チケットなしでも大丈夫!チェンマイの風物詩「コムローイ祭り」の楽しみ方

チケットなしでも大丈夫!チェンマイの風物詩「コムローイ祭り」の楽しみ方

更新日:2019/11/10 13:53

中川 康雄のプロフィール写真 中川 康雄 ご当地グルメ探検家
一度は目撃したい絶景として、もはや定番感すらあるタイの「コムローイ祭り」。特に北部の町・チェンマイでの、無数のランタンが夜空を舞うその光景は、多くの絶景好きにとって憧れです。このお祭りに参加するためには有料チケットが必要だと思っている人がいるかもしれませんが、じつは有料の会場でなくても、「コムローイ祭り」にはしっかり参加できるのです。ここでは、その楽しみ方をご紹介します。
LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

無数のランタンが夜空を舞う「コムローイ祭り」

無数のランタンが夜空を舞う「コムローイ祭り」

写真:中川 康雄

地図を見る

その幻想的な光景がみるものを魅了してやまない、タイの「コムローイ祭り」。「コムローイ」とは紙製の小さなランタンのことで、火を灯して中の空気を温めることで、熱気球のように空高く飛ばします。その年の収穫や豊作を祝って、苦難を天上へと打ち上げて魂の清めるという意味があるのだそう。タイ全土で毎年、陰暦12月の満月の夜に行われているお祭りです。

無数のランタンが夜空を舞う「コムローイ祭り」

写真:中川 康雄

地図を見る

そのランタンひとつひとつには、打ち上げた人たちの願いが込められています。そのことに思いを馳せると、無数のランタンが夜空を舞うその光景が、より美しいものにみえてくるでしょう。

「コムローイ祭り」は有料の会場でなくても楽しめる

「コムローイ祭り」は有料の会場でなくても楽しめる

写真:中川 康雄

地図を見る

日本で多くの人たちが目にしている、たくさんのコムローイが同時に打ち上げられている絶景は、外国人観光客をメインターゲットにした有料の会場のものがほとんど。そのため、「コムローイ祭り」に参加するためには、有料チケットが必要だというイメージを持たれている人もいるかもしれません。

けれども、もともとはタイの国民的なお祭り。コムローイ専用の会場に行かなくても参加できるものです。

タイ北部の町・チェンマイで、コムローイの名所となっているのが、ターペー門前の広場と、町の東側に流れるピン川の周辺。特にピン川周辺では、川に灯篭を流す「ロイクラトン祭り」も同時に開催されています。コムローイが天上へと思いと届けるのに対して、ロイクラトンでは川の流れにその思いを託します。

チェンマイの「ロイクラトン祭り」は、「イーペン祭」とも呼ばれ、タイでもっとも美しいお祭りとしても有名です。

「コムローイ祭り」は有料の会場でなくても楽しめる

写真:中川 康雄

地図を見る

有料の会場のようにコムローイが同時にではないですが、乱発的にたくさんのコムローイが打ち上げられています。空にはたくさんの優しい光が浮かんでいるのを見ることができるでしょう。もちろん、フォトジェニックな瞬間もいたるところに満ち溢れています。

「コムローイ祭り」は有料の会場でなくても楽しめる

写真:中川 康雄

地図を見る

「コムローイ祭り」の時、ピン川の周辺には、観光客も含めたたくさんの人たちが集まってきます。そのため、早めにピン川の近くまで行っておくのがおすすめ。事前に灯篭やランタンを用意しなくても、現地で気軽に購入することができますよ。

この時期はチェンマイの町中が華やかに

この時期はチェンマイの町中が華やかに

写真:中川 康雄

地図を見る

チェンマイの「コムローイ祭り」の時期には、多くの人たちが集まるターペー門や町を囲んでいる堀や壁の周辺など、町中が柔らかな光で彩られています。この町の光景も見所のひとつ。タイでもっとも美しいお祭りだと言われているのも納得の華やかさです。

この時期はチェンマイの町中が華やかに

写真:中川 康雄

地図を見る

コムローイを含む、チェンマイの「イーペン祭」はタイ仏教のお祭りなので、寺院も特別仕様に。特に町の中心エリアにある古刹のひとつ「ワットパンタオ」は、とてもカラフルに飾り付けられることで有名です。ここで読経している僧侶たちの姿も、幻想的な世界観を浮かび上がらせています。寺院内の見学をすることも。入場料はありません。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

タイの内面に触れられる豪華なパレードも必見

タイの内面に触れられる豪華なパレードも必見

写真:中川 康雄

地図を見る

また、このお祭り時期のチェンマイでぜひ見ておきたいのが、巨大な山車のパレード。チェンマイの特別市庁舎からターペー門までの約2kmのあいだ、美しくライトアップされた色々な形をした山車が町を練り歩きます。

タイの内面に触れられる豪華なパレードも必見

写真:中川 康雄

地図を見る

煌びやかな民族衣装をまとった人びとが豪華な山車ともに、神々の住む世界を表現しています。タイの民族的・宗教的な世界観を具現化したようなその光景は一見の価値あり。

タイの内面に触れられる豪華なパレードも必見

写真:中川 康雄

地図を見る

文化や伝統、そして世界観など、タイという国が持っている内面をより深く知ることのできる良き機会となるでしょう。こちらのパレードも、コムローイやロイクラトンとともに、ぜひ見ておきたい美しい光景です。一度みたらきっと、一生忘れられなくなることと思います。

チェンマイの特別が体験できる「コムローイ祭り」

無数のランタンが夜空に舞う絶景が楽しめる「コムローイ祭り」。ここでは、その聖地とも言えるタイ北部の町・チェンマイでの楽しみ方をご紹介しました。チケットが必要な有料の会場もいいですが、気軽に立ち寄ってもしっかり楽しめるお祭りです。

2019年の開催日程は、11月11、12日。マーケットも開かれていて、チェンマイの町の特別な雰囲気が楽しめるのも嬉しいですね。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2018/11/22−2018/11/23 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -