のんびりと散策!三河湾「佐久島」の自然と文化に癒される旅

| 愛知県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

のんびりと散策!三河湾「佐久島」の自然と文化に癒される旅

のんびりと散策!三河湾「佐久島」の自然と文化に癒される旅

更新日:2014/06/05 15:16

さとう みゃーおのプロフィール写真 さとう みゃーお 元添乗員の旅行ライター

愛知県西尾市、三河湾に浮かぶ現代アートの島として人気の「佐久島」ですが、豊かな自然も自慢。「島でのんびり、まったりして心も身体も癒されたい!」というあなたに「佐久島」を大プッシュ!

「佐久島」の自然や歴史

「佐久島」の自然や歴史

写真:さとう みゃーお

地図を見る

「佐久島」は穏やかな三河湾のほぼ真ん中に位置する離島で、三河湾国定公園に属しています。写真は島の玄関口、西渡船場です。
海岸は岩場や砂浜が多様な環境を作り出し、海辺の動植物を観察するのに最適です。また海岸線も複雑で、崖に露出した地層なども観察できます。
「佐久島」の歴史は古く、地層からは縄文土器の破片が発見されており、弥生時代の古墳が多数確認され、貝塚や土器も出土。歴史の古さを物語っています。その後江戸時代には海運業によって繁栄しました。
そして現在では、近年話題となっている現代アート作品やイベント、豊かな自然や素朴な街並みなどを求め、沢山の観光客が訪れる島となりました。

レトロで美しい「黒壁集落」を歩く

レトロで美しい「黒壁集落」を歩く

写真:さとう みゃーお

地図を見る

人気アートスポット「大葉邸」界隈は「黒壁集落」と呼ばれています。これは戦前「コールタール」で黒く塗られた家並みのことで、細い路地が迷路のように入り組んでいます。「コールタール」とは、石炭から作られた、潮風から建物を守るための防腐剤のことです。
集落を散歩している地元の方に挨拶したり、昼寝をする猫を眺めたりしながら歩いているとふと迷子になりそうですが、ところどころに案内板があるので安心です。
この町並みはギリシャ・ミコノス島の白壁の家々、イタリア・シエナの赤レンガの家々と対比させて「三河湾の黒真珠」と呼ばれています。ぶらりと歩いて古き時代にタイムスリップしてみませんか?

黒壁集落
愛知県西尾市一色町佐久島西側41(大葉邸)
西港渡船場から徒歩5分

ヤギの「ノンとビリー」に会いに

ヤギの「ノンとビリー」に会いに

写真:さとう みゃーお

地図を見る

佐久島のメインストリート「フラワーロード」は、島の東西を結んでいます。海水浴場や畑、花壇があり、自然を感じながら歩くことができます。すれ違う島の住人の方に挨拶するのも忘れずに!
東港と西港間はフラワロードをゆっくり歩いて約30分程の距離です。たまーに車が通ることがあるので、気をつけてください。
フラワーロードの中間地点には、写真のヤギ「ノンとビリー」が居ます。島で飼われている二頭のヤギはとても人懐こく、柵に近づくと寄ってきてくれます。可愛い動物とのふれあいに癒されますね!

ヤギの「ノンとビリー」
西渡船場からフラワーロード沿いに東へ徒歩10分

島の最西端「波ヶ崎灯台」

島の最西端「波ヶ崎灯台」

写真:さとう みゃーお

地図を見る

西渡船場から更に西へ5分ほど歩くと、コンクリート製の白い灯台「波ヶ崎灯台」があります。ここは島の最西端。初点灯の昭和22年以来、知多半島と渥美半島に囲まれている知多湾と三河湾を照らし、目印として活躍してきました。
近くの磯に降りることも可能で、昼間は磯遊びや釣りなどを楽しむことができます。灯台と雄大な海の眺めは最高で、特に夕陽をバックに佇む灯台は美しく、心に響くものがあります。

波ヶ崎灯台
愛知県西尾市一色町佐久島波ケ崎
西渡船場より徒歩5分

穏やかな島でのんびり

穏やかな島でのんびり

写真:さとう みゃーお

地図を見る

徒歩での散策が楽しいですが、レンタサイクルを東港の「喫茶愛ランド」ほか、いくつかの場所で借りることができます。四季折々の自然を感じ、気の向くまま過ごしてみましょう!
近場の離島ながら信号機もコンビニもない素朴な雰囲気とのんびりとした時間が流れる中で日常を忘れ、穏やかな休日を過ごして下さい。
紹介したスポットの他には釣りセンターや海水浴場、バーベキュー施設もあり、様々な楽しみ方ができますよ!

おわりに

島グルメを堪能するのも楽しみのひとつですね!佐久島名物といえば「大アサリ丼」です。大きな大アサリを卵でとじた丼ですが、ほのかな磯の香りと大アサリの旨味が卵の優しい風味に包まれ、佐久島のほっこりした雰囲気を思い出させる味です。
東港に「大アサリ丼」を食べられる食堂がいくつかありますので、ぜひご賞味あれ!

現代アートの島として有名な「佐久島」ですが、今回は見逃されがちな自然や風景を中心にご紹介しました。
次の休みは、近場の離島「佐久島」で、ゆっくりと癒しの時間を過ごしてください!

一色漁港佐久島行船のりば
愛知県西尾市一色町小藪船江東176
東名岡崎ICより約45分
0563-72-8284

佐久島へのアクセス
佐久島行船のりばから20(西港)〜25(東港)分。
1日7往復(季節、天候によって変動あり)
片道大人820円

島での交通
西港〜東港までは約2km、徒歩30分。
レンタサイクルもあり。

掲載内容は執筆時点のものです。 2014/05/12−2014/05/13 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ