めくるめく世界にようこそ!滋賀県長浜市「竪型万華鏡」

めくるめく世界にようこそ!滋賀県長浜市「竪型万華鏡」

更新日:2019/11/14 14:07

乾口 達司のプロフィール写真 乾口 達司 著述業/日本近代文学会・昭和文学会・日本文学協会会員
万華鏡といえば、子どもの頃、誰もが一度は目に当てて内部に映る幻想的な世界に魅力されたことでしょう。そんな万華鏡を巨大化したものが滋賀県長浜市にあること、ご存知ですか?今回は「竪型万華鏡」と呼ばれる長浜市の巨大万華鏡をご紹介しましょう。
LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

商店街の一角にある「竪型万華鏡」

商店街の一角にある「竪型万華鏡」

写真:乾口 達司

地図を見る

「竪型万華鏡」は、滋賀県長浜市にあります。長浜の代表的な観光スポットに「黒壁スクエア」がありますが、黒壁スクエアから歩いて5分くらいのところにあります。

写真は竪型万華鏡のある商店街。一見、どこにでもある商店街ですが、天井からつり下がった「万華鏡」の文字がその所在を指し示しています。

商店街の一角にある「竪型万華鏡」

写真:乾口 達司

地図を見る

堅型万華鏡は商店街から少し奥まったところにあります。写真は2カ所ある入口の一つ。入口といっても入場料は必要ありません。そのまま敷地内へ進みましょう。

入口がいささかわかりにくいのが、難点といえるかも知れません。もしもわからなければ、商店街を歩いている地元の方に訊ねてみましょう。よく知られているスポットなので、教えていただけますよ。

こんなに大きいの!?空に向けてのびる竪型万華鏡

こんなに大きいの!?空に向けてのびる竪型万華鏡

写真:乾口 達司

地図を見る

奥へと進んでいくと、突き当たりに塔のような高い建物が現れます。これこそ、今回ご紹介する竪型万華鏡です。高さは約8メートル。確かにここまで大きな万華鏡を見たことのある方は少ないのではないでしょうか。青空に向かって屹立する実物を見ると、圧倒されること、間違いありません。

こんなに大きいの!?空に向けてのびる竪型万華鏡

写真:乾口 達司

地図を見る

頂上部に色とりどりの羽根がついているのがおわかりいただけるでしょう。こちらの羽根は「オブジェクト」と呼ばれているもので、光がオブジェクトに反射し、さまざまな色や模様を現出させるのです。

ぐるぐるまわそう!色とりどりの模様

ぐるぐるまわそう!色とりどりの模様

写真:乾口 達司

地図を見る

一般的な万華鏡と同様、こちらでもボディ(本体)の内部は空洞になっており、その空洞部分を見上げる形で、色とりどりの模様を眺めることになります。

写真の左側にハンドルのようなものがついているのが、おわかりいただけるでしょう。こちらのハンドルがオブジェクトと連結しており、ハンドルをまわすことによってオブジェクトが回転し、模様に変化をもたらします。

ぐるぐるまわそう!色とりどりの模様

写真:乾口 達司

地図を見る

真下から見上げると、ご覧のとおり。まさしく万華鏡です。しかも、その模様は巨大です。

ぐるぐるまわそう!色とりどりの模様

写真:乾口 達司

地図を見る

ハンドルを回転させるたびに模様が変化します。太陽の光を受けて輝き、模様が刻々と変化していくさまは見事で、めくるめく幻想の世界に魅了されること、間違いありません。お天気のよい日に訪れましょう。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

敷地内にあるお店の数々

敷地内にあるお店の数々

写真:乾口 達司

地図を見る

万華鏡の立つ敷地内にはお店もあり、買い物をしたり、飲食をしたりすることもできます。こちらのお店にはイスやテーブルも用意されているので、飲食をしながらくつろげます。ほかにも、週末を中心にフリーマーケットももよおされますよ。

いかがでしたか?長浜にこんな巨大な万華鏡があったことに驚いた方も多いのではないでしょうか。上でもご案内したように、長浜を代表する観光スポット・黒壁スクエアから徒歩圏内にあるため、めくるめく万華鏡の世界をご堪能ください。

竪型万華鏡の基本情報

入場料:なし(常時開放)
住所:滋賀県長浜市元浜町21
アクセス:JR長浜駅より徒歩約15分

2019年11月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2019/08/31 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -