

リラックスできる客室

写真:ミセス 和子

地図を見る

写真は、トイレと別になっている洗面所。清潔感があり広々としてゆったり使えます。

癒しの源泉掛け流し貸切露天風呂「瞑想の湯」

癒しの源泉掛け流し貸切露天風呂「瞑想の湯」

写真:ミセス 和子

地図を見る

旅館ゆさの敷地内には、お宿自慢の露天風呂「瞑想の湯」があります。この露天風呂は宿泊者だけが利用できる露天風呂です。浴槽は一つ、家族やカップルで利用できます。
チェックインの際に、入浴時間を予約しましょう。

貸切露天風呂(宿泊者専用)
料金:無料
利用時間:7時〜11時 、15時〜23時
貸切時間:40分以内

癒しの源泉掛け流し貸切露天風呂「瞑想の湯」

写真:ミセス 和子

地図を見る

瞑想の湯は、脱衣所を通り過ぎると、ウッドデッキの片隅に石で囲まれた露天風呂があります。屋根があるので、雨が降っても大丈夫。温泉のお湯の流れる音が心地よく響き、癒されます。

癒しの源泉掛け流し貸切露天風呂「瞑想の湯」

写真:ミセス 和子

地図を見る

森林浴をしながら、露天風呂に入れます。春は新緑、秋は紅葉、冬は雪見風呂と四季折々の風景が楽しめる露天風呂です。周囲の景色を楽しみながら、温泉に浸かってみましょう。日頃のストレスが解消されますよ。

源泉掛け流しの内風呂も

源泉掛け流しの内風呂も

写真:ミセス 和子

地図を見る

写真は、旅館内のうち風呂で、浴槽は一つです。大きな窓から旅館の庭が見渡せます。

源泉掛け流しの内風呂も

写真:ミセス 和子

地図を見る

お湯は、露天風呂と同じ泉質です。色は褐色系の単純温泉で、低張性弱アルカリ性温泉。神経痛や筋肉痛、関節痛や五十肩、病後の回復や疲労回復、健康増進に効果がありよく温まります。

自家製素材にこだわったお料理が美味しい

自家製素材にこだわったお料理が美味しい

写真:ミセス 和子

地図を見る

写真は、旅館ゆさの夕食です。自家製にこだわったお料理が提供されます。食前酒の代わりの「ブルーベリージュース」は、鳴子中山平産の有機栽培で育てたブルーベリーを使用しています。
自家菜園から採れる減農薬の野菜は、そのまま美味しくいただきます。

自家製素材にこだわったお料理が美味しい

写真:ミセス 和子

地図を見る

陶盤焼きは、こだわりの豚肉(天神の壮大泉ポーク)を使っています。自家製野菜と一緒に蒸し焼きにして、タレに付けていただきます。とても美味しいですよ。

自家製素材にこだわったお料理が美味しい

写真:ミセス 和子

地図を見る

写真は、朝食メニュー。お米はひとめぼれ100パーセントの自家米、漬物や梅干しも自家製です。

自家製どぶろくも飲んでみよう

旅館ゆさは、自家製どぶろく「遊心」を製造しています。平成23年には、「全国どぶろく研究大会」のどぶろくコンテストで受賞した経験もあります。是非、自家製の美味しいどぶろくも飲んでみましょう。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2019/04/23 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -