霊峰に育まれた里・岐阜県石徹白のカフェ「MAGOEMON」でホッと一息

霊峰に育まれた里・岐阜県石徹白のカフェ「MAGOEMON」でホッと一息

更新日:2019/11/01 17:05

土庄 雄平のプロフィール写真 土庄 雄平 日本深掘りサイクリスト、アウトドアフォトグラファー、B級グルメ探訪家
日本三大霊山の一つ白山は、3県にまたがる雄大な山脈を形成しており、その山麓には豊かな自然景観を育みます。今回紹介する岐阜県の石徹白(いとしろ)もその一つ。両白山地の山々に囲まれた小さな集落ですが、移り行く素朴な風景が魅力的!特に紅葉の美しさは目を見張るものがあります。そんな風光明媚な石徹白に佇む「MAGOEMON」は、地元の味覚に触れながら、ホッと一息つくことができる穴場古民家カフェです。
LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

四季折々美しい!石徹白に佇む穴場カフェ「MAGOEMON」

四季折々美しい!石徹白に佇む穴場カフェ「MAGOEMON」

写真:土庄 雄平

地図を見る

長良川鉄道の終着駅・北農からスキーリゾートの白鳥高原を越えた場所にある岐阜県郡上市石徹白地区。人口250名ほどの小さな集落で、両白山地の山々に囲まれた美しい自然景観が魅力です。

四季折々美しい!石徹白に佇む穴場カフェ「MAGOEMON」

写真:土庄 雄平

地図を見る

白山を水源とする石徹白川は渓流釣りの名所で、秋にはその渓流から銚子ヶ峰まで全体が美しい紅葉に包まれ、冬にはスキー客で賑わいます。四季折々、様々な魅力を見せるこの場所は、実はマニアな旅人の間で根強い人気を誇っているエリアです。

四季折々美しい!石徹白に佇む穴場カフェ「MAGOEMON」

写真:土庄 雄平

地図を見る

そんな小さな石徹白の集落で、今回紹介する古民家カフェ「MAGOEMON」が2017年にオープンしました。人口250人の集落にカフェ!?というキャッチフレーズで話題になっています。

THE日本家屋という落ち着いた佇まいの店内で、地元食材をふんだんに使った料理を味わいながら、過ごす時間はまさに癒しのひと時。知る人ぞ知る石徹白の穴場スポットです。

飾らない雰囲気で、絶品料理を!石徹白での穏やかなひと時を味わおう

飾らない雰囲気で、絶品料理を!石徹白での穏やかなひと時を味わおう

写真:土庄 雄平

地図を見る

「MAGOEMON」が位置するのは石徹白集落の中心部。一見、周囲の日本家屋と外観が変わらないため、事前にマップでチェックしておくと安心です。なお、昼のランチ・カフェは毎日営業しており、夜の居酒屋は木〜土の週3日営業しています。しかし、店主が不在にしていることもあるため、事前に電話で確認すると良いでしょう!また、事前に食べたいメニューを予約しておくことをおすすめします。

飾らない雰囲気で、絶品料理を!石徹白での穏やかなひと時を味わおう

写真:土庄 雄平

地図を見る

店内に入れば、木の温もりを感じるカウンターが並び、癒しの空間が広がります。部屋の中に薪ストーブがあるのも、田舎ならではの風情ですね。古民家独自の香りも心地良く、フッと肩の荷を下ろしてリラックスすることができますよ。気さくな店主との会話を楽しみながら、料理が出てくるのを待ちましょう。

飾らない雰囲気で、絶品料理を!石徹白での穏やかなひと時を味わおう

写真:土庄 雄平

地図を見る

「MAGOEMON」では石徹白の食材をふんだんに使った自家製ランチを味わうことができます。"身体にも自然にも良い"をコンセプトに作られたメニューはどれもアイデアが詰まった絶品!また、常に新たなラインナップが登場するため、どんなメニューがあるかはその時のお楽しみです。例えば、自家製スパイスにこだわったカレーは、石徹白の野菜を美味しく頂くことのできる一皿。

風情ある店内で、穏やかな時間を楽しみながら、身体に良い食事を頂く。石徹白という美しい田舎に佇むこのカフェだからこそ味わえる最高のランチタイムです。

素朴な甘さが堪らない!甘酒スイーツ&豆乳ドリンクもおすすめ

素朴な甘さが堪らない!甘酒スイーツ&豆乳ドリンクもおすすめ

写真:土庄 雄平

地図を見る

ランチも素晴らしい「MAGOEMON」ですが、ぜひ一緒に注文したいのがオリジナルのスイーツと飲み物!豆乳やジンジャーシロップ、甘酒という変わった素材を独自に組み合わせた絶品アイデアメニューを頂くことができます。特におすすめなのは、米粉のバナナブラウニーと、ジンジャーホットチャイの組み合わせです。

なぜなら、しっとりとした食感のブラウニーに含まれる甘酒の甘さと、チャイに含まれるジンジャーの爽やかな甘さが、互いの風味を損なわず、絶妙に組み合わさるから。くどさもなく、身体の中にスッと馴染んでいく優しいコンビネーションです。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

地域の人々の拠り所!石徹白の古民家カフェ「MAGOEMON」

地域の人々の拠り所!石徹白の古民家カフェ「MAGOEMON」

写真:土庄 雄平

地図を見る

一見、何の変哲もない山間集落の石徹白ですが、実は、四季折々魅力で溢れており、マニアに根強い人気を誇っています。そんな地で2017年にオープンした「MAGOEMON」はこの場所の魅力が詰まった古民家カフェ。石徹白の食材を使ったアイデア料理、この地の暮らしが垣間見える趣ある建物、そして肩の荷を下ろせるホッとした時間。すべてが旅情を高めてくれる要素ばかり。ぜひ一度、都会の日常から離れた時間を求めて、石徹白の「MAGOEMON」を訪れてみませんか?

MAGOEMONの基本情報

住所: 岐阜県郡上市白鳥町石徹白33-41
営業時間:木〜土10:00〜21:00、日〜水10:00〜16:00
定休日:不定休(電話で確認するのが安心です。また事前に食べたいメニューを予約するのがオススメ。)
電話番号:080-1580-2792
アクセス:長良川鉄道・北濃駅から車で30分

2019年11月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2019/10/20 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -