札幌「滝野すずらん丘陵公園」の絶景・紅葉スポット

札幌「滝野すずらん丘陵公園」の絶景・紅葉スポット

更新日:2019/10/01 17:55

大谷 修一のプロフィール写真 大谷 修一 北の風水師、北海道のグルメ・温泉・パワースポットの達人
札幌の中心部の南に位置する市民の憩いの場「滝野すずらん丘陵公園」。ここは道内唯一の国営公園で、敷地内には広いガーデンや子供向けの各種遊具施設を備えた「中心ゾーン」を筆頭に、渓流、滝野の森・西と東の4つのゾーンがあり、総面積は約400haでなんと札幌ドームが72個も収まる広さ!たくさんある魅力の中で今回はお手軽に大自然を味わえる滝野の森に皆さんをご案内し、あわせて紅葉のベストスポットを紹介します。

新型コロナウイルスの発生と感染拡大に伴う、県境をまたいだ移動の自粛が2020年6月19日より解除されます。また県境をまたぐ観光については「徐々に行い、人との間隔を確保すること」というガイドラインが政府より示されています。各種報道機関の発表、施設や各自治体のホームページなどで最新の情報をご確認ください。(LINEトラベルjp)
LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

札幌市民憩いの自然公園・滝野すずらん丘陵公園

札幌市民憩いの自然公園・滝野すずらん丘陵公園

提供元:札幌観光協会

http://association.sapporo.travel/地図を見る

札幌市民にとって「滝野すずらん丘陵公園」と聞いて真っ先に思い浮かべるのが、「中心ゾーン」と呼ばれるメインのエリアでしょう。「溶岩滑り台」や「虹の巣ドーム」といった大型遊具施設が設置されている「こどもの谷」や大人も子供もワクワクするアドベンチャースポット「森のすみか」などがあり、休日にはファミリー層を中心に多くの札幌市民がここを訪れます。

札幌市民憩いの自然公園・滝野すずらん丘陵公園

写真:大谷 修一

地図を見る

そしてこのエリアの中核を彩るのが広大な花畑「カントリーガーデン」。春には25万本もの色鮮やかなチューリップが、また秋には70万本の可憐なコスモスが丘陵を覆いつくし、客の目を楽しませてくれます。

札幌市民憩いの自然公園・滝野すずらん丘陵公園

写真:大谷 修一

地図を見る

穴場的ネイチャースポット・滝野の森

穴場的ネイチャースポット・滝野の森

写真:大谷 修一

地図を見る

「滝野すずらん丘陵公園」は前述の「広大なお花畑」や「ファミリーパーク」的側面以外に、「札幌郊外のネイチャーエリア」という顔も兼ね備えています。公園全体のほぼ半分を占める「滝野の森ゾーン」はそんな北海道ならではの大自然の魅力をお手軽に味わえる穴場的ネイチャースポット。

山道や渓流沿いのワイルドなトレッキングを満喫したいなら「森の情報館」から出発する「西エリア」がおすすめ。また「森の交流館」からスタートする「東エリア」では、家族そろってお手軽に「森のお散歩」を楽しむことができます。

穴場的ネイチャースポット・滝野の森

写真:大谷 修一

地図を見る

「森の交流館」から「ツリーハウス」の空中渡り廊下を通りぬけ、ワクワク「滝野の森・冒険の旅」がスタート。道しるべに従ってウッドチップで整備された遊歩道を行けば、およそ15分で「森の学校」に到着します。

ここは滝野の森の爽やかなエネルギーが集約している快適ゾーン。教室の中やデッキで大自然の「気」をいただきながらティータイムをとるのもよし。また前の池で子供と一緒に泥だらけになって遊べば、親子の絆はもっと深まることでしょう。

穴場的ネイチャースポット・滝野の森

写真:大谷 修一

地図を見る

滝野の森で外せないのが「森見の塔」。テーマパークのアトラクションを思わせるこの塔は、外部のらせん型階段やエレベーターを使って頂上の展望台まで上ることができます。

ここが滝野の森の絶景・紅葉スポット!

ここが滝野の森の絶景・紅葉スポット!

写真:大谷 修一

地図を見る

本州より一足早く秋風が吹きすさび、10月も中旬にかかる頃、滝野の森はカラフルな「秋色」一色に染まります。公園エリア内では各場所なりに紅葉を満喫できますが、中でもおすすめの絶景スポット・一番目が「森の交流館」の展望テラス。ここからは、ツリーハウスの渡り廊下とウッディーな塔を近景に、滝野の森に広がる紅葉をダイナミックに眺めわたすことができます。

ここが滝野の森の絶景・紅葉スポット!

写真:大谷 修一

地図を見る

滝野の森・紅葉スポットの二番目は、「森見の塔180m」という看板が立つ分岐点。比較的黄色が多いエリアの中、ここに植樹されたハウチワカエデは真っ赤に色づき、滝野の森の「紅一点」的存在を強烈にアピールしてくれます。なお、この場所が分かりにくい場合は、森の交流館で係の方にご確認ください。

ここが滝野の森の絶景・紅葉スポット!

写真:大谷 修一

地図を見る

最後とはいえ最高の紅葉スポットが、前述「森見の塔」の展望台です。高さ20mの上から広範囲を一望する秋の光景は絶景の一言。晴れた日は空のブルーと森のイエローカラーの強烈なコントラストが、また雨模様なら霧に浮かぶ幻想的な紅葉風景を味わうことができます。

滝野すずらん丘陵公園は、札幌の南から支笏湖にかけて流れるエネルギーが滞留するエリアです。爽やかな秋の日の一日、ご家族そろってお弁当持参でお出かけいただき、紅葉を楽しみながら大自然の「元気の源」を思いっきり吸収してください。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

滝野すずらん丘陵公園の基本情報

住所:北海道札幌市南区滝野247
電話番号:011-594-3333(滝野公園案内所)
入園料:
大人税込450円、子供(小学生以上)無料 
シルバー【65歳以上】税込210円
駐車場は別途

開園日、時間:
春 4月20日〜5月31日 9:00〜17:00
夏 6月1日〜8月31日 9:00〜18:00
秋 9月1日〜11月10日 9:00〜17:00
冬 12月23日〜3月31日 9:00〜16:00

アクセス: 
地下鉄南北線・真駒内駅2番乗り場から北海道中央バス滝野線利用
地下鉄南北線・福住駅6番乗り場から北海道中央バス有明線利用

その他:
滝野の森ゾーンは一番手前の「滝野の森口」、渓流ゾーン、中央ゾーンは「渓流口」と、道路からの入り口はゾーンによって違います。迷わないよう事前に公式サイトからマップで確認しておきましょう。

2019年10月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2019/09/03 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -