香港・旺角の名物問屋街を攻略!金魚街・花墟道・バードガーデン

| 香港

| 旅の専門家がお届けする観光情報

香港・旺角の名物問屋街を攻略!金魚街・花墟道・バードガーデン

香港・旺角の名物問屋街を攻略!金魚街・花墟道・バードガーデン

更新日:2019/10/07 18:22

藤谷 ぽきおのプロフィール写真 藤谷 ぽきお アジアLCCトラベラー、トレッキング愛好家、アウトドアコーディネーター
香港一の庶民の繁華街と言われる「旺角(モンコック)」エリアは、香港の中でも比較的初期に出来上がった地域。それだけに有名な屋外ファッションマーケット「女人街」をはじめ、たくさんの名物ストリートが存在し、同業者が数多く集まる問屋街があります。
今回は金魚やペットショップが集まる「金魚街」、花屋がズラリと並ぶ花屋街「花墟道」、鳥や鳥籠が展示される「バードガーデン(雀鳥花園)」をご紹介します。
LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

金魚街では金魚も川藻もビニール展示販売!

金魚街では金魚も川藻もビニール展示販売!

写真:藤谷 ぽきお

地図を見る

地下鉄「旺角駅」のB3出口を出て旺角道を東に1つ目の通りが「通菜街」で、南側に延びるストリートが有名な「女人街」、北側のストリートが通称「金魚街」です。金魚・熱帯魚・ペットなどの問屋が集まるエリアです。

金魚街では金魚も川藻もビニール展示販売!

写真:藤谷 ぽきお

地図を見る

ビニール袋入りの金魚がズラリと並ぶ様子は、そのままこの街のアイコンにもなっており、観光客も一目見ようと訪れてきます。

金魚街では金魚も川藻もビニール展示販売!

写真:藤谷 ぽきお

地図を見る

生き物だけではなく、多種多様な川藻・水草などもビニール入りで販売されており、なんだが新しい感覚の水族館にきたようにも感じます。店によって展示方法が色々と異なっているので、いくつかの店舗を見て回ると更に楽しめますよ。

※写真撮影禁止のお店もありますのでご注意ください。

香港のファミレス「茶餐店(チャーチャンテン)」で食事も!

香港のファミレス「茶餐店(チャーチャンテン)」で食事も!

写真:藤谷 ぽきお

地図を見る

旺角でも特にこのエリアは香港のファミレス「茶餐店」がたくさんあり、食事をとるにはもってこいの場所です。焼きたてのパンがあなたを誘うのは間違いありませんよ。

香港のファミレス「茶餐店(チャーチャンテン)」で食事も!

写真:藤谷 ぽきお

地図を見る

店内は、日本のファミレスと喫茶店を足して2で割ったような雰囲気です。人気店では朝から行列が出来ているので、良い店を選ぶポイントにしてみて下さい。

香港のファミレス「茶餐店(チャーチャンテン)」で食事も!

写真:藤谷 ぽきお

地図を見る

焼きたてのパイナップルパンやチーズタルトと一緒に、香港式のたくさんの量のレモンが入った檸檬茶(ニンモンチャー)やコーヒーと紅茶をミックスしミルクを入れた鴛鴦茶(インヨンチャー)などを楽しんでみて下さい。

*香港・旺角の朝食についての記事は下記関連MENO参照

花墟道には歩道も占領するほどに広がる鉢植えが!

花墟道には歩道も占領するほどに広がる鉢植えが!

写真:藤谷 ぽきお

地図を見る

地下鉄「太子駅」B1出口から出て、太子西道を東に300m程進むと、ストリート約200mがすべて花屋さんという花屋街「花墟道」が現れます。卸(おろし)のお店が多く、値段も安いので、香港市民が物色している様子が見学できます。

花墟道には歩道も占領するほどに広がる鉢植えが!

写真:藤谷 ぽきお

地図を見る

歩道いっぱいに植木鉢が置かれ、歩くのもやっとな状態です。日本では見かけない種類の花や植木も展示されていますので、見学しているだけでも楽しくなってきますよ。

花墟道には歩道も占領するほどに広がる鉢植えが!

写真:藤谷 ぽきお

地図を見る

中華圏らしく、柑橘系の植木鉢も数多く見られます。旧正月前には多産・繁栄などを象徴する柑橘系植木鉢を特にたくさん観ることができます。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

花墟道では無添加スムージーを!

花墟道では無添加スムージーを!

写真:藤谷 ぽきお

地図を見る

花墟道の一角に種や果物を売っている「Farm Direct」というショップがあり、無添加スムージーを飲むことが出来ます。地下鉄から花墟道にアクセスし、一周した帰り際にあるので、ちょうど喉が渇いたタイミングで出会えるのでおススメです。

花墟道では無添加スムージーを!

写真:藤谷 ぽきお

地図を見る

果物と野菜の美味しい組み合わせ表が店内にありますので、好みで注文しましょう。好みの果物から選ぶか、好みの野菜で選ぶかで味が変わってきますので、お好みでどうぞ!

<Farm Directの基本情報>
住所:180 Prince Edward Rd W, Mong Kok
電話番号:+852-2398-1113
営業時間:10:00〜19:30 年中無休
アクセス:地下鉄「太子駅」B1出口出て、太子西道を東に約300m

バードガーデン(雀鳥花園)では圧倒的な鳥篭観察を!

バードガーデン(雀鳥花園)では圧倒的な鳥篭観察を!

写真:藤谷 ぽきお

地図を見る

地下鉄「太子駅」B1出口から出て、太子西道を東に300m程進むと花屋街ですが、200m続く東の端がそのままバードガーデン(雀鳥花園)の入り口になっています。近くまで行くとけたたましい鳥の鳴き声が聞こえてくるので、すぐにそこだと分かります。

狭い鳥籠にたくさんの小鳥が入れられているので、少し可愛そうな感じなのですが、同じ種類ごとに籠に入れられ、展示販売されています。中華圏では鳥の鳴き声を自慢しあう風習があるので、鳴き声が購入時の重要な要素になっています。

バードガーデン(雀鳥花園)では圧倒的な鳥篭観察を!

写真:藤谷 ぽきお

地図を見る

鳥と同じ位の量の鳥籠が展示販売されており、ちょっとした見どころとなっています。プラスチック製などは無く、どれもがしっかりと竹・木材などで作られています。鳥籠も自慢の重要な要素になっています。

名物問屋街は三者三様の面白さ!

香港・旺角での街歩きが女人街で終っていたあなた!是非、次回は香港市民が集まる名物問屋街に足を運んで、観光客目線ではなく、地元住民の目線で街歩きを楽しんでみて下さい。新しい香港に出会えること間違い無しですよ!

2019年10月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2019/01/09 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -