愛知県瀬戸・癒しの滝見カフェ「薬膳茶SoybeanFlour at きらら」

愛知県瀬戸・癒しの滝見カフェ「薬膳茶SoybeanFlour at きらら」

更新日:2019/10/10 15:32

土庄 雄平のプロフィール写真 土庄 雄平 日本深掘りサイクリスト、アウトドアフォトグラファー、B級グルメ探訪家
焼物の町として知られる愛知県瀬戸市は、町と自然が隣接する場所。中心部から少し車で走るだけで、緑溢れた里山が広がります。今回紹介するカフェ「薬膳茶SoybeanFlour at きらら」があるのは、そんな定光寺近くの渓流沿いです。県道から顔を見せる門を下れば、そこにはなんと新緑に包まれた滝と古民家!「こだわり薬膳メニューを頂きつつ、滝の音を聞き、緑に癒される。」そんな極上な時間を過ごしてみませんか?
[AD]新幹線で行く愛知の旅!お得な旅行プランを探す
LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

新緑に包まれた圧巻の佇まい!

新緑に包まれた圧巻の佇まい!

写真:土庄 雄平

地図を見る

瀬戸市街から車で20分ほど、尾張徳川家ゆかりの古刹として有名な定光寺近くの道沿いに、カフェ「薬膳茶SoybeanFlour at きらら」は所在しています。一見何もないように見えるのですが、道沿いをよく見渡せば、印象的な看板とともに暖簾が出されているのに気づくはず!

新緑に包まれた圧巻の佇まい!

写真:土庄 雄平

地図を見る

カフェの暖簾をくぐって道を降りていけば、まず目に飛び込んでくるのは緑に包まれた渓流です。先ほどと打って変わり、思いっきり美しい自然が広がる景観は圧巻!期待に胸を膨らませて、階段を降りていきましょう。

新緑に包まれた圧巻の佇まい!

写真:土庄 雄平

地図を見る

すると溢れる緑の先に、古民家がひっそりと佇んでいます。軒先に植わっている青紅葉とのコラボレーションがとても趣深く、癒されますね。実はこの建物こそカフェを営業している建物です。さながら、有名な文人のかつての別荘のような雰囲気すら漂ってきます。

滝の音を聞き、新緑を見ながら食事を頂けるのが醍醐味!

滝の音を聞き、新緑を見ながら食事を頂けるのが醍醐味!

写真:土庄 雄平

地図を見る

店に入るとすぐに、そんなカフェ「きらら」の醍醐味に気づくはず!実は、古民家は一面ガラス張りになっていて、緑に包まれる滝を眺められるロケーションになっているのです。さらに、そのガラス窓を開放すれば、勢いよく轟く滝に音を聞くことができます。そう!「滝見をしながら食事を楽しめる。」これこそこのカフェの醍醐味なのです。

滝の音を聞き、新緑を見ながら食事を頂けるのが醍醐味!

写真:土庄 雄平

地図を見る

光が差し込むと、窓の外の緑が一層鮮やかさを増し、繊細な滝に彩りを添えてくれます。まさに心洗われるような絶景!「こんな美しい場所が、特段景勝地でもない瀬戸の里山にあったなんて…」と驚いてしまうことでしょう。

滝の音を聞き、新緑を見ながら食事を頂けるのが醍醐味!

写真:土庄 雄平

地図を見る

そんな美しい景色を楽しみながら、カフェこだわりの料理を頂く時間は、まさに至福のひと時です。オーガニック野菜を中心に、薬膳を加えた質素な食事が身体にスッと馴染み、滝の音がいつまでもゆっくりしていたくなる心地良さ。まさに「極上」という言葉が相応しいですね。

瀬戸物のお皿も!こだわり抜いたメニューが嬉しい

瀬戸物のお皿も!こだわり抜いたメニューが嬉しい

写真:土庄 雄平

地図を見る

少し触れましたが、ロケーションだけでなく、カフェで振舞われる料理・スイーツも魅力の一つ!薬膳に精通したオーナーさんが「健康に良く、そして美味しい」を形にしたラインナップが揃っており、まるで身体を清めるかのような食事を楽しめます。

中でもオススメなのは「野菜を味わうスープランチ」です!身体に染み渡っていくスープが、思わずほっこりさせてくれますよ。また、一緒に出してくれる色とりどりの野菜のデリは、瀬戸物のお皿に飾られ、とてもフォトジェニック!

瀬戸物のお皿も!こだわり抜いたメニューが嬉しい

写真:土庄 雄平

地図を見る

なおサイドメニューには、薬膳を駆使したスイーツや、薬膳茶などが並びます。一般受けしにくい薬膳を、驚くほど上手にメニューへ落とし込んでいる点が印象的!特に「白きくらげのデザート」は、ほのかな甘さと、とゅるとゅるの食感が堪らなく、そこに薬膳のアクセントが際立つ絶品です。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

2Fのギャラリーも面白い!そして眺めも必見

2Fのギャラリーも面白い!そして眺めも必見

写真:土庄 雄平

地図を見る

そしてぜひ食後に立ち寄ってみて欲しいのが2Fのギャラリーです。オーナーさんが収集したアンティークが2つの部屋に飾られており、食器から人形・招き猫まで何でもありで、とても面白いです。また実は、これらの品は購入も可能!値札が付いていますが、かなり安いのでびっくりしてしまいます!

2Fのギャラリーも面白い!そして眺めも必見

写真:土庄 雄平

地図を見る

また、その二つの部屋のうち一つの部屋からは、滝と自然を一緒に眺められるポイントも!窓を開けて、しばし耳を澄ませてみれば、この場所が作り上げる癒しの雰囲気を、また違った角度から味わえますよ。

唯一無二の滝見カフェ「きらり」で過ごす極上のひと時

唯一無二の滝見カフェ「きらり」で過ごす極上のひと時

写真:土庄 雄平

地図を見る

愛知県瀬戸市の里山にひっそりと佇むカフェ「薬膳茶SoybeanFlour at きらら」。マップでは、一見なんの変哲も無い場所にあるかのように見えますが、実は全国的にも稀有な渓流沿いの滝見カフェという絶好のロケーションを誇ります。さながら有名な景勝地・奥入瀬渓流さえ彷彿とさせる、緑が濃く滝の音が轟く景色を横目に、オーナーさんこだわりの美味しい食事を頂く時間は、この上ない至福のひと時。遠方からでも訪れる価値は大ありなので、ぜひ一度、足を運んでみてはいかがでしょうか?

薬膳茶SoybeanFlour at きららの基本情報

住所:愛知県瀬戸市定光寺町323-12
営業時間:9:00〜17:00
定休日:水曜日・木曜日
電話番号:0561-48-6669
アクセス:瀬戸市街から車で20分

2019年9月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2019/09/23 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -