東京・旧古河庭園の紅葉は洋館とコラボ!茶室や日本庭園で紅葉狩り

東京・旧古河庭園の紅葉は洋館とコラボ!茶室や日本庭園で紅葉狩り

更新日:2019/11/22 12:49

藤田 聡のプロフィール写真 藤田 聡 温泉研究家、紅葉ガイド
旧古河庭園の紅葉は、東京でもおすすめの紅葉狩り名所。ロケ地としても使われる洋館のイメージが強いですが、奥には近代を代表する作庭家・小川治兵衛による日本庭園があり、茶室もあって紅葉が非常に綺麗。国の名勝庭園に指定されています。
春のバラが有名ですが、紅葉イベント期間中は秋バラも咲いています。東京メトロ南北線沿線には都内の紅葉名所が集中しており、六義園や東京都庭園美術館などを周遊して紅葉狩り出来ます!

新型コロナウイルスの発生と感染拡大に伴う、県境をまたいだ移動の自粛が2020年6月19日より解除されます。また県境をまたぐ観光については「徐々に行い、人との間隔を確保すること」というガイドラインが政府より示されています。各種報道機関の発表、施設や各自治体のホームページなどで最新の情報をご確認ください。(LINEトラベルjp)
LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

旧古河庭園は紅葉の名所!

旧古河庭園は紅葉の名所!

写真:藤田 聡

地図を見る

旧古河庭園はバラが極めて有名ですが、実は東京都内でもおすすめの紅葉名所。正門前から眺めただけで、既に紅葉が見える程です。入園料は150円と格安で、地下鉄等の一日乗車券を提示すると団体料金が適用になり一層お得。徒歩圏内にある六義園との共通入園引換券「園結びチケット」もあり、周遊して紅葉狩りを楽しめます!

当記事の写真は2018年12月8日撮影で、晩秋でも紅葉が見頃なのが分かります。なお100周年の看板が写っていますが、2019年には関連イベントはありません。

旧古河庭園は紅葉の名所!

写真:藤田 聡

地図を見る

旧古河庭園に入園すると、すぐに洋館がありますが、その手前にある「洋館横芝生広場」に注目して下さい。右側の売店奥にある紅葉が、最初の見所。その理由は、次の写真を見れば明白です!

旧古河庭園は紅葉の名所!

写真:藤田 聡

地図を見る

紅葉の真下まで行って振り返ると、旧古河庭園のシンボル的存在の洋館とコラボして非常に綺麗。都内の紅葉で、インスタ映えを狙えます!

茶庭の紅葉も美しい!

茶庭の紅葉も美しい!

写真:藤田 聡

地図を見る

売店の紅葉の裏手には、園内の散策路があります。園路を下って行くと、紅葉に包まれた茶庭が出現。旧古河庭園といえば洋館のイメージなので、ある意味驚きの光景です。

茶庭の紅葉も美しい!

写真:藤田 聡

地図を見る

茶室は春と秋に茶屋として営業しており、1服700円で干菓子付きの抹茶を頂けます。この門から先は抹茶の利用客限定。なお茶庭、茶室と後で紹介する洋館「旧古河邸」は、(公財)大谷美術館が運営しています。

茶庭の紅葉も美しい!

写真:藤田 聡

地図を見る

旧古河庭園の茶室周辺には紅葉が特に多く、離れた場所から見ても本当に綺麗。この光景を抹茶を頂きながら間近から堪能すれば、夢のようなひとときを過ごせるに違いありません!

日本庭園の紅葉を一望!

日本庭園の紅葉を一望!

写真:藤田 聡

地図を見る

茶庭から園路を下ると日本庭園があり、心字池という大きな池があります。池の北側には滝があり、周囲の紅葉が美しいので必見です!

日本庭園の紅葉を一望!

写真:藤田 聡

地図を見る

旧古河庭園の紅葉は、日本庭園が一番の見所です。庭園入口が北側にあるので、最初に心字池が見えた場所では天気がよい日は逆光気味。南側まで回り込んで眺めるのがおすすめで、高台にある見晴台から日本庭園の紅葉を一望出来ます!

この日本庭園は、小川治兵衛という近代を代表する作庭家によるもの。平安神宮や円山公園など、小川治兵衛が作った庭園は大半が京都にあり、東京で彼の庭園を眺められるのは極めて貴重な機会です!

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

渓谷の紅葉も必見!

渓谷の紅葉も必見!

写真:藤田 聡

地図を見る

旧古河庭園の紅葉は心字池の周辺が人気ですが、渓谷から梅林広場の紅葉も美しく必見です!

特に夕方のオレンジ色の西日で照らされると、紅葉が美しく光り輝いて印象的な光景。いつまでも眺めていたくなりますが、秋はあっという間に日没を迎えるので、暗くなる前に全ての紅葉を楽しみましょう!

渓谷の紅葉も必見!

写真:藤田 聡

地図を見る

黒ボク石積み付近の紅葉の間からも、洋館を眺めることが出来ます。一方で右側には大きな石灯籠もあり、和洋折衷の不思議な光景。洋風庭園と日本庭園で構成された、旧古河庭園らしい眺めです。

洋館と紅葉のコラボをもう一度見よう!

洋館と紅葉のコラボをもう一度見よう!

写真:藤田 聡

地図を見る

旧古河庭園の紅葉を日本庭園で満喫したら、洋館付近に戻って来ます。洋館の前には有名なバラ園があり、紅葉イベント「錦秋染まる旧古河庭園」の期間中もバラが楽しめます。開催期間は、2019年11月16日(土)〜12月8日(日)です。

旧古河邸は都内でも貴重な洋館として、テレビドラマやCMのロケ地としても頻繁に登場する撮影の名所。結婚式のアルバム撮影などにも使用されます。入館料は別途必要で館内にはカフェもありますが、食事メニューは無いのでランチには利用出来ません。

洋館と紅葉のコラボをもう一度見よう!

写真:藤田 聡

地図を見る

旧古河庭園は、狭いエリアに様々な魅力が詰まった庭園です。一周しても帰らずに、もう一度気に入った場所に行ってみるのがおすすめ。狭いからこそ、同じ場所に再度行くのも苦になりません!

最初に紹介した売店裏の紅葉に再度行くと、太陽の角度や雲の様子も変わり、夕方なので観光客も少なくなって、同じ場所でも違う雰囲気を味わえます。この付近にはベンチが多数あり、トイレもあって休憩に最適。紅葉狩りの余韻を満喫出来ます!

旧古河庭園では紅葉のライトアップは行われませんが、六義園や東京都庭園美術館(金土のみ)で開催されます。同じ東京メトロ南北線沿線なので、周遊も容易。六義園は大人気で、ライトアップ開始直後は混雑するので、食事をしてから遅れて行きましょう!

六義園や東京都庭園美術館の紅葉ライトアップの様子は、別の記事で詳細に紹介しましたので、是非ご覧下さい。(記事最後の「関連MEMO」内にリンクあり)

旧古河庭園の紅葉の基本情報

住所:東京都北区西ヶ原1-27-39
電話番号:03-3910-0394(旧古河庭園サービスセンター)
洋館については 03-3910-8440 (公財)大谷美術館
例年の紅葉見頃時期:(色づき始め)11月上旬、(最盛期)11月中旬〜12月上旬
紅葉ライトアップ:なし(ライトアップは春バラの時期に実施)
標高:約25m
アクセス:東京メトロ南北線西ケ原駅から徒歩7分
JR京浜東北線上中里駅から徒歩7分

2019年11月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2018/12/08 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -