廃墟となったエカテリーナ二世の宮殿!?モスクワ「ツァリーチノ公園」

廃墟となったエカテリーナ二世の宮殿!?モスクワ「ツァリーチノ公園」

更新日:2019/11/13 16:48

豊島 リューバのプロフィール写真 豊島 リューバ ユーラシアの言語と文化の愛好家
ロシア女帝エカテリーナ二世の宮殿といえば、サンクトペテルブルク。実はモスクワにも、エカテリーナ二世にゆかりのある、ちょっと変わったエピソードを持つ宮殿があります。それは「ツァリーチノ公園」という場所にあり、モスクワ市民にも大人気の観光地・休養地です。そんなちょっとミステリアスで美しい「ツァリーチノ公園」について紹介します。

海外渡航情報については、各種報道機関の発表や外務省、各航空会社のホームページなどで最新情報をご確認ください。(トラベルjp)

廃墟って?モスクワのユニークな宮殿に会いに行こう!

廃墟って?モスクワのユニークな宮殿に会いに行こう!

写真:豊島 リューバ

地図を見る

「ツァリーチノ公園」はモスクワの中心から南に位置し、モスクワメトロ緑の路線のツァリーチノ駅(Tsarits’no)とオレホヴォ駅(Orekhovo)の間に広がる国立公園です。気軽に行くことができ、観光にとてもオススメの場所です。公園内の散策に入場料はかかりません。

写真の広場の右側には、エカテリーナ二世にまつわる歴史を持つ、立派なツァリーチノ宮殿があります。

廃墟って?モスクワのユニークな宮殿に会いに行こう!

写真:豊島 リューバ

地図を見る

それがこちらです!エカテリーナ二世は1775年、サンクトペテルブルクからモスクワに立ち寄った際、ツァリーチノの土地の美しさに一目惚れします。そこで早速、当時の土地の所有者ドミトリー・カンテミルから土地を買い取り、ヴァシリー・バジェノフという建築家に、女帝の邸宅としての宮殿を設立するように命じます。

一年後の1776年から始まった宮殿設立でしたが、10年後の1786年、再びモスクワを訪れたエカテリーナ二世は、宮殿を見てその出来にがっかり。なんと宮殿を破壊して作り直すように命じたのです。最初の建築家は解雇され、マトヴェイ・カザコフという別の建築家が宮殿設立を引き継ぎましたが、結局宮殿は未完のまま。20世紀に至るまで廃墟としてこの地はあり続けたのです。

宮殿が今のように復元されたのは2000年代初頭です。

廃墟って?モスクワのユニークな宮殿に会いに行こう!

写真:豊島 リューバ

地図を見る

復元されたツァリーチノ宮殿は、現在はミュージアムになっています。中に入ると下りのエスカレーターがあり、そこに小さなカフェもあります。

写真の右側に建っている2人の像は、ツァリーチノ宮殿建設に関わった建築家、ヴァシリー・バジェノフとマトヴェイ・カザコフです。女帝のために誠意を尽くして建てようとしたものの…結局彼らの時代に出来上がることのなかった宮殿の姿を、現代に生きる私たちが見ているのです。

豊かな緑と水辺の景色で心も体もリラックス!

豊かな緑と水辺の景色で心も体もリラックス!

写真:豊島 リューバ

地図を見る

広いツァリーチノ公園には、豊かな美しい自然と水辺の景色があふれています。宮殿に向かって散策をしている間もリラックスした気持ちになることができますよ。

豊かな緑と水辺の景色で心も体もリラックス!

写真:豊島 リューバ

地図を見る

散策途中のあちこちにベンチが設置されているので、疲れたら一休みもできて、食べ物を持っていたらちょっとしたピクニック気分も味わえます。

廃墟感を味わえるスポット

廃墟感を味わえるスポット

写真:豊島 リューバ

地図を見る

ツァリーチノ公園の敷地内には、よく見るとかなり年季を感じる石垣が使われている小さな建物があります。建物の一部が壊れたまま残されていて、廃墟感を味わうことができます。

上の方に階段で上ることができて、ちょっとしたフォトスポットになっています。

ツァリーチノの興味深い建物

ツァリーチノの興味深い建物

写真:豊島 リューバ

地図を見る

ツァリーチノ公園の敷地内に、唯一当時のままの残っているものがあります。それがこの教会で、大宮殿の向かい側の方に少し歩いたところに位置しています。

教会が建てられたのは、1722年、つまりエカテリーナ二世がこの土地に立ち寄る前のことです。最初に宮殿の設立を命じられたヴァシリー・バジェノフは、教会を壊さず、そのまま残しておきました。今となってはこの教会が、敷地内の最も古い建物です。

ツァリーチノの興味深い建物

写真:豊島 リューバ

地図を見る

最後にこのフィグルニ・モストと呼ばれる橋を紹介します。

橋がかかるトンネルをくぐるとツァリーチノ宮殿と対面することができます。橋の上には上ることができて、そこからの宮殿の眺めも最高ですよ!

ツァリーチノ公園の基本情報

住所:Dol’skaia ul., 1, Moscow.
電話番号:+7-499-725-72-87

2019年11月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/10/01−2017/10/08 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

- PR -

この記事に関するお問い合わせ

- PR -