知る人ぞ知る山梨「そば丸」は手打ちそばと鶏もつが美味しい!

知る人ぞ知る山梨「そば丸」は手打ちそばと鶏もつが美味しい!

更新日:2019/11/26 12:13

木村 優光のプロフィール写真 木村 優光 和風景写真家、夜景愛好家
山梨県甲州市の観光名所でもある恵林寺や放光寺から車で北へ数分、大通りでもない道路沿いには知る人ぞ知るそばの名店「そば丸」があります。地元食材をふんだんに使用した料理と手打ちそばは絶品!中でも山梨県の郷土料理でもある鶏もつは、また来店したくなるような旨さがウリ!店舗建屋も古民家風の表構えで、和を存分に感じることができます。塩山周辺を観光で訪問の際には、「そば丸」を利用してみましょう!
LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

古民家風の店舗建屋が目印!

古民家風の店舗建屋が目印!

写真:木村 優光

地図を見る

山梨県甲州市の観光スポットとして有名な恵林寺や放光寺から北へ車を走らすこと数分、何もないような場所に知る人ぞ知るそばの名店「そば丸」があります。初めて訪問する場合は店舗入口がわかりにくいですが、これこそが隠れ名店の証し!

「そば丸」へのアクセスはほとんどが車となるため、駐車場は約30台と比較的多いです。店舗駐車場前の道路がやや狭いため、訪問する場合は十分に注意しましょう。店舗は新潟県より移築した古民家風の建物で、店内へ入る前から趣深い外見にそそられることでしょう。

なお、基本的にランチメインの営業で、夜は予約制となっています。特別な日などには夜の予約制を上手いこと利用して、「そば丸」を訪問するのも良いかもしれませんね。

自慢の手打ちそばメニュー

自慢の手打ちそばメニュー

写真:木村 優光

地図を見る

まずは、一般的な「もりそば」です。そばの実は八ヶ岳山麓で採れたものを使用し、それを幻の蟻巣石で造り上げた臼で挽きます。わさびは安曇野産のものを使用し、そばざるは富士山麓で採れた竹で編むという、何から何まで地元近郊で採れたものを使用しています。

写真は「もりそばわさびなし」で800円。「もりそばわさび1本付き」は、わさびが丸々1本付いてきて900円となります。標準サイズのもりそばは200gですが、ハーフサイズのものもあり、こちらは標準サイズから200円引きとなっていて、女性やお子さんなどにウケがよいです。

冷奴も付いてきて、暑い夏場などに注文すれば食欲がなくともスルッと喉に入り、美味しくいただけそうです。もちろんそれ以外の季節でも、コシのある蕎麦は十分に美味しく味わうことができますよ。

自慢の手打ちそばメニュー

写真:木村 優光

地図を見る

写真は穴子天丼ともりそばのセットメニューで、穴子御膳1100円。穴子の天ぷらは衣がサクッとしていて歯ごたえは抜群によく、身もしっかりとした穴子を使用しています。添えのシソの葉揚げも香りが素晴らしく、油ものを食べているにも関わらず、油っこさを一切感じさせません。

穴子御膳のご飯は白飯にかつお節と天つゆがかかった特徴的なもので、あまりお目にかかることがない組み合わせが新鮮なのと同時に、かつお節と天ぷらの相性が抜群に良いです!したがって、お値段以上の価値を得ることができるでしょう。

一品料理には山梨ならではのあの郷土料理が?!

一品料理には山梨ならではのあの郷土料理が?!

提供元:そば丸様

https://sobamaru.net/

山梨県の郷土料理といえば、ほうとうが真っ先に挙げられますが、それに匹敵するくらいの「鶏もつ」。鶏の砂肝、ハツ、レバー、長ネギなどを甘辛く煮た料理で、B1グランプリでゴールドグランプリを受賞し、山梨の郷土食として全国区となりました。したがって、山梨県甲府市内では出さないそば屋はないに等しい料理です。

「そば丸」にも「鶏もつ」があり、こちらも甘辛く煮た鶏のモツ類は絶品!特にレバーの臭みは一切なく、レバーが苦手な方でもペロリと食べることができてしまう味付けです。そのため、お酒のお供には最高ですが、車で訪問した場合は飲酒を我慢しましょう。

一品料理には山梨ならではのあの郷土料理が?!

写真:木村 優光

地図を見る

各種天ぷら御膳に非常に相性が良い一品料理としては、400円のつけもの。写真はたくあんで、やや甘みのある味にカリッとした歯ごたえは病みつきになります。たくあんの上に乗っているかつお節との相性も抜群で、御膳が進みます。

なお、以前までのつけものは写真のたくあんでしたが、現在ではその内容が白菜に変更になっています。他にも一品料理やデザート類も豊富で、もりそばやセットの御膳に付け加えれば、大変満足のいく内容となります。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

店舗横の祠にも訪問してみよう!

店舗横の祠にも訪問してみよう!

写真:木村 優光

地図を見る

「そば丸」の店舗横には、まるで「そば丸」を守り続けているかのような祠があります。初めて訪問する場合、「そば丸」の駐車場から非常によく見えるため、気になる方も多いのではないでしょうか。実はこの祠ですが、丘陵状になっている部分は「稲荷塚古墳」と呼ばれており、出土品等は不明となっています。

そして、「稲荷塚古墳」の上に堂々と聳える「稲荷大明神」の祠は、近く甲州市塩山藤木エリア一帯を見守っているかのようです。真っ赤な鳥居と祠を結ぶ参道階段の途中にある立派な大木は、正真正銘のベニシダレザクラで、春先に訪問すれば絵になることは間違いなし!

店舗横の祠にも訪問してみよう!

写真:木村 優光

地図を見る

春先になれば写真のように、参道階段の途中に植えられたベニシダレザクラが満開となります。背景のスカイブルーの空と濃淡のピンクが祠周辺を盛り立ててくれます。こんな光景を眺めながら食べる「そば丸」のそばは、普段以上に美味しく感じることでしょう。

そば丸の基本情報

住所:山梨県甲州市塩山藤木1756
電話番号:0553-33-7337
アクセス:中央道勝沼インターチェンジより北へ約25分

2019年11月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/02/11−2019/04/06 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -