中世の城壁前!英・古都ヨークの5つ星ホテル「ザ・グランド」

中世の城壁前!英・古都ヨークの5つ星ホテル「ザ・グランド」

更新日:2019/09/30 15:39

小野 雅子のプロフィール写真 小野 雅子 わくわく探しの旅ライター
ロンドンから電車に乗り2時間ほどで到着する、イングランド北部ヨークシャー州の都ヨーク。古代ローマ人や北欧からのヴァイキングなども定住した長い歴史のある街ですが、薔薇戦争に代表されるとおり中世に大きく発展しました。その時代に築かれた城壁や街並み、また荘厳なゴシック様式のヨーク大聖堂など見どころ満載!
そこで今回ご案内するのは、中世の街に相応しい5つ星ホテル「ザ・グランド・ホテル&スパ」です。

ヨーク駅から徒歩2分 中世の城壁も目の前に!

ヨーク駅から徒歩2分 中世の城壁も目の前に!

写真:小野 雅子

地図を見る

中世の面影を遺す街並みや壮麗な大聖堂があり観光地として人気のヨークには、もちろんホテルも沢山あります。その中で唯一5つ星にランクされているのが、ザ・グランド・ホテル&スパ。

1906年に完成した当時は、ノースイースタン鉄道の本社屋として建てられたもの。その頃は鉄道ビジネス黄金期だったため、贅を尽くしたオフィスビルでした。後年その鉄道会社は吸収合併されてなくなったものの、ホテルとして引き継がれた建物は今も健在。また景観保護に熱心なイギリスらしく、第2級重要建築物にも指定されています。

ヨーク駅から徒歩2分 中世の城壁も目の前に!

写真:小野 雅子

地図を見る

このホテルの良さは建物の素晴らしさだけでなく、至便な立地も特筆に値します。ヨーク駅から徒歩1分か2分というのは、鉄道会社のオフィスだったので考えてみれば当然ですが(笑)、スーツケースなどの荷物を携えた旅行者にとって嬉しいポイント。

さらに中世の城壁が目前に連なるという、フォトジェニックなロケーションが二重丸です!

ヨーク駅から徒歩2分 中世の城壁も目の前に!

写真:小野 雅子

地図を見る

風格のあるエントランスでは、制服制帽に身を包んだドアマン氏が優しい笑顔でゲストを出迎えます。中で待機するコンシェルジェやポーターさん達などスタッフの方々すべて、丁寧な物腰でありながらとてもフレンドリー。それではチェックインして、快適ステイを始めましょう!

ヴィジュアル満点のロビーとラウンジ 寛ぎのひとときを

ヴィジュアル満点のロビーとラウンジ 寛ぎのひとときを

写真:小野 雅子

地図を見る

入口すぐのチェックイン・カウンターがあるエリアは一見、ホテルのロビーとしては少し小さいかな?という印象。それも元はオフィスの受付だったからと考えれば得心がいきます。しかしそのロビーから続くラウンジは優美そのもので、通路もオシャレに活用されています。

ヴィジュアル満点のロビーとラウンジ 寛ぎのひとときを

写真:小野 雅子

地図を見る

ラウンジは暖炉のある応接間のような雰囲気の部屋とバーカウンターがある部屋に仕切られており、どちらも休憩や待ち合わせに気軽に利用できます。旅の合間にホッと静かなひとときを過ごすのに、ちょうど良い空間です。

ヴィジュアル満点のロビーとラウンジ 寛ぎのひとときを

写真:小野 雅子

地図を見る

一方こちらはスイートルーム宿泊者が自由に使える、ホワイトローズ・ラウンジ。朝食やアフタヌーンティーなどのフードと飲み物が無料なので、空港のラウンジと同じくちょっとした特別感を味わえます。またスイートルームではなくスタンダードルーム宿泊の場合でも、1人1泊50ポンドの追加料金でこのラウンジを利用する事が可能です。

地下金庫への重厚なドア!ドラマチックに輝く黄金色の紋章

地下金庫への重厚なドア!ドラマチックに輝く黄金色の紋章

写真:小野 雅子

地図を見る

さて地階の廊下を歩いていると、こんな分厚そうな鉄製ドアに思わず目が留まると思います。実はこれ、地下金庫に続くドアだったのです。ノースイースタン鉄道の潤沢な資金や重要書類などが、そこに蓄えられていたのですね。

地下金庫への重厚なドア!ドラマチックに輝く黄金色の紋章

写真:小野 雅子

地図を見る

ものものしいドアに刻まれているのは、1800年代後半に耐火金庫メーカーとして有名だったミルナーズ社の紋章。この紋章プレート部分だけでも現在はアンティークとして売買されているほど価値があります。さすがに今では金庫としては使用されていませんが、こんな歴史あるものが随所に保存されているところも魅力のうち。

地下金庫への重厚なドア!ドラマチックに輝く黄金色の紋章

写真:小野 雅子

地図を見る

こちらは客室に飾られたアートのひとつ。鉄道をテーマにしたイラストのプリントで、このホテルの個性を強調していますね!

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

日本人には優先的に浴槽のある部屋 気配りのサービス

日本人には優先的に浴槽のある部屋 気配りのサービス

写真:小野 雅子

地図を見る

こちらの客室はクラシック・ツイン。クラシック・ダブルをご希望の場合にも対応ができ、その場合にはキングサイズのベッドになります。なおこのホテルで「クラシック」と呼ぶのはスタンダードの事。つまり一番お安い部屋でも、このようにゆったりサイズなのです!

さらにグレードアップしていくと順にエグゼクティブ・ルーム、ヘリテージ・スイート、グランドヘリテージ・スイート、ペントハウス・スイートがあります。客室数は全部で207室もあるので選択肢が多いのもグッド。

日本人には優先的に浴槽のある部屋 気配りのサービス

写真:小野 雅子

地図を見る

全ての部屋にエアコン、冷蔵庫、コーヒー紅茶セット&お菓子(ビスケット等)、衛星放送つきTV、高速WiFi、バスローブ&スリッパ、金庫、ヘアドライヤー、アイロンなど完備。快適に過ごすために必要なものは、全て揃っていると言えましょう。

日本人には優先的に浴槽のある部屋 気配りのサービス

写真:小野 雅子

地図を見る

またホテル側の配慮により、予約時に日本人である事が分かれば出来るだけ浴槽のある部屋を用意するようにしているそうです。日本人のお風呂好きを熟知しているあたり、細やかなホスピタリティを感じますね。

バス・アメニティは英国の高級ブランド、モルトンブラウンの「マンダリン&クラリセージ」で統一。爽やかでありながら奥深いハーブの香りに包まれて、癒しのバスタイムを楽しめます。

優雅なアフタヌーンティーや24時間ジム、欲張りに満喫!

優雅なアフタヌーンティーや24時間ジム、欲張りに満喫!

写真:小野 雅子

地図を見る

ホテル内にはレストランが2つあり、ビュッフェ形式の朝食を頂くのはこちらのモダン・ブリティッシュ料理「ザ・ライズ」の方です。もうひとつはワンランク高級なレストラン「ハドソンズ」。

また2019年春からはクッキングスクールもオープンし、英国伝統のお菓子スコーンをはじめ人気レシピのレッスンを開催しています。今のところレッスンは毎日ではないため、日時や内容はウェブサイト等でご確認を。ただし15名以上のグループ予約ならば特別にセッティング出来るうえ正規料金から20%割引になるので、その場合は担当者と相談しましょう!

優雅なアフタヌーンティーや24時間ジム、欲張りに満喫!

写真:小野 雅子

地図を見る

もちろんアフタヌーンティーは大人気。上の画像は「ザ・ライズ」でのものですが、「ハドソンズ」では銀のテーブルウェアがセッティングされた優雅なアフタヌーンティーを堪能することが出来ます。

このアフタヌーンティーで一番人気のスコーンは表面カリッ、中はホロリと柔らか。そして2口か3口で食べられそうなほど小ぶり。前述したクッキングスクールでは1人19個も焼くというのだから、サイズの小ぶりさがご想像できるでしょうか。

サンドウィッチはスモークサーモンやハムなどの定番フィンガーサンドが中心、そして各種ケーキも上品な甘さの美味しいケーキ揃いです。

優雅なアフタヌーンティーや24時間ジム、欲張りに満喫!

写真:小野 雅子

地図を見る

ちょっと食べ過ぎちゃったかな?と思ったら14メートルの温水プールでひと泳ぎしたり、サウナやジャグジーで寛ぐのもお勧め。予約制・別料金でフェイシャル&ボディのトリートメントも各種コースがあります。また本格的に運動したい向きには、24時間オープンのジムが便利。グルメもウェルネスも、両方たっぷり満喫しましょう!

城壁に囲まれた古都にぴったり ラグジュアリーな滞在を!

中世のゴシック建築が荘厳なヨーク大聖堂を始め、国立鉄道博物館、中世の街並みシャンブルズ、キットカット発祥の地にちなんだヨーク・チョコレート・ストーリーなどの名所やアトラクションもすべて徒歩圏内。

建物の出自からしてユニークな「ザ・グランド・ホテル&スパ」はその由緒ある歴史に相応しく、行き届いたサービスが推しポイント。ヨークの観光拠点として快適に過ごせること請け合いです!

2019年9月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2019/09/01−2019/09/02 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -