群馬「万座ホテル聚楽」リピーターを虜にする温泉と料理と星空

群馬「万座ホテル聚楽」リピーターを虜にする温泉と料理と星空

更新日:2019/11/11 10:24

さとちんのプロフィール写真 さとちん ご当地グルメライター、海鮮丼マニア、チェコ親善アンバサダー2019
群馬県の万座温泉にある「万座ホテル聚楽」は、日本一硫黄含有量が多い温泉が自慢の宿。でも、リピーターを惹きつけているのはそれだけじゃないんです!ブランドニジマスぎんひかりや、上州麦豚、嬬恋キャベツなど、地元の旬の素材を使ったお料理に、居心地の良いお部屋、そしてホテルのテラスから見える満天の星!

一度泊まったら二度、三度と利用したくなる、極上の癒し温泉「万座ホテル聚楽」の魅力を紹介します。

日本一硫黄成分の多い自家占有源泉を持つ「万座ホテル聚楽」

日本一硫黄成分の多い自家占有源泉を持つ「万座ホテル聚楽」

写真:さとちん

地図を見る

標高1,800mに位置する万座温泉は、硫黄成分の含有量が日本一の温泉。「万座ホテル聚楽」は、万座温泉の湯宿群から少し離れた一番の高台にあります。

日本一硫黄成分の多い自家占有源泉を持つ「万座ホテル聚楽」

写真:さとちん

地図を見る

ホテルの前には水蒸気が硫化水素ガスとともに噴き出している空吹があり、草木の生えていない岩場は、自然の雄大さを感じることができる万座名物の景観です。

日本一硫黄成分の多い自家占有源泉を持つ「万座ホテル聚楽」

写真:さとちん

地図を見る

ホテルの自家占有源泉「法性の湯」の源泉までは800mほど。遊離硫化水素の量が272mgと日本で一番硫黄成分の多いお湯は、いったんホテルの裏にある抜気槽に溜められ硫化水素濃度を下げます。引湯によって下がった温度を、パイプに70℃のお湯を通す熱交換方式によって加温。成分そのままの源泉かけ流しのお湯に浸かることができます。

抜気槽は自由に見学できますが、ガスが出て危険なので頭を建物の中に入れないようにしてください。

シーンに合わせて選べるお部屋が揃っている「万座ホテル聚楽」

シーンに合わせて選べるお部屋が揃っている「万座ホテル聚楽」

写真:さとちん

地図を見る

お部屋は1名から最大7名まで利用できる様々なタイプが揃っています。
窓の外に空吹が見えるお部屋は特等席といえるでしょう。人も動物も住めない空吹には当然明かりもなし、夜はお部屋から満天の星を見ることができます。
女性は好みの花浴衣でゆったり寛いでください。

シーンに合わせて選べるお部屋が揃っている「万座ホテル聚楽」

写真:さとちん

地図を見る

お部屋の作りは古いですが、掃除が行き届いていて清潔。ごろりと大の字になって道中の疲れを癒しましょう。

お部屋に用意されているお水は4km先から引いている万座の湧水。冷たい水は湯上りの喉の渇きを癒します。水道から出る水も湧水。お茶を淹れて、サービスの笹饅頭でほっとひと息。

広いテーブルはボードゲームをやるのにも最適!フロントでは有料でゲームの貸し出しをしています。大人になってから遊ぶ「人生ゲーム」は異様に盛り上がりますよ!

シーンに合わせて選べるお部屋が揃っている「万座ホテル聚楽」

提供元:万座ホテル聚楽

http://www.hotel-juraku.co.jp/manza/地図を見る

大浴場からもっとも近い301号室は特別室。ナチュラルなインテリアに裸足で歩けるフローリング!これ日本人には嬉しい!L字型ソファに横になって、家にいるようリラックスして過ごすことができます。

窓の外には空吹!観察用に双眼鏡まで置いてある至れり尽くせりなサービス。DVDプレーヤーや特別アメニティなども用意されているスペシャルなお部屋は、チェックアウトが11時と遅めなので、ゆっくり過ごすことができます。それでいてお値段は2食付きで13000円からというのですから驚きです。

他にもおひとり様にぴったりな17平方メートルのお部屋は、シモンズベッドで朝までぐっすり。体力的にもお疲れの人は、マッサージチェアも用意されている西川エアーマットツインのお部屋はいかがですか?

ひとりでゆっくり、カップルでまったり、友達同士ワイワイ、親子三代でほのぼの、どんなシーンにもぴったりのお部屋が待っています。

地元の旬の素材を使用したお料理が並ぶ「万座ホテル聚楽」

地元の旬の素材を使用したお料理が並ぶ「万座ホテル聚楽」

写真:さとちん

地図を見る

朝食・夕食ともにバイキング形式。
夕食では地元で採れた旬の素材をふんだんに使用した、和洋中のバラエティ豊かなお料理が50種類ほど並びます。どれもお皿は小さめ。作り立てがどんどん補充されます。バイキングにありがちな、冷めたお惣菜や乾いてかぴかぴになったお料理は見当たりません。どれも食べごろのおいしいお料理です。

群馬のブランド豚「上州麦豚」はしゃぶしゃぶで。きめ細かくしなやか、それでいてほどよい弾力のお肉は、あっさりとしたクセのない味。いくらでも食べられてしまいます。

地元の旬の素材を使用したお料理が並ぶ「万座ホテル聚楽」

写真:さとちん

地図を見る

嬬恋村産のブランドニジマス「ぎんひかり」はお寿司やパスタとしていただきます。珍しいイワナのいくらも是非召し上がってくださいね。

群馬の名産こんにゃくや花豆、メヒカリの天ぷら、自家製ぬか漬け…お酒がすすむメニューもたくさん。そんな時は1時間1500円の飲み放題を利用しましょう。

連泊をするお客さんも多いので、メニューは日によって少し変えているとのこと。

メインとなるお肉やお魚に箸が伸びがちですが、野菜も忘れてはいけません!嬬恋は日本でも有数の高原野菜の産地。キャベツのやわらかさと甘さに驚いてください。

地元の旬の素材を使用したお料理が並ぶ「万座ホテル聚楽」

写真:さとちん

地図を見る

和食派にも洋食派にも嬉しい朝ご飯。
ご飯は毎日精米したお米を炊いています。一つひとつ手作りのおにぎりは小さめなので、2〜3個はパクパクいけちゃいます。群馬のお味噌を使ったお味噌汁と一緒にどうぞ。

自家源泉の高濃度硫黄泉で作る温泉卵も朝食マストメニュー。きのこたっぷりの特製カレーにのせた温玉カレーは、ホテル一押しのアレンジメニュー!

焼きたてのパンにはリンゴバターをたっぷりのせて召し上がれ!

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

「万座ホテル聚楽」は源泉100%のかけ流し温泉

「万座ホテル聚楽」は源泉100%のかけ流し温泉

写真:さとちん

地図を見る

最初に説明したように「万座ホテル聚楽」のお湯は加水無し、強酸性のため塩素消毒もなしの100%源泉のみのお湯。碧みを帯びた白濁色のお湯は、血管平滑筋を弛緩させて血管を広げる作用がある硫化水素が含まれているため、吸入することで高血圧や動脈硬化の治療に効果があるといわれています。

また硫黄泉には代謝を促進する効果もあるので、便秘解消やデトックス効果も期待でき女性には嬉しいですね。お風呂上りはお肌がピーリング作用でつるつるに!入浴後は脱衣所に揃っている化粧水や乳液でしっかり保湿をしてくださいね。

シャンプーバーはホテル聚楽の人気サービス。こちらのホテルにもシャンプーとトリートメントが数種類用意されています。お好みのシャンプーでヘアケアしてください。カランから出るお湯は温泉ではないので、髪の毛に悪影響はありません。

「万座ホテル聚楽」は源泉100%のかけ流し温泉

写真:さとちん

地図を見る

空吹が目の前の絶景露天風呂は、清掃時間の9時半〜12時半以外はいつでも利用することができます。昼は雄大な自然の景勝を、夜は満天の星空を眺めながら、贅沢な入浴タイムをお過ごしください。

また、9時40分からの10分間はお風呂の写真撮影が可能です。着衣での撮影のみで入浴はできませんが、思い出の1枚を残せるのは嬉しいですね。

「万座ホテル聚楽」は源泉100%のかけ流し温泉

提供元:万座ホテル聚楽

http://www.hotel-juraku.co.jp/manza/地図を見る

大浴場の隣にある湯上りテラス。温泉でほてった体を落ち着かせるのにピッタリです。

ここから見る満天の星空は息をのむ美しさです。星空を楽しめるよう湯上りテラスに灯りはありません。暗くて足元が見えないのでは?という心配は無用。湯上りテラスに出たら5秒目を瞑りましょう。開くと目が暗闇に慣れ目の前いっぱいに星空が広がります。星明りで足元も見えるようになっています。

これだけの星空を見るには、山奥に入らないと難しいのですが、ホテルの一角に灯りに邪魔されないテラスがあるので、誰でも気軽に星空を楽しむことができます。

観光を楽しみながら「万座ホテル聚楽」へ

観光を楽しみながら「万座ホテル聚楽」へ

写真:さとちん

地図を見る

電車で「万座ホテル聚楽」に来る場合は、JR草津駅から代行バス、もしくはJR軽井沢駅から西部観光バスが利用できます。どちらも車窓からの景色が美しく、絶景を楽しんでいるうちにホテルへと到着します。

運が良ければ野生動物に出会えることも!写真は日本カモシカ。

日中軽井沢観光をして、夜は「万座ホテル聚楽」でのんびり過ごすのがオススメ!

観光を楽しみながら「万座ホテル聚楽」へ

写真:さとちん

地図を見る

ホテルについたら万座湯畑まで散策に出かけてみませんか?歩いて15分ほどです。ホテルにはレンタサイクルもありますが、万座で一番高所にあるホテル。行きは下り坂で楽ですが、帰りは上りになるので、体力に自信のある人向け。ゆっくり散歩がてら歩いていくと、ほどよい運動になりますよ。

観光を楽しみながら「万座ホテル聚楽」へ

写真:さとちん

地図を見る

宿泊者は1200円で6ヶ所のホテルのうち3ヶ所の温泉に入ることができる、湯めぐり手形を利用できます。それぞれ工夫を凝らした温泉が楽しめるのは温泉好きにはたまりませんね。

ホテルにはエアロバイクや卓球場、カラオケルームもあるので、外出しなくても十分充実した時間を過ごすことができます。

リーズナブルに利用できる「万座ホテル聚楽」

ひとりでも気軽に泊まれるプランや、25歳以下のグループなら色浴衣や卓球1時間無料など、多彩なプランが用意されているのも「万座ホテル聚楽」の魅力です。気になる料金も1泊2食付きで6000円台からと思いのほかリーズナブル!

極上の温泉とご馳走で日頃の疲れを癒し、素敵な休日を過ごしててくださいね。

※車でアクセスする場合、雨や雪、草津白根山の火山活動の影響等により、急遽通行止めとなることもあります。道路状況に関してはホテルに連絡すると教えてもらえますので、気軽に電話してみてください。

2019年11月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2019/10/30−2019/10/31 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -