カリフォルニア ディズニーランド・リゾート「ランプライト・ラウンジ」はまるごとピクサーの世界!

| アメリカ

| 旅の専門家がお届けする観光情報

カリフォルニア ディズニーランド・リゾート「ランプライト・ラウンジ」はまるごとピクサーの世界!

カリフォルニア ディズニーランド・リゾート「ランプライト・ラウンジ」はまるごとピクサーの世界!

更新日:2019/10/09 14:19

瀬田 エリーのプロフィール写真 瀬田 エリー 親子旅インフルエンサー、ホテルステイ研究家
カリフォルニア ディズニーランド・リゾートにある予約必須のダイニング「ランプライト・ラウンジ」。ピクサー映画に登場するキャラクターやグッズなどをモチーフにしたインテリアでいっぱいの、大人気レストランです。

店内に一歩足を踏み入れれば、そこはまるごとピクサーの世界!ピクサーファンでなくてもきっと楽しめる、「ランプライト・ラウンジ」の魅力をご紹介しましょう。
LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

ピクサー映画の世界への入り口

ピクサー映画の世界への入り口

写真:瀬田 エリー

地図を見る

カリフォルニア ディズニーランド・リゾートに2つあるパークのうちのひとつ、ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パーク内の新エリア「ピクサー・ピア」に入り、すぐ右手にあるのが「ランプライト・ラウンジ」。お城のような赤い屋根が目印のダイニングです。

ピクサー映画の世界への入り口

写真:瀬田 エリー

地図を見る

そもそも、ピクサー映画とは、ピクサー・アニメーション・スタジオが制作したシリーズ作品のこと。『トイ・ストーリー』『モンスターズ・インク』『ファインディング・ニモ』『カーズ』など、数々の名作と人気キャラクターを生み出しているのです。

店内に入ると、受付のまわりにはピクサー映画の様々なオリジナルの絵画が。そして、ダイニングフロアに降りる階段の吹き抜け部分には、一枚一枚にピクサー作品のコンセプトアートが描かれた紙が、まるでシャンデリアのように飾られています。

ピクサー映画の世界への入り口

写真:瀬田 エリー

地図を見る

世界に誇るアニメーションスタジオによる、ユーモアと夢のあるイラストやインテリアに早くも心躍り、期待が高まります。早速ダイニングフロアに足を踏み入れてみましょう。

どの席にも座ってみたい!

どの席にも座ってみたい!

写真:瀬田 エリー

地図を見る

ダイニングフロアは開放感抜群の空間!まず壁一面には、歴代ピクサー映画のポスターや、映画に登場するグッズなどがずらりと並んでいます。テーブルの位置によって壁の作品がそれぞれ異なるので、どのピクサー映画にあたるかワクワクしますね。

映画のどのシーンに登場するキャラクターやグッズなのか、ひとつひとつをじっくり見ながら食事を楽しめることでしょう。

どの席にも座ってみたい!

写真:瀬田 エリー

地図を見る

ほかにも、大きなミッキーフェイスの観覧車「ピクサー・パル・ア・ラウンド」を眺めることのできるテラス席も。大人気アトラクション「インクレディコースター」が一回転したり走り抜ける様子も眺めることができます。

目の前のパラダイス・ベイでおこなわれるナイト・スペクタクルショー「ワールド・オブ・カラー」の時間帯は、まさに特等席になります。

フロアの中央にはバーカウンター席もあり、こちらからもテラス席とほぼ同じ景色を楽しめますよ。

どの席にも座ってみたい!

写真:瀬田 エリー

地図を見る

そしてピクサー・ファンの誰もが憧れると言われる、一面ピクサーボールが並んだこちらのソファ席。ボックスシートになっており、店内にひとつしかない個室のような空間です。

壁にはイラスト、天井近くの棚の上にはピクサーキャラクターのおもちゃやぬいぐるみが並び、ガラスで中が見えるテーブルにはカーズのミニカーのコレクションが端から端までぎっしり!一度この席に座ったらもう立ち上がれないのではと思うほどの、夢のような席になっています。

素敵なメニューブック&遊び心のあるメニュー

素敵なメニューブック&遊び心のあるメニュー

写真:瀬田 エリー

地図を見る

「ランプライト・ラウンジ」の名物とも言えるべきメニューブック。スケッチブックに手描きで書かれたような、色彩豊かで芸術的なメニューブックになっており、見ているだけでも楽しめるほどです。

素敵なメニューブック&遊び心のあるメニュー

写真:瀬田 エリー

地図を見る

食事メニューは、本格的なカリフォルニア料理をはじめとする様々なメニューが揃っています。上の写真は、ブランチメニューにある「ランプライト・チラキレス」。トルティーヤチップスにソースがかかった、お店のおすすめメニューです。もちろんハンバーガーやキッズメニューもあり、どれもボリュームたっぷり!

ドリンクは、特にノンアルコールドリンクのラインナップが魅力的。なかでも人気は、シュワシュワと泡が出ていて見た目も楽しい「インフィニティ・フィズ」。中には食べてびっくりな食感の小さなゼリーが入っていますよ。

素敵なメニューブック&遊び心のあるメニュー

写真:瀬田 エリー

地図を見る

ちなみに、ドリンクをオーダーすると、ピクサーキャラクターのイラストが描かれたコースターが付いてくるので、こちらもお楽しみに。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

レストルームもぬかりなし!

レストルームもぬかりなし!

写真:瀬田 エリー

地図を見る

忘れずに立ち寄ってほしいのが、レストルーム。通路の壁には、ピクサー映画で出てくる数々の名言が描かれています。どの映画のセリフか、当ててみてくださいね。

レストルームもぬかりなし!

写真:瀬田 エリー

地図を見る

ピクサー映画の世界観が詰まった「ランプライト・ラウンジ」。夜は一層ムーディーな雰囲気になり、一日を通して幅広い年齢層が楽しめるダイニングになっています。

どの時間帯も予約必須。カリフォルニア ディズニーランド・リゾートの公式サイト(英語)から事前に予約ができますので、日にちが決まったらぜひ早めに予約をしてくださいね。

ランプライト・ラウンジの基本情報

住所:1313 Harbor Blvd.Anaheim, Disney California Adventure Park内
アクセス:
・ロサンゼルス空港から
ディズニーランド・エクスプレス(有料)で約45分
・ロサンゼルスのダウンタウンから
車でSanta Ana Fwy.5を南下しHarbor Blvd.で降りてすぐ
メトロバスは40番。所要時間約2時間

2019年10月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら
掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -