バリ島デンパサールでシンプル滞在!「アキラステイ」

バリ島デンパサールでシンプル滞在!「アキラステイ」

更新日:2019/10/17 14:11

さかた のぞみのプロフィール写真 さかた のぞみ 1人女子旅応援サポーター、路地裏探検隊、トラベルライター、ワールドキャラバン
バリ島の州都デンパサール。観光ではまだまだあまり知られていない場所ですが、実は知る人ぞ知るショッピング天国で、地元の商店から巨大ローカルマーケットまで、様々なショッピング施設が充実しています。

そんなデンパサールにシンプルに、かつおしゃれに滞在したい方には「アキラステイ」がおすすめ。抜群の立地に滞在すれば、ショッピングも思う存分満喫できますよ!
海外航空券の最安値をチェック!
LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

バリらしい贅沢な雰囲気のエントランス

バリらしい贅沢な雰囲気のエントランス

写真:さかた のぞみ

地図を見る

アキラステイが位置するのはバリ島の州都デンパサール。バリ島に観光に行く方はほとんどクタやスミニャックといったビーチ地区に行きますが、デンパサールはどちらかと言うと「都市」の雰囲気があり、バリの中でも一味違った雰囲気が流れます。

アキラステイに一歩入れば、早速バリらしい優雅な雰囲気のエントランスがお出迎え。久々にバリの都会を歩くと、落ち着いたエントランスに心がほっこりします。

バリらしい贅沢な雰囲気のエントランス

写真:さかた のぞみ

地図を見る

受付もバリらしく装飾されており、雰囲気たっぷり。タクシーなどの手配もこちらですぐに対応してくれるので、宿泊の際にはとても心強いですね。

バリ・デンパサールの癒し空間へ

バリ・デンパサールの癒し空間へ

写真:さかた のぞみ

地図を見る

アキラステイは3階建て構造になっていますが、中央部分は吹き抜けになっており、開放感抜群。照明も非常にロマンチックで、特に夕方から夜にのんびりするには最高です。早めにお出かけから帰ってきて、この場所でのんびりするのもおすすめですよ!

バリ・デンパサールの癒し空間へ

写真:さかた のぞみ

地図を見る

お部屋はシンプルに、かつ清潔感バッチリに仕上げられています。ビーチ沿いのホテルのようなラグジュアリー感というよりは、ビジネスホテルのような雰囲気が強いかもしれません。宿泊している方もビジネスマンが多いので、都市であるデンパサールらしいホテルですね。

陽の差し込む会場でバリの朝食を

陽の差し込む会場でバリの朝食を

写真:さかた のぞみ

地図を見る

朝食会場となるのは、やはり吹き抜けのエリア。夕方や夜のロマンチックな雰囲気とは打って変わって、朝は日光が差し込みとても気持ちの良い印象です。

陽の差し込む会場でバリの朝食を

写真:さかた のぞみ

地図を見る

朝食のメニューは複数の中から選ぶことができ、インドネシアスタイルからヨーロッパスタイルまで様々。陽の光を浴びながらいただく朝食は最高です!

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

バリ・デンパサールのマーケットでショッピング三昧

バリ・デンパサールのマーケットでショッピング三昧

写真:さかた のぞみ

地図を見る

アキラステイが位置するデンパサールエリアはショッピング施設も充実しており、バリ島らしいお土産を買うにはぴったり。お値段も観光地の価格に比べると半額以下で買えることもあります。

デンパサールの2大マーケットの一つがこちらの「バドゥン市場」で、お土産はもちろん食料品まで買うことができます。なかなか旅行中に料理するのは難しいかもしれませんが、フルーツなどを買って食べるのはおすすめですよ。

バリ・デンパサールのマーケットでショッピング三昧

写真:さかた のぞみ

地図を見る

2大マーケットのもう一つが「クンバサリ市場」。実はこれらの2つのマーケットは小さな川を挟んで対面しており、小さな橋を渡ればすぐにもう一つのマーケットへ行くことができます。

クンバサリ市場はとにかくお土産の宝庫。バリらしいお土産を取り扱うお店が所狭しと並んでおり、ゆっくり見たらあっという間に1日が過ぎてしまいます。買うものを決めてからお店を回るのが、時間節約のポイントですね。

バリ島デンパサールのお土産探しなら「アキラステイ」滞在が便利!

いかがでしたでしょうか?バリ島の他のエリアとは一味違った「都市」デンパサール。ビーチエリアからの日帰り旅行ではせわしないので、お出かけするには宿泊がおすすめです。

ぜひあなたもバリ島・デンパサールのアキラステイで、一味違ったシンプルなバリ滞在を味わってみませんか?

2019年10月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2019/05/11−2019/05/13 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -