最大2万円分お得 Go To トラベル キャンペーン

“名古屋めし”だけじゃない!愛知県の絶品「三河めし」4選

“名古屋めし”だけじゃない!愛知県の絶品「三河めし」4選

更新日:2019/12/12 11:40

土庄 雄平のプロフィール写真 土庄 雄平 山岳自転車旅ライター・フォトグラファー
"名古屋めし"と呼ばれるように、多様なグルメが根付く名古屋。しかしながら、その一方で、名古屋(尾張地区)とは反対の三河地区にも、愛知県の食を語る上では欠かせない名物グルメが数々あるのはご存知でしょうか?一色産の鰻や、超濃厚豚骨アクションラーメン、ふわとろ卵×唐揚げの北京飯、きしめんのルーツ・芋川うどん等、名古屋にも劣らない超絶品グルメの目白押し。名古屋から少しだけ足を延ばして、食べに訪れてみては?

新型コロナウイルスの感染状況によっては、各自治体ごとに往来の自粛を要請している場合や、施設によっては休業していることがあります。各種報道機関の発表、施設や各自治体のホームページなどで最新情報をご確認ください。また、お出かけの際は感染予防のため「新しい旅のエチケット」を守って行動しましょう。(LINEトラベルjp)
LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

三河湾・一色うなぎを贅沢に!西尾市うなみ「鰻丼」

三河湾・一色うなぎを贅沢に!西尾市うなみ「鰻丼」

写真:土庄 雄平

地図を見る

ひつまぶしのイメージが強い名古屋の鰻食ですが、実はその名産地は三河地区。西尾市一色産の「一色うなぎ」は、ブランド化もされるほど良質なことで知られ、この界隈ではリーズナブルに美味しい鰻が食べられるお店が数多く立ち並んでいます。

その中で特におすすめは「うなみ」の鰻丼!丼を覆い尽くすほど、大振りの鰻が乗せられて、一口食べれば、カリッとした食感の後に、鰻のジューシーな脂が口の中に溶け出します。タレやご飯との相性も抜群!いつまでも飲み込みたくない程、上質な旨味に酔いしれて下さいね。

なお鰻丼は鰻の量に応じて三種類のボリュームがありますが、並みと特上で900円程の差しかなく鰻の量は二倍!それでいて特上で3000円程とお得なので、ここは贅沢したいところ。また、地元の人気店のため、余裕をもって開店前に到着すると良いでしょう。

<うなみの基本情報>
住所:愛知県西尾市下矢田町円入庵97-1
営業時間:11時〜15時
定休日:月曜日
電話番号:0563-77-2393
アクセス:西尾市街から車で15分

レンゲが立つ超濃厚スープ!?豚骨 大岩亭「大岩ラーメン特鳥」

レンゲが立つ超濃厚スープ!?豚骨 大岩亭「大岩ラーメン特鳥」

写真:土庄 雄平

地図を見る

三河地区のグルメの多くは、味噌カツやあんかけスパゲッティ等のジャンルと言うより、一軒の名店が、個性的な一品を提供している感が強いという特徴があります。その代表と言えるのが、安城市の豚骨 大岩亭「大岩ラーメン特鳥」でしょう。その個性の強さは、運ばれてきた丼を見れば明らか!

何と、スープの中にレンゲが立つほどの特濃スープ!一見すると、これはラーメンなのか?という凄まじいビジュアルを放っています。一口すすれば、豚骨と鶏の旨味が怒涛に押し寄せ、一瞬ひるんでしまう程の重厚感。日本一のドロ系ラーメンと言われる理由を、身を以て実感できるはず。

なお、この店主は連日名古屋のメディアで見ないことがない程の人気者!麺の湯切りの際の「アアアァァ―――イ!」という掛け声やハイテンションは健在です。笑

<豚骨 大岩亭の基本情報>
住所:愛知県安城市緑町1-16-9
営業時間:11時〜14時、17時〜21時
定休日:月曜日
アクセス:刈谷市街・安城市街から車で10〜15分

安城で愛される!三河めしの代表・北京飯店「北京飯」

安城で愛される!三河めしの代表・北京飯店「北京飯」

写真:土庄 雄平

地図を見る

創業約60年を誇る安城市の老舗中華・北京飯店で、まかない飯として始まった北京飯は、今では地元安城では知らない人はいないほど有名なソウルフード。ふんわりトロトロの卵と豚肉の唐揚げ、そして秘伝のタレを合わせた一杯は、シンプルな見た目ながら、思わず掻き込みたくなる極上の美味しさ。今ではチェーン展開も行い、三河の看板グルメに育ちつつあります。

定番は、究極の北京飯ですが、特製台湾ミンチのせ北京飯や、白醤油あんかけ北京飯などバリエーションも豊富!また、セットメニューも充実しており、お好みの量や種類の北京飯を組み合わせられるのも嬉しいところ。つけ麺との至福セットがおすすめです!

<北京飯店飯店の基本情報>
住所:愛知県安城市三河安城本町2-4-1
営業時間:11時〜14時、17時〜21時30分
定休日:月曜日
電話番号:050-3468-2103
アクセス:三河安城駅から徒歩2〜3分

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

きしめんのルーツ!?きさん「味噌煮込み芋川うどん」

きしめんのルーツ!?きさん「味噌煮込み芋川うどん」

写真:土庄 雄平

地図を見る

東海道随一の美味しさと謳われた麺料理「芋川うどん」。井原西鶴の『好色一代男』や十返舎一九の『東海道中膝栗毛』にも登場する三河国芋川(現・刈谷市)で振る舞われていた平打ちうどんで、きしめんのルーツと言われています。

刈谷市の老舗きさんは、その伝統の味を受け継いでいる名店。小麦の皮(ふすま)を練り込み、厚い食べ応え抜群の麺を使って、バラエティー豊かなうどんを提供しています。

中でも一番のおすすめは「味噌煮込み芋川うどん」!同じく三河の特産物・八丁味噌をベースとした濃厚スープが、芋川うどん特有の小麦の風味と見事なまでに絡み合う絶品。三河最強タッグの味噌煮込みうどんです!

<きさんの基本情報>
住所:愛知県刈谷市一ツ木町7-14-1
営業時間:平日11時〜14時、土日11時〜14時、18時〜20時
定休日:木曜日
電話番号:0566-27-8537
アクセス:刈谷市街から車で10〜15分

名古屋めしにも劣らない!絶品「三河めし」の数々

愛知県=名古屋=名古屋めしという図式がありますが、実は名古屋以外にも素晴らしい名物グルメが数々存在するのが愛知県。今回は、その「三河めし」の代表となる名店とグルメ4つを紹介しました。どれも、ここでしか食べることのできない絶品ばかりで、名古屋市街から車で1時間程でアクセスできるお店ばかりなので、ぜひ一度マイカーorレンタカーを使って訪れてみてはいかがでしょうか?

2019年12月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2018/10/10−2019/11/06 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -