栃木の歴史ある「日光三社」巡りでパワーチャージの旅!

栃木の歴史ある「日光三社」巡りでパワーチャージの旅!

更新日:2019/10/23 16:27

Lily Tのプロフィール写真 Lily T 旅先案内人
栃木県日光市と言えば、世界遺産「日光の社寺」が有名ですね!日光東照宮を含め103もの神社仏閣が登録されていますが、中でも日光三社と呼ばれる「日光二荒山神社」、「本宮神社」、「滝尾神社」はパワースポットとしても注目されているので、是非とも訪れたい神社です!
今回は、日光三社についてご紹介していきます!
LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

日光三山を祀る「日光二荒山神社」

日光三山を祀る「日光二荒山神社」

写真:Lily T

地図を見る

「日光二荒山神社」は、男体山、女峰山、太郎山の日光三山のご神体山を祀っている神社です。

境内は二荒山神社の本社をはじめ、本宮神社、滝尾神社、中宮祠、奥宮まで及び、なんと伊勢神宮についで全国で2番目に広い境内です。

日光三山を祀る「日光二荒山神社」

写真:Lily T

地図を見る

二荒山神社の本社は日光東照宮の西側に位置し、江戸時代に東照宮が建造されるまでは日光信仰の中心地でした。

東照宮建造後の1619年に現在の場所へ移動し、縁結びや開運の神様として有名な大己貴命(おおなむちのみこと)が祀られています。

日光三山を祀る「日光二荒山神社」

写真:Lily T

地図を見る

二荒山神社を含む日光三社は、1999年に世界文化遺産「日光の社寺」の構成資産の一部として登録され、現在も国内だけでなく海外からも多くの観光客が訪れています!

日光東照宮からのアクセスも抜群で、とても心落ち着く神社なので、ぜひ参拝に足を運ぶことをおすすめします!

<基本情報>
住所:栃木県日光市山内2307
電話番号:0288-54-0535(日光二荒山神社)
拝観料:無料(神苑200円)
営業時間:8:00〜16:30(11〜3月 9:00〜15:30)
休園日:年中無休
アクセス:バス停「大猷院二荒山神社前」下車、徒歩すぐ

二荒山神社の発祥地「本宮神社」

二荒山神社の発祥地「本宮神社」

写真:Lily T

地図を見る

二荒山神社別宮の「本宮神社」は、766年に勝道上人(しょうどうしょうにん)が小さな祠を建てたことから、二荒山神社の発祥地であると伝えられています。

奈良時代に創建された日光山内で最も古い神社の一つで、味耜高彦根命(あじすきたかひこねのみこと)が祀られています。

二荒山神社の発祥地「本宮神社」

写真:Lily T

地図を見る

境内には「こぶ杉」や「開運笹」などがあります。

こぶ杉のこぶを撫でると、喜びが廻ってくると伝えられています。こぶ杉の後ろ側へ廻らないとこぶが見れませんが、この機会にぜひ撫でてみてください!

二荒山神社の発祥地「本宮神社」

写真:Lily T

地図を見る

「開運笹」もその名の通り、開運のご利益があると伝えられている笹です。

その他にも「望み石」や「開運石」など開運にご利益があるものが多くあるので、ぜひ本宮神社に参拝してみてください!

<基本情報>
住所:栃木県日光市山内
電話番号:0288-54-0535(日光二荒山神社)
拝観料:無料
営業時間:日の出から日没まで
休園日:年中無休
アクセス:バス停「神橋」下車、徒歩5分

子宝運アップの「滝尾神社」

子宝運アップの「滝尾神社」

写真:Lily T

地図を見る

「滝尾神社」は二荒山神社から約2キロメートル離れた場所にあり、徒歩約30分で到着します。
行きは上り坂ですが、頑張った分滝尾神社に到着すると達成感があります!

最近はパワースポットとして注目されている滝尾神社。参拝すると、とても神聖な気持ちになります!

子宝運アップの「滝尾神社」

写真:Lily T

地図を見る

境内には「運試しの鳥居」や、子宝で有名な「子種石」などがあります。

子授けや安産の女神、田心姫命(たごりひめのみこと)が祀られているので、子宝運を上げたい女性の方にはぜひ参拝して頂きたい神社です!

子種石の前でお祈りをした後、石の周りを時計回りに周ると子宝に恵まれると昔から伝えられています。

子宝運アップの「滝尾神社」

写真:Lily T

地図を見る

こちらは一ノ鳥の手前にある「白糸の滝」。高さが約10メートルもあり、その昔弘法大師(こうぼうだいし)が修行した滝と伝えられています。

自然豊かな滝尾神社は、参拝すると元気になれるパワースポットです!

詳しくは、文末の関連MEMO「運試しや子宝運まで!?栃木・日光「滝尾神社」で最強パワーチャージ!」の記事をご覧ください。

<基本情報>
住所:栃木県日光市山内
電話番号:0288-54-0535(日光二荒山神社)
拝観料:無料
営業時間:日の出から日没まで
休園日:年中無休
アクセス:バス停「神橋」下車、徒歩30分

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

日光と言えばきれいな水!

日光と言えばきれいな水!

写真:Lily T

地図を見る

日光を観光していると感じるのが、水の透明度の高さです。滝や川の水がとてもきれいで、思わず感動してしまいます!

日光と言えばきれいな水!

写真:Lily T

地図を見る

本宮神社の近くにある「神橋」の下を流れる大谷川の透明度も、抜群です!

日光駅前のバス停や道端には水道があり、そのままおいしい水が飲めます。日光に観光の際は、川や滝もじっくりと観光してみてはいかがでしょうか?

いざ、「日光三社」へ!

奈良時代に創建された本宮神社や江戸時代からある二荒山神社の本社、古くから子宝運のご利益がある滝尾神社へ実際に訪れると、その歴史を肌で感じることができます!

自然豊かなパワースポットなので、日光へ観光の際はぜひ今回ご紹介した日光三社へ足を運んでみてください!

2019年10月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2019/09/01 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -