知られざる絶景に会いに、岐阜県中津川へ行こう!

知られざる絶景に会いに、岐阜県中津川へ行こう!

更新日:2019/11/15 09:41

河合 理恵のプロフィール写真 河合 理恵 絶景フォトグラファー、トラベルインスタグラマー、旅行ブロガー
テクニックいらずで美しい写真が撮れるフォトジェニックなスポットが人気を集めていますが、人気のスポットはもう一通り行き尽くしたという人におすすめなのが、岐阜県中津川市。山に川に…と、まだ知られざる絶景スポットがいくつも眠っているのです。今回は、そんな中津川の絶景をご紹介します。

新型コロナウイルスの発生と感染拡大に伴い、外出自粛要請が出されている都道府県があります。各種報道機関の発表や自治体のホームページなどで最新情報をご確認ください。(LINEトラベルjp)
LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

絶景の山城ランキング1位に選ばれた「苗木城」

絶景の山城ランキング1位に選ばれた「苗木城」

写真:河合 理恵

地図を見る

「苗木城」は、木曽川の近くにある山の頂上に築かれた山城。戦国時代真っただ中の1526年に築かれた城で、天然の巨岩を利用して石垣が作られているのが特徴です。京都・清水寺の舞台のような懸造りが取り入れられるなど、苗木城の地形ならではの造りになっています。

絶景の山城ランキング1位に選ばれた「苗木城」

写真:河合 理恵

地図を見る

天守跡へと向かう途中にある「大矢倉跡」は、当時のままの石垣が残っています。大矢倉跡には登ることができるので、ぜひ登ってみて。意外と高さがあり、吹き抜ける風が気持ちいいですよ。大矢倉跡の周辺には桜や色づく木々もあり、四季折々のコントラストが楽しめます。

絶景の山城ランキング1位に選ばれた「苗木城」

写真:河合 理恵

地図を見る

天守展望台からの360度に広がる眺めも美しいですが、写真を撮るなら天守の下にある「笠置矢倉」がおすすめ。笠置山に向かって置かれた物見矢倉とあって、絶景が広がります。木曽川の美しい「青」と城山大橋・美恵橋の「赤」、山々の「緑」に空の「青」と美しいコントラストを一枚に収めることができます。

<苗木城の基本情報>
住所:岐阜県中津川市苗木2897番地の2(中津川市苗木遠山資料館)
電話番号:0573-66-8181
アクセス:バス停「苗木」より徒歩30分、中津川I.Cより車で約12分

石畳の坂が美しい中山道の宿場町「馬籠宿」

石畳の坂が美しい中山道の宿場町「馬籠宿」

写真:河合 理恵

地図を見る

全国には宿場町の雰囲気を残す町がいくつかありますが、石畳の坂が美しい宿場町と言えば「馬籠宿」。旧中山道に置かれた宿場町で、急峻な坂道は石畳になっているのが特徴。ここならではの絶景が楽しめます。

石畳の坂が美しい中山道の宿場町「馬籠宿」

写真:河合 理恵

地図を見る

馬籠宿を通る中山道が石畳になっているのは、坂が急峻だから。大雨にも耐えられる備えとして、石畳になっています。

石畳の坂が美しい中山道の宿場町「馬籠宿」

写真:河合 理恵

地図を見る

馬籠宿でおすすめのフォトスポットの一つが、水車小屋。石段とのコントラストが美しいスポットです。撮影のポイントは、少し下からあおるように撮影すること。馬籠宿ならではの写真を撮ることができますよ。

<馬籠宿の基本情報>
住所:岐阜県中津川市馬籠4300-1
電話番号:0573-69-2336
アクセス:「馬籠」バス停より徒歩1分、中津川I.Cより車で約20分

馬籠宿周辺の絶景も見逃せない

馬籠宿周辺の絶景も見逃せない

写真:河合 理恵

地図を見る

馬籠宿の通りから少し離れた場所にも、美しい写真を撮ることができるスポットが複数。例えばこちらは「見晴台」。馬籠宿の坂上にある江戸時代の高札を復元した高札場などがある「陣場」からさらに少し坂を上った場所にある広場で、日本百名山の恵那山をはじめとする山々を一望できます。

馬籠宿周辺の絶景も見逃せない

写真:河合 理恵

地図を見る

こちらは、馬籠バス停近くからの風景。一面に広がる田んぼが美しいスポットです。おすすめスポットは、実はバス停そばにあるトイレ。女性限定ですが、トイレの外にちょっとしたテラスがあるのです。遮るものがないので、美しい写真を撮ることができますよ。

馬籠宿周辺の絶景も見逃せない

写真:河合 理恵

地図を見る

こちらは、旧中山道の「落合の石畳」。石畳の一部は当時のものが残っており、江戸時代に思いを馳せることができます。落合の石畳で撮影するなら、断然縦構図がおすすめ。石畳にピントを合わせて、旧中山道の立派な杉並木を入れ込んで撮影してみてくださいね。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

不動滝の滝つぼの美しさは圧巻!「付知峡」

不動滝の滝つぼの美しさは圧巻!「付知峡」

写真:河合 理恵

地図を見る

「付知峡」は、中津川から山へと1時間ほど車を走らせた場所にある絶景スポット。重装備がなくても気軽に歩けるように、林道が整備されています。観音滝・不動滝を見ることができる最短コースだと、のんびり歩いてだいたい20分くらい。二つのつり橋を渡り仙樽の滝まで回るコースで1時間弱くらい。森林浴にもおすすめです。

不動滝の滝つぼの美しさは圧巻!「付知峡」

写真:河合 理恵

地図を見る

付知峡には複数の滝があるのですが、特におすすめなのがこちらの「観音滝」。ほぼ垂直に切り立った崖から岩肌に沿って落ちる滝は、絹糸のような美しさです。

不動滝の滝つぼの美しさは圧巻!「付知峡」

写真:河合 理恵

地図を見る

そして、特筆すべきは、滝つぼの美しさ。透明度がとても高い清流は、日の当たり方で印象が変わります。美しい青みを撮りたいなら、午前中からお昼くらいまでに訪れるのがおすすめ。

<付知峡の基本情報>
住所:岐阜県中津川市付知町8581-1
電話番号:0573-82-4737
アクセス:中津川I.Cより車で約40分

付知ブルーを眺めながらこだわりの食事が食べられる「岩魚の里 峡」

付知ブルーを眺めながらこだわりの食事が食べられる「岩魚の里 峡」

写真:河合 理恵

地図を見る

「岩魚の里 峡(はざま)」は、付知峡にあるお食事処。つり橋を渡らないとたどり着くことができない、秘境のお店です。付知川のほとりに建てられた建物からは、付知川の美しい流れを楽しみつつ、絶品料理に舌鼓を打つことができます。

付知ブルーを眺めながらこだわりの食事が食べられる「岩魚の里 峡」

写真:河合 理恵

地図を見る

峡へと続くつり橋は、めずらしい階段状のつり橋。このつり橋を一度にわたることができるのは、大人4名まで。譲り合いながら渡りましょう。眼下には付知川の美しい付知ブルーが広がります。

また、峡を利用する人限定で、河原へと降りることもできます。食後の腹ごなしにちょっと歩いてみるのもおすすめですよ。

付知ブルーを眺めながらこだわりの食事が食べられる「岩魚の里 峡」

写真:河合 理恵

地図を見る

峡では岩魚料理が食べられます。特におすすめは、さまざまな岩魚料理が食べられる「峡定食」2,500円。岩魚の塩焼き、甘露煮、天ぷらの他、なんと岩魚のお造りまで食べられます。足の速い岩魚を生でいただけるのは、美しい付知川のすぐそばにあるお店だからこそ。

人気のお店なので、特に週末ともなると、ラストオーダーの時間を待たずに午前中には営業終了となってしまうこともしばしば。確実に食べたいなら、11時の開店時間にはお店に入りましょう。

<岩魚の里 峡の基本情報>
住所:岐阜県中津川市付知町258-15
電話番号:0573-82-2083
アクセス:中津川I.Cより車で約40分

岐阜には知られざる絶景スポットがたくさん

いかがでしたか。今回は岐阜県中津川市の知られざる絶景スポットをご紹介しました。自然豊かな中津川市ならではの、誰が撮っても美しい写真になってしまう絶景スポットばかり。四季折々で異なる景色が見られるので、ぜひいろんな季節に訪れてみて。

2019年11月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

取材協力:岐阜県

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2019/09/03 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -