カリブ海の絶景!セント・マーチン島のホテル「ベルモンド ラ・サマンナ」

カリブ海の絶景!セント・マーチン島のホテル「ベルモンド ラ・サマンナ」

更新日:2019/09/08 23:02

古屋 江美子のプロフィール写真 古屋 江美子 旅行ライター
カリブ海に浮かぶセント・マーチン島は、北半分がフランス領、南半分がオランダ領という島です。「ベルモンド ラ・サマンナ」(Belmond La Samanna)は、島の西側のフランス領にある究極のラグジュアリー・リゾート。オランダとの国境に近く、空港からタクシーで約10分というアクセスのよさも魅力です。

ターコイズブルーの海に感動

ターコイズブルーの海に感動

写真:古屋 江美子

地図を見る

「ベルモンド ラ・サマンナ」(Belmond La Samanna)に到着して、まず感動するのが海の美しさ。目の前に広がるターコイズブルーの海は、ただうっとり見惚れるばかり。

ターコイズブルーの海に感動

写真:古屋 江美子

地図を見る

ほどよい隠れ家感のある「ベルモンド ラ・サマンナ」は、エントランスも上品でおしゃれ。記念撮影に絶好のスポットでもあります。

心地いいインテリアの客室

心地いいインテリアの客室

写真:古屋 江美子

地図を見る

客室は全83室。ブルーのファブリックが爽やかで、ラグジュアリーでありながら華美すぎない、とてもリラックスできる雰囲気。部屋のテラスやバルコニー、パティオなどに出て海をゆっくり眺めるのも至福の時間です。

心地いいインテリアの客室

写真:古屋 江美子

地図を見る

83室のうち56室はスイートで、独立したリビングやキッチン付き。なかにはベッドルームが3室あるファミリー向きのコテージやプライベートインフィニティ―プールが付いた豪華なプライベートヴィラもあります。

残り26室はコンパクトなデラックスオーシャンビュールーム。それでも37〜39平方メートルあり、大人2人で過ごすには十分な広さです。

心地いいインテリアの客室

写真:古屋 江美子

地図を見る

客室コテージは美しい白塗りで、周囲にはハイビスカスやブーゲンビリアが咲き誇り、目にも鮮やか。どこを撮っても絵になります。

海もプールも!絶景インフィニティプール

海もプールも!絶景インフィニティプール

写真:古屋 江美子

地図を見る

プールは2つ。メインプールは広々として、ビーチに面しているので波の音を聞きながらまどろんだり、読書に興じたり、もちろんたまには泳いだり、自由な過ごし方ができます。

海もプールも!絶景インフィニティプール

写真:古屋 江美子

地図を見る

インフィニティプールもあります。あまりの海が青いので、本当にずっとプールが続いているかのよう。インフィニティプールの横にはビーチバーとレストランがあり、カジュアルな食事も楽しめます。

海もプールも!絶景インフィニティプール

提供元:Belmond La Samanna

https://www.belmond.com/hotels/caribbean/st-martin…地図を見る

プライベートビーチでは、カヤックやシュノーケリングなどのウォーターアクティビティを楽しむこともできます。用具の使用料金が宿泊料金に含まれているのもうれしいポイントです。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

洗練されたフランス料理に舌鼓

洗練されたフランス料理に舌鼓

提供元:Belmond La Samanna

https://www.belmond.com/hotels/caribbean/st-martin…地図を見る

ディナーはメインレストラン「ルーサン(L’Oursin)」で。シェフが市場で仕入れた食材を使ったフレンチ料理をいただけます。テラス席で海を見ながらの食事はビーチリゾートの醍醐味といえるでしょう。

洗練されたフランス料理に舌鼓

提供元:Belmond La Samanna

https://www.belmond.com/hotels/caribbean/st-martin…地図を見る

おすすめの食材は魚やロブスター。料理に合うワインも1万本以上という圧巻の品ぞろえです。

洗練されたフランス料理に舌鼓

写真:古屋 江美子

地図を見る

朝食ブッフェも種類豊富。ガラス小皿に入ったおかずは盛り付けもおしゃれで朝から気分が満たされます。

のんびりもアクティブも叶う滞在スタイル

のんびりもアクティブも叶う滞在スタイル

提供元:Belmond La Samanna

https://www.belmond.com/hotels/caribbean/st-martin…地図を見る

スパではマッサージやボディカフェ・フェイシャルケアなどの施術が受けられます。また、無料で使えるテニスコートやフィットネスセンターもあり、有料ですがテニスレッスンやヨガレッスンを受けることもできます。

とてもロマンチックなリゾートでハネムーナーやカップルにもぴったりですが、子連れも温かく迎え入れてくれるのがこのリゾートの素晴らしいところ。4〜12歳までの子どもを見てくれる託児サービスもあります(有料、言語はフランス語と英語のみ)。

絶景の中で究極のバカンスを

日本からは乗り継ぎ時間などを含めると丸一日くらいかかりますが、そんなフライトの疲れも忘れさせてくれる美しい島、そして美しいラグジュアリーホテル「ベルモンド ラ・サマンナ」。まさに一生の思い出に残るようなバカンスを過ごせます。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2019/04/27−2019/04/28 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -