最大2万円分お得 Go To トラベル キャンペーン

白山白川郷ホワイトロードの紅葉は晩秋がおすすめ!石川の紅葉狩り名所

白山白川郷ホワイトロードの紅葉は晩秋がおすすめ!石川の紅葉狩り名所

更新日:2019/10/04 12:01

藤田 聡のプロフィール写真 藤田 聡 温泉研究家、紅葉ガイド
白山白川郷ホワイトロードの紅葉は、多数ある滝とのコラボが絶景です。白山スーパー林道とも呼ばれる山岳道路ですが、実は滝があるのは標高が低いエリア。見頃時期には石川県側の全域が美しく紅葉します!
中でも「姥ヶ滝」の紅葉が特におすすめで、「親谷の湯」の露天風呂や足湯から紅葉狩り出来ます。晩秋には白川郷や中宮温泉などホワイトロードの前後にある観光地も紅葉が見頃になり、周遊して楽しめます!

新型コロナウイルスの感染状況によっては、各自治体ごとに往来の自粛を要請している場合や、施設によっては休業していることがあります。各種報道機関の発表、施設や各自治体のホームページなどで最新情報をご確認ください。また、お出かけの際は感染予防のため「新しい旅のエチケット」を守って行動しましょう。(LINEトラベルjp)
LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

白山白川郷ホワイトロードの紅葉名所「姥ケ滝」!

白山白川郷ホワイトロードの紅葉名所「姥ケ滝」!

写真:藤田 聡

地図を見る

白山白川郷ホワイトロードの紅葉名所で、断然おすすめなのが「姥ケ滝」です。石川県で唯一「日本の滝百選」に選ばれた名瀑で、至近距離まで行ける遊歩道が整備されています。

白山白川郷ホワイトロードの紅葉名所「姥ケ滝」!

写真:藤田 聡

地図を見る

姥ケ滝の紅葉は、温泉の足湯に浸かりながら眺める事が出来ます。親谷の湯と呼ばれる無料の露天風呂もあり、足湯から見下ろせる場所にあるので水着で入ります。

ホワイトロードの蛇谷園地駐車場から片道徒歩約20分かかる谷底にあり、帰りは急峻な階段を登るちょっとしたトレッキング気分の場所です。元気いっぱい帰れるように、天然温泉で旅の疲れを存分に癒やして下さい!

白山白川郷ホワイトロードの紅葉名所「姥ケ滝」!

写真:藤田 聡

地図を見る

姥ケ滝の紅葉は至近距離から楽しめますが、あまりにも雄大なので少し離れて鑑賞した方が一望出来ます。この写真は河原に降りる寸前の場所で撮影したもの、冒頭の写真は遊歩道終点の展望台の前で撮影したものです。

「親谷の湯」から姥ケ滝の紅葉を一望!

「親谷の湯」から姥ケ滝の紅葉を一望!

写真:藤田 聡

地図を見る

白山白川郷ホワイトロードの紅葉名所・姥ケ滝の前には、「親谷の湯」と呼ばれる無料露天風呂があります。

天然温泉に浸かりながら、日本の滝百選に選ばれた名瀑の紅葉を一望出来るとは、まさに贅沢の極みです!

「親谷の湯」から姥ケ滝の紅葉を一望!

写真:藤田 聡

地図を見る

姥ケ滝の紅葉はホワイトロード最大の名所ですが、谷底にあってドライブ中に見えないので、公式サイトの紅葉情報一覧には入っていないので要注意。滝壺付近の標高が約750mで、ホワイトロードの紅葉では見頃時期は遅めです。

姥ヶ滝がある親谷の湯へのアクセス方法は、別の記事で詳細に紹介しましたので、是非ご覧下さい。(記事最後の「関連MEMO」内にリンクあり)

「ふくべの大滝」の紅葉も必見!

「ふくべの大滝」の紅葉も必見!

写真:藤田 聡

地図を見る

「ふくべの大滝」は、ホワイトロードの道路上から直接見える最も雄大な滝。標高900m地点にあり、秋には美しく紅葉します。

ふくべの大滝が見えたら、岐阜県側から来た場合は姥ケ滝や「親谷の湯」はもう少し先、石川県側から来た場合は行き過ぎなので、少し戻って蛇谷園地駐車場を探す必要があります。

「ふくべの大滝」の紅葉も必見!

写真:藤田 聡

地図を見る

ふくべの大滝ではホワイトロードがヘアピンカーブになっているので、知らずに通過するという事が無く目印になります。

カーブ内側の駐車場が「ふくべの大滝駐車場」。カーブ外側に写真の展望所があり、周囲の紅葉を一望出来ます!

「ふくべの大滝」の紅葉も必見!

写真:藤田 聡

地図を見る

紅葉に包まれたホワイトロードを一望出来るのが、国見展望台です。場所は「ふくべの大滝」から少し登った所で、ここもヘアピン気味の急カーブになっています。画像右下の「地図を見る」をタップすると、写真撮影場所の地図が表示されます。

今回は滝壺の標高が約750mの姥ケ滝を中心としたホワイトロード下部の紅葉を紹介しているので、国見展望台がある標高1,100m付近が見頃の限度。この先は紅葉が終わり気味で、写真でも山の上部が落葉しているのが分かります。

しかし、山の上部の紅葉時期に行くと、この記事で紹介している全ての名所が青々としており、峠付近の紅葉しか楽しめません。紅葉狩りの時期は、付近一帯の紅葉を周遊して楽しめる晩秋が断然おすすめです!

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

「蛇谷大橋」の紅葉は下車して観光!

「蛇谷大橋」の紅葉は下車して観光!

写真:藤田 聡

地図を見る

「蛇谷大橋」はホワイトロード唯一の巨大な橋で、秋には付近一帯が美しく紅葉します。橋の周辺には駐車場が無いので、手前(中宮温泉側)にある「岩底谷駐車場」に車を停め徒歩で観光します。

「蛇谷大橋」の紅葉は下車して観光!

写真:藤田 聡

地図を見る

蛇谷大橋は標高730m地点にあり、ホワイトロードで最も紅葉が遅い場所です。しかし、この付近の紅葉見頃時期に合わせて晩秋に訪れる事で、手前にある中宮温泉や終点にある白川郷(標高約500m)の紅葉まで楽しむ事が出来ます。

蛇谷大橋の前後には滝も多く、中でも写真の「しりたか滝」が立派。晩秋のホワイトロードは朝8時営業開始で、その直後に行くと滝壺がまだ日影です。しかし、紅葉名所を丹念に巡ると明るい内に白川郷まで辿り着けない可能性があるので、この付近は早朝に訪れるしかありません。

「蛇谷大橋」の紅葉は下車して観光!

写真:藤田 聡

地図を見る

ホワイトロードの石川県側料金所の寸前にあるのが、中宮温泉。温泉街の下部に足湯、最奥には写真の露天風呂があって紅葉に包まれます!

世界遺産「白川郷」の紅葉が夕日に輝く!

世界遺産「白川郷」の紅葉が夕日に輝く!

写真:藤田 聡

地図を見る

白山白川郷ホワイトロードの紅葉名所を丹念に鑑賞すると、石川県側を朝8時の通行開始と同時にスタートしても、白川郷に到着するのは15時頃になります。

晩秋には既に太陽が傾きかけており、オレンジ色の夕日に紅葉が美しく光り輝き印象的な光景。日本を代表する秋の景色が美しい世界遺産だといえます。

世界遺産「白川郷」の紅葉が夕日に輝く!

写真:藤田 聡

地図を見る

ホワイトロードにも「白川郷展望台」がありますが、標高1,200mの高台から見下ろしても合掌造り集落までは判然としません。隣接する白川郷展望台駐車場には、ホワイトロード唯一の飲食店兼土産物店「蓮如茶屋」がありランチに最適です。

白山白川郷ホワイトロードの紅葉の基本情報

住所:石川県白山市尾添〜岐阜県白川村鳩谷
電話番号:076-256-7341(白山林道石川管理事務所)
例年の紅葉見頃時期:(色づき始め)9月下旬、(最盛期)10月上旬〜11月上旬
紅葉ライトアップ:なし
標高:730m(蛇谷大橋)〜1,450m(三方岩駐車場)、白川郷は約500m
通行可能時間:9月〜11月8:00〜17:00(出口閉門18:00、9月21日〜10月20日は7:00〜)
通行可能期間:11月11日から冬季通行止め(積雪等により早まる場合あり)
アクセス:北陸自動車道小松ICから国道360号を中宮料金所方面へ車で40km(路線バスなし)

2019年10月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2018/11/05 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -