イギリス北部「ヨーク」で絶対訪れたいおすすめ観光地4選

イギリス北部「ヨーク」で絶対訪れたいおすすめ観光地4選

更新日:2019/10/31 12:21

ロンドンから電車で約2時間のイギリス北部にある「ヨーク」は、イギリスの古き良き伝統と新しい文化が入り混じった素晴らしい街です。ハリーポッターの舞台のモデルとなったショッピングストリートや、創業100年の歴史を誇るティールームに、壮大な大聖堂など見所は盛りだくさん。イギリスが好きな方は、ぜひ一度は訪れたい場所です。ロンドンからの日帰り旅行にもぴったりの場所です。


新型コロナウイルスの発生と感染拡大に伴い、海外渡航が難しい状況です。各種報道機関の発表や外務省、各航空会社のホームページなどで最新情報をご確認ください。(トラベルjp)

まさにハリーポッターの世界「シャンブルズ」

まさにハリーポッターの世界「シャンブルズ」
地図を見る

シャンブルズは、石畳の細い路地に、1階よりも2階の方が大きいレンガ作りのお店が並んでいるショッピングストリートです。それはまるで、ハリーポッターの世界。映画ハリーポッターに出てくる魔法界の買い物通り・ダイアゴン横丁を歩いている気分になります。

まさにハリーポッターの世界「シャンブルズ」
地図を見る

シャンブルズには、絵画、スイーツ、アンティーク屋などたくさんのお店が並んでいます。その中でも特に人気のあるお店は、ハリーポッターのグッズが買える「Great Wizard York」と「The Shop That Must Not Be Named」です。

「Great Wizard York」では、ハリーポッターの映画に登場したものを再現したお土産が購入できます。本格的にハリーポッターのコレクションを集めている方におすすめです。

<Great Wizard Yorkの基本情報>
住所:22/23 Shambles, York YO1 7LZ
アクセス:ヨーク駅から徒歩15分

まさにハリーポッターの世界「シャンブルズ」
地図を見る

「Great Wizard York」の向かいには、「The Shop That Must Not Be Named」というハリーポッターグッズのお店があります。この名前は、ハリーの宿敵・ヴォルデモートの別名「絶対に名前を言ってはいけないあの人 He who must not be named」にちなんでつけられました。オリバンダーの杖や百味ビーンズ、マフラーなど定番のお土産を購入することができます。

<The Shop That Must Not Be Namedの基本情報>
住所:30 Shambles, York YO1 7LX
電話番号:+44-19-0480-1562

アクセス:ヨーク駅から徒歩15分

英国国教会の大聖堂「ヨークミンスター」

英国国教会の大聖堂「ヨークミンスター」
地図を見る

ヨークミンスターは、ヨークに来たからには必ず訪れたい観光地の1つです。ゴシック様式の細かい装飾が美しい大聖堂。その高さは約160メートルもあります。ヨークの街を歩いていると、どこでもヨークミンスターの姿が見えるほど。ヨークのランドマークです。

英国国教会の大聖堂「ヨークミンスター」
地図を見る

大聖堂内に入ると、見上げるほど高い天井や大聖堂の窓に散りばめられた色鮮やかできめ細かいステンドグラスに感動。その中でも、上記写真のチャプターハウスの空間がおすすめです。周囲にはステンドグラスが一面に広がり、美しいパターンの天井が装飾されているので、立ち止まってその空間をじっくりと満喫してください。

<ヨークミンスターの基本情報>

住所:Deangate, York YO1 7HH
電話番号:+44-19-0455-7200
アクセス:ヨーク駅から徒歩10分

「城壁」を歩いて、おすすめのフォトスポットで記念写真を

「城壁」を歩いて、おすすめのフォトスポットで記念写真を
地図を見る

ヨークの街には、街を守るために造られた中世の城壁が今でも一部残っています。階段を上ると城壁の上を歩くことができます。高さ約4メートルの位置から中世の名残あるヨークの街を見渡しながら、お散歩してみてください。

ヨークミンスターからウーズ川に向かって約10分歩き橋を渡ると、城壁につながる階段があるのでそこを登ってみてください。そこがおすすめの写真スポット。ヨークミンスターや城壁、ヨークの街並みを写真一枚に収めることができます。

創業100周年のティールーム「ベティーズ」で優雅な時間を

創業100周年のティールーム「ベティーズ」で優雅な時間を
地図を見る

1919年にスイスからやってきたお菓子職人が立ち上げた「ベティーズ」は、100年経った今でも、多くの人々に愛されているティールームです。お店の前には、いつも長蛇の列があるほど。ヨークに来たからには、必ず立ち寄りたいティールームです。

創業100周年のティールーム「ベティーズ」で優雅な時間を
地図を見る

ランチやアフタヌーンティーなどメニューも豊富です。しかし、ベティーズに来たら必ず注文したいメニューは、ヨークシャー発祥のスコーン「ファット・ラスカル」です。

サイズは、通常のスコーンよりもひと回り大きいファット・ラスカル。チェリーとアーモンドでお茶目な顔が作られています。シナモン、ドライフルーツも入っているため、フルーティーな味わいが楽しめます。お土産コーナーでは、ファットラスカルはもちろんスコーンや紅茶も購入することができます。

<ベティーズの基本情報>

住所:6-8 St. Helen’s Square, York YO1 8QP
電話番号:+44-19-0465-9142

アクセス:ヨーク駅から徒歩10分

中世の名残が残る美しい街「ヨーク」

ヨークへのアクセスは電車が便利です。ロンドン・キングズクロス駅からヨーク駅までは、約2時間で着きます。イギリス北部の「ヨーク」だからこそ楽しめる中世の名残が残る街並みや、紅茶・スコーンやショッピングストリートをお楽しみください。

2019年10月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2019/08/08 訪問

- PR -

条件を指定して検索

- PR -

この記事に関するお問い合わせ

- PR -