京都「THE THOUSAND KYOTO」溢れる春を苺と桜のアフタヌーンティーで

京都「THE THOUSAND KYOTO」溢れる春を苺と桜のアフタヌーンティーで

更新日:2020/04/09 10:23

柚 あづきのプロフィール写真 柚 あづき 得・嬉・楽!旅グルメ発信基地
2019年1月にオープンした「THE THOUSAND KYOTO」は、京都駅から徒歩2分と非常にアクセス便利なホテルです。外の喧騒を抜け、一歩ホテルに入れば、そこは別世界。しっとりと静かで落ち着いた本物の京都の世界が広がります。

特にアフタヌーンティーは京都の茶の湯文化を現代的にアレンジした空間で楽しめるのでおすすめ。春のプラン「スプリング・アンサンブルアフタヌーンティー」をご紹介します。


新型コロナウイルスの発生と感染拡大に伴う緊急事態宣言が解除されましたが、2020年6月18日(予定)までは一部都道県との間の移動の自粛が求められています。各種報道機関の発表、施設や各自治体のホームページなどで最新の情報をご確認ください。(LINEトラベルjp)
プランをもっと見るおすすめ宿泊サイトに遷移します

ゆったり楽しめる京都らしい空間「TEA&BAR」

ゆったり楽しめる京都らしい空間「TEA&BAR」

写真:柚 あづき

地図を見る

アフタヌーンティーが楽しめるのは、「現代の茶会」がコンセプトの2階「TEA&BAR」です。本格的なお茶が様々なスタイルで楽しめます。

全面ガラス窓の吹き抜けからは明るい陽光が差し込み、1階の坪庭に植えられている竹などの植物が顔を出し、季節を感じながら、静かに癒しの空間が味わえるスペースです。吹き抜け部分に近い開放的なカフェゾーンと和の雰囲気で寛げるバーゾーンがあります。

ゆったり楽しめる京都らしい空間「TEA&BAR」

写真:柚 あづき

地図を見る

「TEA&BAR」で提供されるドリンクは、京都に根付く、茶の湯文化がベースになっています。テーマは現代の茶会。日本茶からコーヒー、和紅茶やお茶を使ったカクテルなどが現代風にアレンジされています。

また、和束町の煎茶を使い「おもてなし煎茶師」が季節のお茶や和紅茶を楽しませてくれます。アフタヌーンティーだけではなく、「TEA&BAR」で提供されるドリンクの美味しさの秘密です。

ゆったり楽しめる京都らしい空間「TEA&BAR」

写真:柚 あづき

地図を見る

バーゾーンからカフェゾーンを見た所です。お隣を気にすることなく、ゆったりと寛げるスペースです。

苺と桜が満開!春のアフタヌーンティー

苺と桜が満開!春のアフタヌーンティー

写真:柚 あづき

地図を見る

写真は「TEA&BAR」のカフェゾーンで楽しめるアフタヌーンティー。吹き抜けから見える緑を背景に、スタイリッシュなスタンドには和洋のスイーツが華やかに並びます。

苺がふんだんに使われたスイーツ、桜風味のスコーンや塩漬けにした桜の花びらなど、ワクワクするような春が口からやってきます。スイーツとセイボリー、そして25種以上のドリンクも飲み放題で楽しめます。時間は無制限というのも嬉しいですね。春をゆったりとお楽しみください。

苺と桜が満開!春のアフタヌーンティー

写真:柚 あづき

地図を見る

ドリンクは、ドリップコーヒーやエスプレッソ、カフェラテ、和紅茶、日本伝統茶、紅茶など様々なメニューが25種以上。

特に、お抹茶の味が生かされた京都らしい「抹茶ラテ」がお勧めです。京都府産の抹茶を立て、そこにミルクが注がれ、少しの蜂蜜で甘みがプラスされます。可愛いラテアートで、いきなり胸キュンですね!お抹茶の味も楽しめます。

苺と桜が満開!春のアフタヌーンティー

写真:柚 あづき

地図を見る

左の「5種のりんごとスパイスハニーティー」はスパイシーな九州産の生姜とクローブにシナモンの香りが漂うブレンドです。中には東北産の5種類のりんごが入り、りんごの香りが優しく漂います。スパイシーな生姜で体の芯から温まるような心地よさが広がります。

このお茶はウェディングのウエルカムティとしてよく利用されています。そんな華やかなお茶も是非お楽しみください。

右の「ハスの葉茶」は熊本県産のハスの葉が使われ、金木犀のような甘い香りと口に広がるまろやかな味わいに癒されるでしょう。

普段飲まないお茶にも是非チャレンジしてくださいね。茶器や器も美しく、目でも楽しめますよ。

目と口で楽しむ!桜と苺の美味しい春

目と口で楽しむ!桜と苺の美味しい春

写真:柚 あづき

地図を見る

スコーンは「プレーンスコーン」と桜風味の「桜スコーン」があります。「桜スコーン」には塩漬けにされた桜の花びらが混ぜ込まれ、可愛い桜の花びらのような形で焼かれています。香り高いほうじ茶シロップや桜マスカルポーネシャンティーをお好みでつけてお楽しみください。

目と口で楽しむ!桜と苺の美味しい春

写真:柚 あづき

地図を見る

「いちごパンナコッタ」は口当たりの良いパンナコッタにスプーンを入れ、一緒に上のゼリーで固めた苺を食べます。甘い苺なので、パンナコッタの邪魔もせず上手く調和がとれています。

「ボンボンショコラ(桜)」の中には桜のチョコレートといちごのジャムが入っていて、味のハーモニーが楽しめます。

目と口で楽しむ!桜と苺の美味しい春

写真:柚 あづき

地図を見る

「いちごと桜のロールケーキ」は苺丸ごと1個桜のロールケーキに載っています。ロールケーキの中にたっぷりと入った桜クリームもさっぱりとしていて、苺とよく合います。

「抹茶シフォン 〜桜クリーム〜」は可愛い花が添えられ、抹茶チョコでコーティングされたシフォンと桜クリームが甘ったるくならずに楽しめます。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

芸術品のような和風スイーツも楽しめる

芸術品のような和風スイーツも楽しめる

写真:柚 あづき

地図を見る

「いちご大福」の上にも丸ごと苺が載っていますが、半分にカットすると中にも苺が一つ入っています。さっぱりとした粒あんとジューシーな苺とよく合います。

芸術品のような和風スイーツも楽しめる

写真:柚 あづき

地図を見る

「ボンボンショコラ(生姜)」の上には生姜チョコが載っています。和素材・生姜を上手くスイーツにアレンジしたシェフの技が光ります。下はしっとりとしているホワイトチョコです。

芸術品のような和風スイーツも楽しめる

写真:柚 あづき

地図を見る

「錦玉羹」は二層になっており、寒天を冷やし固めた物です。下は小豆餡が固められ塩漬けにした桜の花びらが閉じ込められています。甘さと塩漬けされた花びらのハーモニーもお楽しみください。

セイヴォリーも充実

セイヴォリーも充実

写真:柚 あづき

地図を見る

「菜の花と筍キッシュ 〜黒七味の香り〜」は菜の花と食感があるタケノコ、そして黒七味がアクセントになっています。

「ベーコンとチーズのミニクロワッサン 〜ジェノベーゼ仕立て〜」はサクサクしたクロワッサンと色鮮やかなジェノベーゼで、お洒落な一品です。

セイヴォリーも充実

写真:柚 あづき

地図を見る

春らしい「空豆とツナのサンド」、豆腐を生地に練り込んだバンズが嬉しい「生ハムと水菜のサンド」の食感もよく、楽しめます。

今の季節だけしか食べられない、苺と桜のハーモニー

桜の春色と苺の赤色が可愛い「スプリング・アンサンブルアフタヌーンティー」、口から飛び込んでくる春に、心まで軽くなる事でしょう。

「TEA&BAR」のアフタヌーンティーは年に4回楽しめます。是非今が旬の春色から楽しんでください。ドリンクも全種類を制覇したくなる事でしょう。

2020年4月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

プランをもっと見るおすすめ宿泊サイトに遷移します
LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2020/03/26 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -