絶対に覗きたい!ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート「スター・ウォーズ」の世界

絶対に覗きたい!ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート「スター・ウォーズ」の世界

更新日:2019/10/24 09:08

リリアン ペレズのプロフィール写真 リリアン ペレズ 旅先案内人
カリフォルニアとフロリダのディズニーリゾートでスター・ウォーズのエリア「スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジ」が2019年オープンしました。スター・ウォーズのファンもそうでない人も、エリアに入ったら映画の中にいる気分になってしまうくらいに魅力いっぱい!今回はフロリダ「ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート」の方の「スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジ」をご紹介します。
LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

「ミレニアム・ファルコン:スマグラーズ・ラン」とは

「ミレニアム・ファルコン:スマグラーズ・ラン」とは

写真:リリアン ペレズ

地図を見る

「ミレニアム・ファルコン:スマグラーズ・ラン」は新しくできたアトラクションですが、まず、ミレニアム・ファルコンが何か?という方もいると思いますので説明を。ミレニアム・ファルコンはスター・ウォーズの映画の中に出てくる登場人物、ハン・ソロの宇宙船のことです。

このアトラクションは、ミレニアム・ファルコンに乗って密輸のミッションを私達ゲストが遂行するというストーリー。アトラクションの入り口横にはミレニアム・ファルコンが置かれていて、これからこれに乗るんだ!というワクワク気分になれるはず。

「ミレニアム・ファルコン:スマグラーズ・ラン」とは

写真:リリアン ペレズ

地図を見る

アトラクションはスターツアーズのように宇宙に行く事は同じですが、迫力が全然違います!6人乗りですが、それぞれに役を与えられるんです。前列の2人はパイロット、真ん中の席2人はガナー(砲手)、後列の2人はエンジニア。

パイロットはミレニアム・ファルコンを操縦します。一番人気の役でとても楽しいですが、操縦するので責任は重大です。ガナーは敵をバンバン撃つ役目なので、ランプが点滅したら、それを押しまくって下さいね。そして、エンジニアはミレニアム・ファルコンが壊れたのを直す役目で、これも点滅したランプを押すだけですが、ガナーと違って押す回数も少ないため、一番アトラクション自体を楽しめる役割とも言えるでしょう。

「ミレニアム・ファルコン:スマグラーズ・ラン」とは

写真:リリアン ペレズ

地図を見る

アトラクションに乗る前にこの写真の場所で部屋を振り分けられますが、ここの中では並んでいなくても大丈夫です。好きなだけ写真を撮って下さい。

というのもこの部屋、ミレニアム・ファルコンの船内を再現しているんです。このテーブルに椅子、まさに「そのまま」です!ぜひ座って写真を撮ってくださいね。

ギャラクシーズ・エッジ内でご飯を食べるならここ!

ギャラクシーズ・エッジ内でご飯を食べるならここ!

写真:リリアン ペレズ

地図を見る

まず、ひとつ目は「Ronto Roaster(ロント ロースター)」。ここのメニューは多くはないのですが、美味しいのです。おすすめはグリルされたソーセージとポークのラップの「ロント ラップ」。ボリューム満点で、ソーセージが本当に美味!朝食用のラップもあり、朝食用にスクランブルエッグが入っているので美味しいですよ。朝食で訪れるならぜひお試しください。

ギャラクシーズ・エッジ内でご飯を食べるならここ!

写真:リリアン ペレズ

地図を見る

二つ目は「Docking Bay 7 Food and Cargo(ドッキングベイ7 フード アンド カーゴ) 」。ここの食べ物の種類は豊富で朝食もあります。

食べる場所も広く、落ちついてギャラクシーズ エッジのエリア内で食べたいのであればオススメ。店内も映画の中から出てきたようで、店内を眺めているだけでも楽しめるのではないでしょうか?

ギャラクシーズ・エッジ内でご飯を食べるならここ!

写真:リリアン ペレズ

地図を見る

そして、最後は大人気の「Oga’s Cantina(オーガのカンティーナ)」。ここは人気のため店内にいる時間は45分、オーダーは2ドリンクまでと決まっています。ドリンクも不思議な物がいっぱいなので、色々試してみて下さいね。

空いている時は予約がなくても入れますが、混んでいる時は予約がないと入れないので、予約はしておいた方がいいですね。80%が立ち席で、テーブルも相席になります。店内はかなり混みますが、DJもいて音楽も流れたりと楽しめることは間違いなしです。

スター・ウォーズのグッズが欲しいならここ!

スター・ウォーズのグッズが欲しいならここ!

写真:リリアン ペレズ

地図を見る

自分だけのオリジナルR2D2かBB-8が欲しい方には「Droid Depot」がオススメ。パーツがベルトコンベアで流れてくるので好きな色のドロイドを選んで、作った後はラジコンカーのように操縦できるんです。ドロイドに性格をつけることもできるので、世界で一つの自分だけのドロイドを作ることができます。まるで夢のようですよね!

スター・ウォーズのグッズが欲しいならここ!

写真:リリアン ペレズ

地図を見る

スター・ウォーズの映画のグッズといえば、ライトセーバーと言っても過言ではない人気!自分のライトセーバーが欲しい人は、「サヴィのワークショップ:ハンドビルト・ライトセーバー」へ。数々のジェダイのライトセーバーも作れてしまいます。軽く100ドルを超すのも多々ありますが、しっかりして重く、高級感があります。

スター・ウォーズのグッズが欲しいならここ!

写真:リリアン ペレズ

地図を見る

ドロイドを作ったり、ライトセーバーを作ったりする程でもないかな…という方にはマーケット・プレイスがオススメ。ここにはポップコーン屋さんや、スター・ウォーズにでてくる人達の洋服屋さんなどがずらっと並んでいます。ブラブラ歩いているだけでも楽しい通り。日が暮れてからのこのマーケット内はさらに雰囲気が良くなります。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

ギャラクシーズ・エッジに来たならばここにも!

ギャラクシーズ・エッジに来たならばここにも!

写真:リリアン ペレズ

地図を見る

ギャラクシーズ・エッジに来たなら飲んで欲しいのが「Milk Stand(ミルクスタンド)」のブルーミルクとグリーンミルク。ここのミルク スタンドのメニューはブルーミルクとグリーンミルクのみ!後はスーベニア カップとこのドリンクのアルコール入りがあるだけです。

そもそも、ブルーミルクとグリーンミルクは何かというと、ブルーミルクはエピソード4でルーク スカイウォーカーと家族との食卓で登場したドリンク。グリーンミルクはエピソード8でタラ サイレンから絞ったもの。映画に登場したドリンクともあって映画ファンにはオープン前から話題に。実際の味はというと、好きな方もいますが苦手な方も意外と多い…といったところです。でも、話題のドリンクなのでぜひ飲んでみて下さいね!

ギャラクシーズ・エッジに来たならばここにも!

写真:リリアン ペレズ

地図を見る

ギャラクシーズ・エッジ内に入ったらぼ〜っと歩かず周りを良く見ながら歩いてみてください。というのは普通にストームトルーパーやチューバッカ、レイなどが歩いているんです。グリーティングエリアではなく、宇宙船を直していたり、見張りをしていたりするので、見ているだけでもとっても面白いです。まさに映画の中に紛れ込んだ体験ができますので、ぜひ見つけてみて下さいね。

人気エリアのため、オープン時間は必ずチェックを!

ギャラクシーズ・エッジは非常に人気のあるエリア。2019年10月現在、直営のホテルの宿泊者はオープン2時間前から入れますが、時期によって変わってくるのでオープン時間は必ず確認してください。

また、混雑時は人数制限をしているので、パークに入ったら必ず確認を。スター・ウォーズの映画の中に入り込んだ気分になれるこのエリア、スター・ウォーズファンでなくてもぜひ覗いてみて下さい!

2019年10月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -