「美肌湯」下呂vs「秘湯」奥飛騨温泉郷!女子が行くべき温泉はどっち?

「美肌湯」下呂vs「秘湯」奥飛騨温泉郷!女子が行くべき温泉はどっち?

更新日:2019/11/23 17:52

陽月 よつかのプロフィール写真 陽月 よつか フリーライター、星空準案内人、興福寺阿修羅ファンクラブ会員
岐阜県は女子に人気の高い温泉がたくさん。特に「美肌効果」で有名な日本三名泉の一つ下呂温泉と、日本で一番露天風呂が多い地域と言われる「秘湯」奥飛騨温泉郷は、どちらも温泉女子に嬉しい魅力がたっぷりの名温泉地です。
今回は2つの温泉地を、女子旅目線で比較検証。それぞれの温泉の楽しみ方はもちろん、スイーツ、コスメ、グルメ、大自然までご紹介します。癒されたい女子が選ぶべき温泉地はどっち?!

「美肌湯」下呂温泉でおしゃれ女子温泉旅!

「美肌湯」下呂温泉でおしゃれ女子温泉旅!

写真:陽月 よつか

地図を見る

日本三名泉の一つ、下呂温泉。美肌の湯として有名ですね。アルカリ性単純温泉で、無色のお湯は触れると少しとろりとする、まろやかな質感です。

下呂温泉が特に「美肌の湯」と言われるのは、お湯のアルカリ性がPH9.18と高めで、これがお肌の角質を優しく落としてくれるから。また単純温泉のため身体にかかる負担が少ないので、小さな子どもからご年配の方まで一緒にお風呂を楽しめるのです。

「美肌湯」下呂温泉でおしゃれ女子温泉旅!

写真:陽月 よつか

地図を見る

下呂の街は優しい情緒の温泉街。昼は飛騨川や飛騨の山々の風景を、夜は温泉街の夜景を、露天風呂からゆったり楽しむのもおすすめです。刺激が少ないお湯質なのでのんびり長湯もOK。特に夏の「下呂温泉花火ミュージカル夏公演」や「下呂温泉まつり」、冬の毎週土曜日に行われる「下呂温泉花火ミュージカル冬公演」や「冬の下呂温泉 花火物語」では、露天風呂から花火見物ができることも!

「美肌湯」下呂温泉でおしゃれ女子温泉旅!

写真:陽月 よつか

地図を見る

下呂温泉には女子に嬉しいおしゃれなお宿もたくさん。中でも特に館内のアートやステンドグラスが美しい旅館「紗々羅(ささら)」なら、「下呂温泉花火ミュージカル冬公演」や「冬の下呂温泉 花火物語」の花火の見られる露天風呂つきのお部屋もありますよ。約70種から選べる色浴衣は、帯や紐まで借りられるので外歩きも大丈夫。岩盤浴やエステもあり、美しくなる下呂女子旅が叶います。

<「紗々羅」基本情報>
住所:岐阜県下呂市森1412-1
電話番号:0576-24-1777
アクセス:下呂駅から徒歩13分(タクシーにて往復無料送迎サービスあり)

スイーツ、コスメ、足湯…下呂の街を歩こう!

スイーツ、コスメ、足湯…下呂の街を歩こう!

写真:陽月 よつか

地図を見る

下呂の温泉街を歩くなら、ぜひ楽しみたいのが温泉スイーツ。中でもおすすめはTVや雑誌でも度々紹介される下呂の人気スイーツ、ゆあみ屋の「温玉ソフト」です。ソフトクリームと温泉タマゴを混ぜて食べる不思議なスイーツは、カスタードのような、甘くて懐かしくてタマゴ感たっぷりの優しいお味。また下呂牛乳を100%使用した「ほんわかプリン」は、店内限定で、湯煎して温めたホットプリン・バージョンをいただけますよ。

スイーツ、コスメ、足湯…下呂の街を歩こう!

写真:陽月 よつか

地図を見る

下呂温泉の美肌効果をもっと欲張りたい、なんなら美肌効果をお持ち帰りしたい、そう思ったら温泉コスメを! 化粧水「下呂温泉みすと」は下呂温泉の源泉100%使用、同じシリーズのハンドクリームやリップクリームにも温泉成分がたっぷりです。またぷるぷるゼリーみたいな石鹸「温玉さぼん」は、ゆあみ屋オリジナルの温泉コスメ。下呂温泉水配合の洗顔ソープで、美肌効果の上に見た目も可愛いので自分用にもお土産にも人気。

<「ゆあみ屋」基本情報>
住所:岐阜県下呂市湯之島801番地2
電話番号:0576-25-6040
アクセス:下呂駅から徒歩7分
営業時間:夏期(4月〜11月) 9:00〜21:00
冬期(12月〜3月) 9:00〜18:30

スイーツ、コスメ、足湯…下呂の街を歩こう!

写真:陽月 よつか

地図を見る

食べ歩きしたりお土産ショップを覗いたりの合間には、無料の足湯で歩き疲れを解消! 下呂温泉街の足湯は街中のあちこちに湧いており、もちろんお湯は下呂温泉です。足湯の他に手湯のあるところもあり。24時間いつでも気軽に利用できる足湯に立ち寄りながら、温泉街を見渡せる「温泉寺」や、白川郷から移築した合掌造りの民家が建つ「下呂温泉 合掌村」などを巡るのもおすすめですよ。

「秘湯」奥飛騨温泉郷なら癒しの絶景露天風呂へ!

「秘湯」奥飛騨温泉郷なら癒しの絶景露天風呂へ!

写真:陽月 よつか

地図を見る

奥飛騨温泉郷には、平湯温泉、新平湯温泉、福地温泉、栃尾温泉、新穂高温泉と5つの温泉地に秘湯があります。合わせて日本第三位の湯量を誇り、源泉の数も豊富で、源泉かけ流しを楽しめる施設が殆どです。また奥飛騨温泉郷は日本で一番露天風呂の数が多い地域ではないかと言われており、その露天風呂の数は大小合わせ約170。露天風呂の温泉でゆったりと手足を伸ばしながら、奥飛騨の絶景を堪能できるのです。

「秘湯」奥飛騨温泉郷なら癒しの絶景露天風呂へ!

写真:陽月 よつか

地図を見る

また湯量や源泉の数だけでなく、お湯質の種類の多さも特徴。透明で身体に負担の少ない単純泉や美肌効果の高い炭酸水素塩泉を始め、白く濁ったお湯や褐色のお湯など、様々なタイプのお湯が湧いています。おすすめは天然の湯の花の浮かぶイオウ泉! 露天風呂でイオウ独特の香りのする濃厚なお湯に浸かれば、山奥の秘湯の情緒をたっぷり堪能できますよ。

「秘湯」奥飛騨温泉郷なら癒しの絶景露天風呂へ!

写真:陽月 よつか

地図を見る

どうせならたくさんの種類の温泉を欲張って楽しみたい奥飛騨温泉郷。温泉施設をハシゴするのも良いですが、もっと楽なのは違う種類の温泉を同時に楽しめるお宿に泊まること。特に女子旅でおすすめなのが、単純泉とイオウ泉、2つの種類の温泉の両方を自家源泉の広い露天風呂で楽しめる「ホテル穂高」です。レトロ・エレガントなロビーや客室では女優気分でくつろぎたくなりますよ。部屋付きの露天風呂でも天然の湯の花が楽しめます。

<「ホテル穂高」基本情報>
住所:岐阜県高山市奥飛騨温泉郷新穂高温泉
電話番号:0578-89-2200
アクセス:濃飛バス「新穂高ロープウェイ」バス停下車すぐ

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

奥飛騨温泉郷ではグルメと大自然を満喫

奥飛騨温泉郷ではグルメと大自然を満喫

写真:陽月 よつか

地図を見る

奥飛騨温泉郷に行くなら、奥飛騨グルメはマスト! 温泉で癒された身体に、大自然に囲まれた奥飛騨ならではの味覚をたっぷり受け取りましょう。人気の飛騨牛は口の中でとろけるほど柔らかく濃厚なので、ステーキだけでなくローストビーフ寿司や野菜巻きなど、様々な形で堪能するのがおすすめ。

また山に囲まれた奥飛騨では、山の幸の味わいが力強いのも特徴。春は山菜、夏はアユ、秋はキノコなど、旬の味覚を楽しめます。飛騨の名物・漬物ステーキや飛騨の地酒も忘れずに。

奥飛騨温泉郷ではグルメと大自然を満喫

提供元:新穂高ロープウェイ

http://shinhotaka-ropeway.jp/地図を見る

新穂高温泉郷は、乗鞍岳や槍ヶ岳など北アルプスの山々に囲まれた山間の秘湯地。標高3,000m以上の峰の連なる美しい山々には、春は残雪に花、夏は緑、秋は紅葉、冬は雪景色と、四季折々の絶景が広がります。がっつり登山にも大人気の山々ですが、新穂高ロープウェイで山を気軽に楽しむこともできますよ。標高2,153mの展望台から360度見渡せる北アルプスの一大パノラマは、ミシュラン2つ星を獲得した絶景!

なおホテル穂高と新穂高ロープウェイは隣接しており、徒歩1分の距離。宿泊とロープウェイのお得なセットプランもあります。

<「新穂高ロープウェイ」基本情報>
住所:岐阜県高山市奥飛騨温泉郷神坂710−58
電話番号:0578-89-2252
アクセス:濃飛バス「新穂高ロープウェイ」バス停下車すぐ

奥飛騨温泉郷ではグルメと大自然を満喫

提供元:新穂高ロープウェイ

http://shinhotaka-ropeway.jp/地図を見る

夜ともなれば、奥飛騨に広がるのはまるで星の降るような夜空。もちろんお天気にも寄りますが、わざわざ星のよく見えるスポットを探すまでもなく、奥飛騨は全域が星空のベストスポットなのです。源泉かけ流し温泉の露天風呂から満天の星を見上げるのは、夜は周囲が静かな闇に包まれる秘湯ならではの贅沢。

また春・夏・秋には期間限定で、新穂高ロープウェイに星空鑑賞便が運行。星に間近い山頂の展望台から、息を飲むような星空を眺めることができますよ。

下呂・奥飛騨へ行くにはワイドビューひだが便利

下呂・奥飛騨へ行くにはワイドビューひだが便利

提供元:JR東海

https://jr-central.co.jp

下呂や奥飛騨へ行くなら、便利なのが「ワイドビューひだ」。名古屋から1〜2時間に1本ほど、大阪からも1日1往復が毎日運行しています。名古屋から乗車した場合、下呂へは約2時間弱、奥飛騨温泉郷の窓口となる高山駅へは約2時間半ほどで到着。広い車窓に雄大な山河を眺めながら行く温泉旅は、まさに心身をリフレッシュさせてくれますよ!

美肌に絶景、女子力アップの温泉旅行を!

下呂や奥飛騨温泉郷は山に囲まれた印象ながら、実は名古屋や大阪から特急電車で気軽に行ける温泉地。どちらも名泉の上に、女子に嬉しい魅力がいっぱいです。またご紹介した下呂温泉と奥飛騨温泉郷の他にも、飛騨高山温泉や長良川温泉など、岐阜県は温泉が豊富。複数の温泉地を巡る贅沢旅だってできちゃいますよ!

温泉で全身美肌になって、美味しいものや綺麗な景色に癒される…そんな王道・極楽な温泉旅を、ぜひ楽しんでくださいね。

2019年11月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください

取材協力:岐阜県

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2019/10/22−2019/10/24 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -