楽園リゾートのニューフェイス!宮古島「ホテル シギラミラージュ」

楽園リゾートのニューフェイス!宮古島「ホテル シギラミラージュ」

更新日:2019/10/29 13:21

東郷 カオルのプロフィール写真 東郷 カオル 癒されたい系女子旅ライター、ラグジュアリーホテルライター
宮古島の南海岸に位置するシギラセブンマイルズリゾートに、また一つ、とっておきのリゾートステイが楽しめるニューフェイスが誕生しました。2019年4月にベイサイド、7月にヒルサイドがオープンした「ホテル シギラミラージュ」。幻想的な蒼の景色とともに、選べる2つの滞在スタイルで極上の宮古時間をお楽しみください。こんなに安い!宮古島ツアーの最安値はこちら

宮古島の極上リゾート「シギラセブンマイルズリゾート」

宮古島の極上リゾート「シギラセブンマイルズリゾート」

写真:東郷 カオル

地図を見る

「ザ シギラ」「シギラベイサイドスイート アラマンダ」など、ラグジュアリーステイを約束してくれる憧れのシギラセブンマイルズリゾートに、待望のニューフェイスが加わりました。

今回ご紹介する2019年4月オープンの「ホテル シギラミラージュ」のベイサイドは、“ウミガメやトロピカルフィッシュが沢山いる”と人気のシギラビーチへ歩いてアクセスできる、マリンアクティビティにもとても便利な立地。

宮古島の極上リゾート「シギラセブンマイルズリゾート」

写真:東郷 カオル

地図を見る

バレーサービスが利用できますので、面倒な駐車場・ホテル間の移動も不要。エントランスの車寄せで車と荷物を預けて身軽になったら、レセプションでウェルカムドリンクをいただきながらチェックイン手続きを済ませましょう。

ベイサイドは、レストランやプール、シギラビーチへの移動にも便利。また、ベイサイドのゲストルームは2階から8階部分で、9階以上には「ミラージュフロア」という、より充実したサービスが楽しめるゲストルームもあります。

リゾートステイの必須条件!ゆとりのあるゲストルーム

リゾートステイの必須条件!ゆとりのあるゲストルーム

写真:東郷 カオル

地図を見る

お部屋は全室51平米以上の広さで、バルコニーにはジャグジーが完備という贅沢なつくり。ベッドルームとリビングを隔てるパーティションは解放感のあるデザインですので、お部屋が一層広く感じられます。収納スペースが多く、ハンガーもたっぷり。荷物の多い女性でもスッキリとお部屋を使うことができます。

写真ではテレビは一台しか見えませんが、パーティションを挟んで背中同士にもう一台あり、ベッドでゴロゴロしながらテレビを見ることももちろん可能。

お部屋にイタリアの高級チョコレート「VESTRI」のプラリネチョコレートのプレゼントが用意されていますので、お好みのネスプレッソカプセルを選んでコーヒーと一緒に楽しみましょう。

リゾートステイの必須条件!ゆとりのあるゲストルーム

写真:東郷 カオル

地図を見る

バスルームも広々。真っ白なバスタブと申し分のない水圧のシャワーで、快適なバスタイムが楽しめます。お風呂上りは肌触りの良いバスローブとふかふかスリッパで幸せ度MAX!

ホテル シギラミラージュでは洗濯乾燥機を完備している客室も。

何度も洗濯する機会のあるビーチリゾートでは、個別に洗濯乾燥機があるととても便利です。

リゾートステイの必須条件!ゆとりのあるゲストルーム

写真:東郷 カオル

地図を見る

バスアメニティは華やかな香りで一瞬にして女性を幸せな気分にさせてくれます。アメニティBOXにはバスソルト、ボディタオル、ヘアブラシ、歯ブラシ、カミソリ、コットン、マウスウォッシュ、爪磨き、足指パッドなどが揃います。

パウダールームはダブルシンクで女性同士の旅でも使い勝手が良く、お肌のお手入れやメイクなどの身支度も、お互いに気を遣う必要がありません。朝の忙しい時間でもストレスフリーです。

ホテルステイそのものが目的になる旅

ホテルステイそのものが目的になる旅

写真:東郷 カオル

地図を見る

ジャグジーのある広いバルコニーからは、宮古ブルーの海とゴルフ場のグリーン、どちらも楽しめる贅沢な眺め。ここに滞在してみたくて旅先を宮古島に決めたというゲストも多いとか。

バルコニーに出なくても、リビングのソファで寛ぎながらでも海が見えるという恵まれた立地は、海に面して勾配もある広大なシギラセブンマイルズリゾートならではの特権です。

ホテルステイそのものが目的になる旅

写真:東郷 カオル

地図を見る

冷蔵庫にはフリーのオリオンビールとお茶が入っていますので、お風呂あがりに畳スペースでまったりするのも幸せな時間。

畳スペースもあるデラックスルームは64平米の広さがあり、スタンダードなスーペリアルームよりも更にゆったりと寛ぐことのできる贅沢な間取りになっています。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

館内の「蜃気楼」で鉄板焼ディナー

館内の「蜃気楼」で鉄板焼ディナー

写真:東郷 カオル

地図を見る

リゾート内には20店舗以上のレストランがあり、ホテル シギラミラージュの館内にも趣向の違う2つの素敵なレストランがあります。「シギラタートルベイ」では地中海料理が、「蜃気楼」ではしゃぶしゃぶ、鉄板焼、天ぷら、ステーキグリルが楽しめます。

館内の「蜃気楼」で鉄板焼ディナー

写真:東郷 カオル

地図を見る

落ち着いてお酒とお料理を楽しみたいなら「蜃気楼」がおすすめ。オトナな雰囲気の店内で、沖縄の上質な食材を使用したお料理が楽しめます。

鉄板焼ならシェフとの会話を楽しみながら、一つひとつの食材の説明が聞けるのも魅力です。

館内の「蜃気楼」で鉄板焼ディナー

写真:東郷 カオル

地図を見る

島野菜や新鮮な魚介類、希少な宮古牛など、ここでしか食べられない食材に舌鼓。お肉の焼き具合はお好みを聞いてくれますが、シェフにお任せするのが一番おいしくいただけるコツです。

選べる朝食レストラン

選べる朝食レストラン

写真:東郷 カオル

地図を見る

朝食は「シギラタートルベイ」の洋食ハーフブッフェか、「蜃気楼」の二段重の和食。どちらかお好みで選べます。せっかくなら夕食とは別のレストランをチョイスするといいでしょう。

写真は洋食ハーフブッフェ。メインディッシュの卵料理はテーブルオーダー。オムレツ、ボイルドエッグ、スクランブルエッグ、フライドエッグ、エッグベネディクト(写真)からお一つ選びましょう。

選べる朝食レストラン

写真:東郷 カオル

地図を見る

サラダやスープ、フルーツ、ドリンクはお好きなだけブッフェコーナーで。色とりどりのお皿が用意されていて、写真映えも期待できるブッフェです。ドラゴンフルーツのドレッシングは鮮やかで緑のお野菜によく映えますよ。

選べる朝食レストラン

写真:東郷 カオル

地図を見る

ホテル シギラミラージュのすぐ近くにはシギラビーチがあるのですが、ホテル シギラミラージュはプールも完備していますのでこちらも利用してみるといいでしょう。ゴルフ場の緑を眺めながら入れるジャグジーもありますよ。

宮古島「ホテル シギラミラージュ」で極上ステイ

宮古島の最南岸に位置し、ウミガメが泳ぐ美しいシギラビーチを望む「ホテル シギラミラージュ」。「ザ シギラ」「シギラベイサイドスイート アラマンダ」とはまた異なる滞在が楽しめる、洗練されたリュクスなリゾートです。シギラファンはもちろんのこと、はじめて宮古島を訪れる人にもおすすめ。宮古島の魅力が詰まった極楽ステイが叶います。
今回は4月にオープンしたベイサイドの滞在をご紹介しましたが、旅のスタイルによってはヒルサイドの滞在もおすすめです。

2019年10月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

取材協力:ホテル シギラミラージュこんなに安い!宮古島ツアーの最安値はこちら

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2019/10/05−2019/10/06 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -