ドナウ河畔のオーストリア「リンツ」で楽しむクリスマスマーケット

ドナウ河畔のオーストリア「リンツ」で楽しむクリスマスマーケット

更新日:2019/11/08 15:36

Hiroko Ojiのプロフィール写真 Hiroko Oji ヨーロッパ一人旅愛好家
オーストリアの州都の一つリンツはウィーン、グラーツに次ぐオーストリア第3の都市。旧市街にはバロック様式の建物が建ち並び、ドナウ河畔に広がる町並みは古くからモーツァルトやブルックナーといった音楽家達を魅了してきました。

このリンツでも年末にはクリスマスマーケットが繰り広げられ、夜のライトアップに賑わいを見せます。ハウプト広場と駅にほど近い市民公園で開かれるクリスマスマーケットをご紹介します。
LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

オーストリア第3の都市リンツ

オーストリア第3の都市リンツ

写真:Hiroko Oji

地図を見る

オーストリア第3の都市リンツは、ドナウ川の流れに沿った歴史ある街並みが多くの人々を魅了してきました。川沿いの小高い丘の上に建つリンツ城からは美しい河畔沿いの風景や旧市街の町並みが一望できる絶景スポットになっています。

オーストリア第3の都市リンツ

写真:Hiroko Oji

地図を見る

リンツで最も重要とされるバロック様式の旧大聖堂ではブルックナーが長年オルガニストを務め、モーツァルトが交響曲「リンツ」を、ベートーベンが交響曲「第八番」を作曲したのがこのリンツの街だったというほど、名だたる音楽家たちを惹きつけたことでも知られています。また世界最古のケーキとされるリンツァートルテ発祥の地ともいわれています。

オーストリア第3の都市リンツ

写真:Hiroko Oji

地図を見る

このリンツの街でも年末になるとクリスマスムードが盛り上がります。大通りの頭上には電飾が灯り、建ち並ぶ建物もおめかし。

ハウプト広場でのクリスマスマーケット

ハウプト広場でのクリスマスマーケット

写真:Hiroko Oji

地図を見る

街の中心地は石畳で覆われた広々としたハウプト広場。広場の一角にはトラム駅があり、漆喰装飾で壁面を美しく飾るパステルカラーのバロック様式の建物が建ち並ぶ壮大なスケール。広場の奥まった所に建つのは、ブルックナーがオルガニストを務めた旧大聖堂。淡いグリーンに白い縁取りがすっきりとした外観で存在感があります。

インフォの入る旧市庁舎を含めて一つひとつ見ているだけでもうっとりするほど美しい広場で、ここでも年末にはクリスマスマーケットの屋台が軒を並べます。

ハウプト広場でのクリスマスマーケット

写真:Hiroko Oji

地図を見る

広場を埋める木造屋台の屋根にはこの街にちなんだ建物や風景が描かれた看板が取り付けられ、この看板を見ているだけでも街の見所や大事なスポットがよくわかります。

ハウプト広場でのクリスマスマーケット

写真:Hiroko Oji

地図を見る

中央には三位一体の像が堂々と建ち存在感大ありのハウプト広場は昼間でもにぎわい、その像も小さく見えるくらいの広い空間は夜のライトアップでさらに賑わいを見せます。

市民公園でのクリスマスマーケット

市民公園でのクリスマスマーケット

写真:Hiroko Oji

地図を見る

リンツ中央駅からほど近い市民庭園にもクリスマスマーケットの屋台が軒を並べます。屋台は温かみが伝わる木造の山小屋風でメルヘンの世界が広がる一帯となります。

市民公園でのクリスマスマーケット

写真:Hiroko Oji

地図を見る

夜のライトアップでますますメルヘンの世界真っただ中。ここでは毎日クリッペ(キリスト生誕場面を物語る人形の舞台)で光と音のショーも行われます。

市民公園でのクリスマスマーケット

写真:Hiroko Oji

地図を見る

市民公園だけあって、子供たちも存分に楽しめる乗り物コーナーも広いスペースで用意されています。ミニトレインやメリーゴーランドはじめ、ゴーカートやヴァイキングなども種類豊富!一角では鍛冶屋の古い道具を使ったデモンストレーションもあり、実際に子供たちでも参加できるスペースが用意されています。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

食べたり飲んだりしながら楽しもう

食べたり飲んだりしながら楽しもう

写真:Hiroko Oji

地図を見る

クリスマスマーケットの飲み物と言えば、何といってもグリューワイン!冷えた身体に嬉しいホットワインのことで、ワインにシナモンやクローブなどのスパイス、オレンジやレモンの果物に砂糖または蜂蜜を加えて温めたものです。現地独自のデザインがプリントされたマグカップに入れて渡してもらえます。このリンツでは三位一体記念柱や新大聖堂がカップに登場。飲み終わってカップを返却すれば2ユーロほどの返金がありますが、記念品として持ち帰ってもOKです。

食べたり飲んだりしながら楽しもう

写真:Hiroko Oji

地図を見る

ドイツで定番の焼きソーセージはパンに挟んで渡されることが多いのですが、ここではキャベツの酢漬けと共にお皿に乗せて提供されます。食べ歩きしながら回りたければ、クレープ生地で巻かれて油で揚げたソーセージがお勧め。

食べたり飲んだりしながら楽しもう

写真:Hiroko Oji

地図を見る

リンツァートルテの発祥の地としても知られるリンツだけあって、見た目にも綺麗で可愛らしいスイーツも盛りだくさん!ハートや星・ツリーなど、形も色も可愛くて飾っておきたくなるレープクーヘン(※)や種類豊富なチョコレートやクリーム詰めのパイやドーナッツなど甘いものに加え、色とりどりの見た目にも美しいオープンサンドまでてんこ盛りの屋台が並びます。

※蜂蜜・香辛料、またはオレンジ・レモンの皮やナッツ類を用いて作った焼き菓子

お土産選びも楽しい空間

お土産選びも楽しい空間

写真:Hiroko Oji

地図を見る

食べ物や飲み物だけでなくお土産にしたいグッズも。クリスマスツリー用の飾りや置物などは季節柄ついつい手が伸びてしまいそう。

お土産選びも楽しい空間

写真:Hiroko Oji

地図を見る

また温かみの伝わる木製のテーブル用品なども多く、見て歩くだけでも飽きることがありません。

お土産選びも楽しい空間

写真:Hiroko Oji

地図を見る

陶器製のミニチュアハウスやガラス製の置物、幻想的なライトやキャンドル・キャンドルホルダーなどもあり、お気に入りのお土産探しにもご利用くださいね。

リンツのクリスマスマーケットの基本情報

住所:Hauptpl.,4020 Linz(ハウプト広場) Volksgarten,4020.Linz(市民公園)
開催時期:2019年11月23日〜12月24日
営業時間:10:00〜20:00、食事屋台は21:00まで

2019年11月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2018/12/06−2018/12/08 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -