360シカゴでミシガン湖の絶景を!シカゴ観光で行くべき展望台

360シカゴでミシガン湖の絶景を!シカゴ観光で行くべき展望台

更新日:2019/10/25 17:08

小浜 みゆのプロフィール写真 小浜 みゆ アラサー女子旅ライター、トラベルフォトグラファー、ドバイ好き旅人
アメリカ・シカゴにある「360シカゴ(360 Chicago)」は、ミシガン湖を一望できる展望台。ジョン・ハンコック・センターの94階にあり、建築美術館と呼ばれるシカゴの街並み×青い湖の美しい景色は感動ものです。シカゴにもう一つある展望台、ウィリスタワーのスカイデッキとどちらに行ったらよいのか、おすすめポイントもご紹介します。

新型コロナウイルスの発生と感染拡大に伴い、海外渡航が難しい状況です。各種報道機関の発表や外務省、各航空会社のホームページなどで最新情報をご確認ください。(LINEトラベルjp)
LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

94階にある展望台へ!有名観光スポット「360シカゴ」

94階にある展望台へ!有名観光スポット「360シカゴ」

写真:小浜 みゆ

地図を見る

シカゴのマグニフィセントマイルにある有名観光スポット「360シカゴ(360 Chicago)」。シカゴで4番目の高さを誇るジョン・ハンコック・センターにある展望台で、大都市シカゴの景色をその名の通り360度ぐるりと楽しめます。

94階にある展望台へ!有名観光スポット「360シカゴ」

写真:小浜 みゆ

地図を見る

360シカゴには、ジョン・ハンコック・センター地下1階にある入口から入場します。まずはシカゴの街がどのようにできたのか、成り立ちを映像で見てみましょう。シカゴの歴史を学んだあとは、チケットを見せエレベーターで94階・高さ314mにある展望台へ!

最高の眺め!ミシガン湖を一望できる圧巻の景色

最高の眺め!ミシガン湖を一望できる圧巻の景色

写真:小浜 みゆ

地図を見る

目に飛び込んでくるのは、ミシガン湖の絶景!まるで海のように見えますが、こちらは湖。ミシガン湖の大きさは約58,000平米で、これは日本の九州地方+四国地方を足した面積より大きいのです…!シカゴのあるイリノイ州は、アメリカ中部にある海なし州なんですよ。

最高の眺め!ミシガン湖を一望できる圧巻の景色

写真:小浜 みゆ

地図を見る

海のような湖はエメラルドグリーン、コバルトブルーと青のグラデーションが広がり、その美しさは感動もの。写真に写っているオークストリートビーチとノースアベニュービーチでは、夏の間泳ぎを楽しむシカゴのひとたちで賑わいます。

最高の眺め!ミシガン湖を一望できる圧巻の景色

写真:小浜 みゆ

地図を見る

東側に見えるのは、シカゴで最も高いビル「ウィリスタワー」や、アメリカ現大統領でおなじみ「トランプ・インターナショナル・ホテル・アンド・タワー」といった名建築たち。建築美術館と呼ばれるシカゴの街並みを、高さ314mの上空から望めます。タッチパネルで主要建築や観光スポットについて知れるので、記憶に残る思い出になりますよ。

360シカゴは、夕陽の時間帯もおすすめ。遮るものがなにもない展望台から、シカゴの街に沈む圧倒的な夕陽を満喫できます。

カフェバーでゆったり。風を感じるスカイウォークもチェック

カフェバーでゆったり。風を感じるスカイウォークもチェック

写真:小浜 みゆ

地図を見る

展望台をぐるりと一周したら、レイクビューの絶景カフェバー「BAR94」へ。ソフトドリンク、アルコール、ジェラートが楽しめます。ドリンクを飲みながら、時間が過ぎるのを忘れるほど美しい青い湖を堪能しましょう。

カフェバーでゆったり。風を感じるスカイウォークもチェック

写真:小浜 みゆ

地図を見る

360シカゴで見逃しやすいのが、「360シカゴ スカイウォーク」。ここは窓がなく、地上94階の空気をそのまま体験できるエリアです!風の街(Windy City)と呼ばれるシカゴの風を、体感してくださいね。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

「このまま落ちたら…!?」スリル満点のティルト(Tilt)

「このまま落ちたら…!?」スリル満点のティルト(Tilt)

写真:小浜 みゆ

地図を見る

360シカゴでスリルMAXなアトラクションが、ティルト(Tilt)。94階に設置されたガラスの壁が、一段階、二段階…と急斜面になっていきます。「このまま落ちてしまったら…!?」なんて想像してしまうと、心臓がドキドキ!もちろん安全なのでご安心を。大人も子供も$8です。

ウィリスタワーとどっちに行くべき?シティパスも活用しよう

ウィリスタワーとどっちに行くべき?シティパスも活用しよう

写真:小浜 みゆ

地図を見る

観光時間が限られたシカゴ観光で悩むのが、「360シカゴに行くか」「スカイデッキに行くか」。スカイデッキとは、ウィリスタワー103階にある展望台で、こちらも美しいシカゴの景色が望めます(写真)。

ウィリスタワーはシカゴで1位の高さを誇り、全米でも第2位。もし「シカゴで一番高い場所から景色を見たい!」のであれば、スカイデッキがおすすめ。ただし人気のため、混雑度が高いのも考慮が必要です。

360シカゴは展望台の高さでは負けるものの、よりミシガン湖に近く、感動するほど美しい湖岸やビーチを望めます。ミシガン湖の美しさをゆったりと満喫するなら、360シカゴがおすすめ。

ウィリスタワーとどっちに行くべき?シティパスも活用しよう

写真:小浜 みゆ

地図を見る

もし時間があるのであれば景色が異なるため、お得なシティパスを活用して両方行くのがベスト。シティパスは下記の観光スポットに$108で行くことができ、50%以上の割引となるんです!シティパスは9日間有効。

・スカイデッキ・シカゴ
・360シカゴ or 科学産業博物館
・アドラープラネタリウム or シカゴ美術館
・シェッド水族館
・フィールド博物館

ミシガン湖やシカゴの街並みを一望できる、360シカゴ。ぜひ、大都市の絶景を94階から眺めてみてくださいね!

360シカゴ(360 Chicago)の基本情報

住所:875 N Michigan Avenue, 94th Floor, Chicago, IL 60611
電話番号:+1-888-875-8439
アクセス:シカゴ駅(レッドライン)より徒歩約6分
営業時間:9:00〜23:00(最終入場 22:30)
料金:大人 $22、子供(3歳〜11歳) $15、3歳以下 無料

取材協力:シカゴ市観光局

2019年10月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -