南イタリアの港町バーリ ロマンチックな街並みと美しい海をめぐる旅

南イタリアの港町バーリ ロマンチックな街並みと美しい海をめぐる旅

更新日:2019/12/16 13:58

星村 侑希のプロフィール写真 星村 侑希 国内旅程管理主任者
イタリアの南東海岸に位置しアドリア海に面した港町バーリは、ナポリに次いで2番目に大きい南イタリアの経済の中心地として知られています。街には近代的でオシャレなショッピングスポットがある一方で、旧市街や教会など古い街並みが共存しており、息をのむほど美しいビーチや新鮮な海鮮類で人々を魅了します。今回は、そんな港町バーリの必見スポットをご紹介します!
LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

バーリの観光名所と旧市街の素敵な街並みをチェック!

バーリの観光名所と旧市街の素敵な街並みをチェック!

提供元:サン・ニコラ聖堂 公式サイト

http://www.basilicasannicola.it/地図を見る

まず初めはバーリの代表的な歴史的建物である、サン・ニコラ聖堂を訪れましょう。12世紀に建てられたプーリアロマネスク様式建築の代表作と言われており、イタリアのみならず、ヨーロッパ全土のキリスト教で非常に重要な建築物の一つです。サンタクロースのモデルとなった聖人「サン・ニコラ」が祀られている事で有名で、今も世界中の人々が巡礼に訪れます。

<サン・ニコラ聖堂の基本情報>
住所:Largo Abate Elia, 13, Bari
アクセス:Bari Centrale駅から徒歩20分

バーリの観光名所と旧市街の素敵な街並みをチェック!

写真:星村 侑希

地図を見る

バーリ大聖堂も同じくプーリアロマネスク様式建築で、サン・ニコラに次いでバーリを代表する建築物の一つです。色大理石の柱や祭壇などには美しい装飾があちこちに施されています。地下聖堂には祭壇や聖母子像があり、お祈りをする熱心な信者の姿が見られます。邪魔にならないようにマナーを守って見学しましょう。

<バーリ聖堂の基本情報>
住所:Piazza dell’Odegitria 1, 70122 Bari
アクセス:Bari Centrale駅から徒歩15分

バーリの観光名所と旧市街の素敵な街並みをチェック!

写真:星村 侑希

地図を見る

その後はにぎやかな旧市街の路地を巡りましょう。旧市街地は、お土産屋さんやカフェ、レストランがずらりと並んでいます。こちらではバーリのお母さんたちによる愛情たっぷりの手作りパスタやお菓子が売られていて、下町の人々の暮らしを肌で感じる事ができます。

バーリに来たなら海鮮類を食べ尽くそう!

バーリに来たなら海鮮類を食べ尽くそう!

写真:星村 侑希

地図を見る

美食の国イタリアといえばピザにパスタに、代表するグルメは枚挙にいとまがないほどです。しかしバーリに来たなら何を差し置いても食べたいもの。それは海鮮類です。海に面した港湾都市であるだけに海鮮類が有名で、街のシンボルがタコというほど現地の人達に親しまれています。バーリの海鮮類はとてもあっさりしていて臭みがほとんど無く、海鮮類特有の臭いが苦手な方でも美味しく頂けます。

バーリに来たなら海鮮類を食べ尽くそう!

提供元:プーリア州公式観光ポータル

https://www.viaggiareinpuglia.it/ter/PE10/it/Bari-…

ボルト ヴェッキオの旧港には今もカラフルなボートが並び、漁港の雰囲気が残っています。
海鮮以外にも、バーリはオリーブとブドウの栽培・輸出が盛んで、美味しく新鮮な事が知られています。フレッシュなオリーブをつまみながらワイン片手に海鮮類を食べ尽くす贅沢なランチやディナーを楽しむ事ができます。

お城を目の前に優雅に海水浴!ポルト・ギアッチョロビーチ

お城を目の前に優雅に海水浴!ポルト・ギアッチョロビーチ

写真:星村 侑希

地図を見る

ポルト・ギアッチョロビーチは地元の人に最も愛される海水浴場です。知る人ぞ知る穴場で、時間があればぜひ訪れてみてください。真っ青な空にキラキラと輝くエメラルドグリーンの水面、ビーチから向かって右手には静かに佇むお城−ポルト・ギアッチョロビーチに広がる風景はまるでポストカードの様な風景です。

海水浴シーズン以外の季節でも美しいお城とビーチは健在ですので、夏とは違った静かで穏やかな雰囲気を楽しむ事ができます。

お城を目の前に優雅に海水浴!ポルト・ギアッチョロビーチ

写真:星村 侑希

地図を見る

ギアッチョロ(ghiaccio)はイタリア語で「とても冷たい」という意味です。その意味の通り、海水はひんやりとして非常に透明度が高く、浅瀬を覗き込むと小さな魚たちが泳いでいるところを見ることができます。うっとりするような美しい透明な海は、眺めるだけでも価値があります。

ポルト・ギアッチョロビーチはサイズが比較的小さく、夏季のシーズン時はすぐに人で混み合うので、早朝や昼前など早めの時間に訪れて場所を確保することをお勧めします。また、海水は比較的冷たいですが、9月の中旬までは海で泳げるほどの温かさです。パーキングは3ユーロ、ビーチへのエントリーは無料と非常にリーズナブルです。ビーチに座るためのタオルや椅子を持参でない方は7ユーロでビーチベッドを借りる事もできます。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

白に覆われた美しい街、ポリニャーノ・ア・マーレでお散歩

白に覆われた美しい街、ポリニャーノ・ア・マーレでお散歩

提供元:プーリア州公式観光ポータル

https://www.viaggiareinpuglia.it/ter/PE10/it/Bari-…地図を見る

南イタリアの美しい海といえば、ポリニャーノ・ア・マーレも外せません。ポリニャーノ・ア・マーレはバーリの中央駅から電車で約30分で行けるので、時間があればぜひ足を運んでみてください。

前述のポルト・ギアロッチョビーチ同様、ポリニャーノ・ア・マーレには美しいビーチがあり、海水浴をする人で賑わっています。そして高台の上にはレストランやお洒落なブティック、バー、お店など散策スポット満載です。特に洞窟内に作られたレストランは国内外で評価が高く、なかなか予約が取れない事で有名です。白い壁で統一された街並みと透き通った青い海でロマンチックな気分を味わえる事間違いないでしょう!

白に覆われた美しい街、ポリニャーノ・ア・マーレでお散歩

写真:星村 侑希

高台の上に広がる街並みは観光客だけではなく現地の撮影クルーもロケに来る程とても美しく、どこを歩いても写真に収めたくなるような絶景が広がっています。

夕焼けをバックに海を見ながらワインに舌鼓をうってみてはいかがでしょうか?

白に覆われた美しい街、ポリニャーノ・ア・マーレでお散歩

写真:星村 侑希

高台の街全体が観光スポットになっていますが、現地の方々が住んでいる静かな空間もあります。歩き疲れたらジェラートとエスプレッソで一休みも良いですね。

南イタリアの美しい港町の日常を体験

バーリは、イタリアの他の都市と比べて観光客が少ないので、リアルな南イタリアの日常や雰囲気を体感したい方にはとっておきの観光名所です。都会の喧騒から離れた美しい港町で穏やかな時間を過ごしてみてはいかがでしょうか?

2019年12月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2019/09/26−2019/09/30 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -