体験型ホテル「ディスカバー長岡京」で京都に触れる旅を

体験型ホテル「ディスカバー長岡京」で京都に触れる旅を

更新日:2019/11/05 16:58

土庄 雄平のプロフィール写真 土庄 雄平 日本深掘りサイクリスト、アウトドアフォトグラファー、B級グルメ探訪家
令和元年9月に長岡京市にオープンした「ディスカバー長岡京」。現地との交流を通じて、知的好奇心を充足する旅スタイルを提案するこの体験型ホテルは、京都旅行の宿泊先にもってこい!1Fバルでの異文化交流タイムや、ホテルを通じて行える各種日本文化体験が好評です。また現地の食材を活かしたグルメも魅力。観光に加え、ホテルステイでも"京都ならでは"を満喫できる「ディスカバー長岡京」で一味違った宿泊はいかがですか?
こんなに安い!新幹線プランでお得に京都へ

阪急・長岡天神駅から徒歩1分!日本初の5階建て木造ホテル

阪急・長岡天神駅から徒歩1分!日本初の5階建て木造ホテル

写真:土庄 雄平

地図を見る

宿泊施設がありふれている京都市内に対して、今までほとんど宿泊施設がなかった長岡京市に、2019年9月新たにオープンしたホテル「ディスカバー長岡京」。高まりを見せる海外からの観光客の需要に応えるべく、日本文化体験や現地ならでは交流や味覚との出会いに主眼を置いています。一方、京都や日本文化の魅力を再発見できる宿泊が楽しめるため、よりディープに京都旅行を味わいたい日本人の方にもおすすめです。

阪急・長岡天神駅から徒歩1分!日本初の5階建て木造ホテル

写真:土庄 雄平

地図を見る

そんな京都観光の拠点となる「ディスカバー長岡京」の第一の嬉しさは、その立地です。何と言っても阪急・長岡天神駅から徒歩1分で辿り着くことができます。駅のホームから見える一番大きな建物がホテルなので迷う心配もありません。

また建物は2Fまで鉄筋、3Fから5Fは木造となっている特徴的な外観!実は5階建て木造ホテルは国内初の試みです。夜明かりが付くと、とても風情がありますね!

阪急・長岡天神駅から徒歩1分!日本初の5階建て木造ホテル

写真:土庄 雄平

地図を見る

ホテルの部屋は4種類ありますが、3F・4Fハイウッドツインや5Fエクゼブティブツインが特におすすめ!なぜなら、木の温もりを感じながらゆったりと滞在でき、居心地の良いバルコニーも付いているため。お風呂上がりに長岡京の夜景を眺めながら、ビールを片手に過ごす時間は、まさに癒しのひと時です。

交流タイムも!バルSUBACOで宿泊を楽しく美味しく

交流タイムも!バルSUBACOで宿泊を楽しく美味しく

写真:土庄 雄平

地図を見る

「ディスカバー長岡京」の醍醐味は何と言っても、現地との触れ合い!それが大きく現れているのは"食事"でしょう。ホテル1FのSUBACOでは、地元の食材を活用したグルメが数多く並び、カジュアルなバルスタイルの食事が楽しめます。夕食付きの宿泊プランはないので、宿泊者はここで自分の好きなメニューをフリーに注文しましょう!
こんなに安い!新幹線プランでお得に京都へ

交流タイムも!バルSUBACOで宿泊を楽しく美味しく

写真:土庄 雄平

地図を見る

まず最初にオススメしたいのは、タパスの3種盛り合わせとビール!ショーケースの中に並べられた15種類程のおつまみから、好みの物を3種類選んで下さいね。すぐ近くの長岡京市にあるサントリー京都ビール工場で作られた出来立ての天然水プレミアムモルツとの相性も抜群!

また、それ以外にも竹の里・乙訓(おとぐに)として有名な長岡市ならではのタケノコを使ったユニークなピザや、ジューシーで病みつきになる自家製唐揚げなど、絶品料理が目白押しです。

交流タイムも!バルSUBACOで宿泊を楽しく美味しく

提供元:ディスカバー長岡京

https://www.discover-nagaokakyo.com/jp/地図を見る

なお、このSUBACOのポイントは、夜8時から10時までの間「交流タイム」!交流を楽しみたい日本人と外国人が同じテーブルに集まり、バイリンガルのスタッフが橋渡し役となって、言葉の壁を越えておしゃべりを楽しめむことができます。(自由参加形式)これに参加すれば、きっと思い出に残る濃い滞在になること間違いなし!

各種日本文化体験も!よりディープな京都旅に

各種日本文化体験も!よりディープな京都旅に

写真:土庄 雄平

地図を見る

「ディスカバー長岡京」でもう一つ目玉となっているのが、ホテルを通じて体験できる日本文化体験です。刀鍛治体験や狂言体験、陶芸体験など10種類以上ある体験プログラムの中から、あらかじめ気になったものをホテルのホームページで予約することができます。

どれも京都らしい独自のメニューが多くありますが、中でもオススメは、ディスカバー長岡京のコワーキングスペースで行うことができる竹工芸品の製作体験!

各種日本文化体験も!よりディープな京都旅に

写真:土庄 雄平

地図を見る

先述したように竹の名産地として知られる乙訓(向日市・長岡京市・京都市の一部)の竹を使って、竹職人さんに教えてもらいながら竹籠・竹指輪・竹箸などを作ることができます。特に、竹指輪は短時間で製作できる上、とってもお洒落だと人気の体験です。カップルや友達同士でぜひ、お揃いの指輪を作ってみてはいかがでしょうか?

各種日本文化体験も!よりディープな京都旅に

提供元:トラディ合同会社

https://tradi-jp.com地図を見る

なおホテルで竹工芸品の製作体験を行ったら、向日市の穴場名所「竹の径」への観光がオススメ!観光客がひしめく京都市内とは対照的に、静かな竹林の景観を独り占めすることができますよ。風に揺れる笹音や小鳥のさえずりへ耳を傾けながら、木漏れ日と竹の香りに癒される散策を満喫しましょう!

なお、竹林の径へは阪急・長岡天神駅から二駅先の東向日駅から徒歩30分ほどでアクセスできるほか、桂駅からバスでも市バスで向かうことが可能です。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

地元の味覚が詰まった!絶品朝食ビュッフェも見逃せない

地元の味覚が詰まった!絶品朝食ビュッフェも見逃せない

写真:土庄 雄平

地図を見る

宿泊者が無料で利用出来る朝食ビュッフェもこだわりが満載!京都らしい、おばんざいを彷彿とさせる数種類のお惣菜とともに、地元養鶏家が育てた濃厚な卵を使った「卵かけ御飯」をいただくことが出来ます。醤油も勿論、こだわりの地元産のオリジナル!

地元の味覚が詰まった!絶品朝食ビュッフェも見逃せない

写真:土庄 雄平

地図を見る

一口食べれば、卵と醤油の絶妙な旨味がどっと押し寄せて、思わず唸ってしまう美味しさです。思わず、お代わりしてしまうこと間違いなし!なお、バスや電車を使っても、観光スポットで歩くことが多い京都旅!そんな1日の活力にはもってこいのボリューミーな内容も魅力ですね。

長岡京を拠点に、濃い京都旅を!

地元・京都や長岡京の魅力が詰まり、プレミアムな体験型の宿泊ができる「ディスカバーホテル長岡京」。京都へ旅行する際には、市内に宿泊するのが一般的ですが、ひとつ趣向を変えて、ぜひとも足を運んでいきたい新進気鋭のホテルと言えるでしょう。現地の食材を活かした絶品料理を味わいながら、現地の方や宿泊者同士で楽しく語らい、文化体験を満喫すればきっと、京都旅がより濃く、印象的になること間違いなし!

2019年11月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2019/10/19−2019/10/20 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -