期間限定!クリスマスシーズンに買いたいドイツのお土産

期間限定!クリスマスシーズンに買いたいドイツのお土産

更新日:2019/12/09 13:29

car minのプロフィール写真 car min ドイツ在住旅行ブロガー
冬が近づいてくると、日中が短くなり、暗い時間が長くなるドイツ。しかし、ドイツのスーパーや百貨店では、夏が終わる9月頃からクリスマスのお菓子が店頭に並び始めて華やかに。人々も、プレゼントを考えたり、お菓子を作ったり、クリスマスを迎える準備を楽しんでいます。

クリスマスの定番、そしてクリスマス時期に旅行をされる方にもお勧めの、ドイツで買える期間限定のお土産をご紹介します。
LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

種類豊富なクリスマスモチーフのチョコレート

種類豊富なクリスマスモチーフのチョコレート

写真:car min

クリスマスといえば、人気が高いのは、やはりサンタクロース。各チョコレートメーカーから、大小、デザインも多様なサンタクロースの形をしたチョコレートが。中が空洞になっている物が多いので、それ程重さもありませんが、壊れやすいので持ち帰りには注意してくださいね。

種類豊富なクリスマスモチーフのチョコレート

写真:car min

クリスマス柄のパッケージに入った物は、紐も付いていて、そのままツリーのオーナメントや、デコレーションにも使えます。スノーマンやツリー、ギフトボックスなどがあり、お土産を渡す人の顔を思い浮かべながら選ぶのも楽しいですね。

種類豊富なクリスマスモチーフのチョコレート

写真:car min

限定の詰め合わせセットも魅力的。サンタクロースやスノーマンのチョコレートと小さなチョコレートが一袋に。お値段も5ユーロ前後ぐらいで、ちょっとしたプレゼントにするにもいいですね。

香辛料入りクッキーも定番アイテム

香辛料入りクッキーも定番アイテム

写真:car min

ドイツでは、数種類の「プレッツヒェン(Plaetzchen)」と呼ばれるクッキーを焼いて、訪ねて来る方や家族でお茶うけにして楽しみます。また、お母さんやおばあちゃんが、このクッキーの詰め合わせを地方に住む家族に必ず送るなど、クリスマスシーズンに外せない大切なお菓子。

シナモンやカルダモンなどの香辛料が入ったクッキーは、香ばしく、少し固めの物や、なめらかな口どけの物も。単品や数種類入ったセットの物など種類も豊富。

香辛料入りクッキーも定番アイテム

写真:car min

「シュペクラティウス(Spekulatius)」は、クリスマスの伝統的な薄型クッキー。ジンジャー、シナモンなどの香辛料入が特徴。歯ごたえがサクサクしていて、ついつい、2枚、3枚と続けて食べてしまいそうになりますよ。

香辛料入りクッキーも定番アイテム

写真:car min

お菓子作りが好きな方には、クッキーミックスも便利。「バニラキプフェル(Vanillekipferl)」は、アーモンドとバニラが香ばしい三日月形のクッキー。口の中でほろっとした食感が楽しめます。

シュトレンはクリスマス菓子の代表格

シュトレンはクリスマス菓子の代表格

写真:car min

「シュトレン(Stollen)」はドライフルーツ、ナッツ、マジパンなどが練り込まれたパンのようなケーキの一種。地方により独自のレシピがありますが、発祥は14世紀のドレスデンといわれています。フルーツの風味が日ごとに生地に移り、味わい深くなっていくので、クリスマスを迎えるまで、少しずつスライスして食べるのが楽しみ方。

涼しい場所に保管しておけば1か月程の日持ちもするので、日本に持って帰るにもいいですね。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

クリスマスまでのカウントダウンが楽しめるアドベンツカレンダー

クリスマスまでのカウントダウンが楽しめるアドベンツカレンダー

写真:car min

クリスマス4週間前からクリスマスまでは、アドベント(待降節)と呼ばれるイエス・キリストの降誕を待ち望む期間。12月1日から24日までをカウントダウンしていく「アドベンツカレンダー」は、子供用から大人用まで様々なデザインが用意されています。日付が書かれた小窓にチョコレートや小さなおもちゃなどが入っていて、毎日開くのがとっても楽しみ!

12月1日スタートなので、11月中に完売している物もあり、こちらは早目に探されることをお勧めします。

クリスマスまでのカウントダウンが楽しめるアドベンツカレンダー

写真:car min

甘い物が苦手な方には、紅茶の「アドベンツカレンダー」も。日替わりで味わえるお茶は、寒い冬にもってこいの、温かいプレゼントになるでしょう。

まだまだクリスマスパッケージのお菓子が

まだまだクリスマスパッケージのお菓子が

写真:car min

その他、各メーカーが趣向を凝らしたクリスマス柄のパッケージに包まれたお菓子が、所狭しと並んでいます。クリスマス柄のクッキー缶やチョコレートの詰め合わせ缶など、記念にとっておける物も旅のお土産ならでは。

クリスマスならではのお土産をドイツで

クリスマス限定の商品は、夏休みが終わる9月頃から店頭に並び始めますが、やはり品揃えは10月後半から本格的に充実してきます。子供向けの物から大人向けの物まで幅広く種類があるので、お土産選びに困りません。お店によって品揃えも違うので、時間があれば、スーパー、百貨店と両方で見比べるのもお勧めです。

クリスマスシーズンのドイツで素敵なお土産を見つけてくださいね。

2019年11月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら
掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -