ゲスト全員ラウンジサービス付!「ホテルインターゲート京都 四条新町」

ゲスト全員ラウンジサービス付!「ホテルインターゲート京都 四条新町」

更新日:2019/12/27 16:41

二松 康紀のプロフィール写真 二松 康紀 リゾートホテル旅館客室コンサルタント
価値体験型ホテル「INTERGATE HOTELS」は、「最高の朝」をお届けするコンセプト!「ホテルインターゲート京都 四条新町」は舞妓さんとのイベント、和蝋燭の絵付けなどたくさんの体験が可能!そしてドリンクや軽食など1日中ゲストが無料で利用できるラウンジサービスと大浴場!市内中央に位置し市内観光地へのアクセスもばっちり!観光に出ても、ホテル内に滞在しても、貴重な京都旅行の経験ができるはずです。
こんなに安い!新幹線プランでお得に京都へ(AD)

連泊しても飽きない!ゲストへの心遣いが嬉しいホテル

連泊しても飽きない!ゲストへの心遣いが嬉しいホテル

写真:二松 康紀

地図を見る

阪急京都線の烏丸駅から徒歩5分、美しい京町家の街並みの中にひっそりと佇む「ホテルインターゲート京都 四条新町」。京行灯に格子、暖簾といった情緒豊かな外観から、スッと一昔前にタイムスリップした感じの気分に。

京町家の様な外観とは違って、ホテルの中は和モダンなつくりとなっているので、そのギャップも新鮮で良いですよ。

連泊しても飽きない!ゲストへの心遣いが嬉しいホテル

写真:二松 康紀

地図を見る

写真は、玄関を入ってすぐのラウンジ。ここでは、和蝋燭の絵付け体験やお抹茶体験、その他ラウンジのサービスを楽しめます。そのため、ホテルへ到着したら、先に気になるサービスをチェックしておくと良いですよ。ラウンジサービスは、毎日メニューが違うので、連泊するゲストにとっては嬉しい配慮ですよね。

〜各ラウンジサービス営業時間〜
[朝活]6:00〜7:00(こだわりのコーヒー・スムージー)
[朝食]7:00〜10:30(焼きたてパンとごちそう野菜の朝ごはん)
[コーヒータイム]10:30〜21:00(こだわりのコーヒー・ソフトドリンク)
[ティータイム]15:00〜21:00(はちみつバイキング・お茶菓子等)
[ハッピーアワー]17:00〜19:00(ワイン、オリジナルカクテル等)
[ナイトタイム]21:00〜23:00(ぶぶ漬けバイキング)
※朝食と一部アルコールは有料

連泊しても飽きない!ゲストへの心遣いが嬉しいホテル

写真:二松 康紀

地図を見る

ロビーには、京都や食、旅に関する多数の本が置かれています。その他、絵蝋燭や食器類などが並び、京都の文化や習慣を学ぶことができます。更に、観光や文化体験のパンフレットもあるので、ここで着物の着付けやお抹茶体験といった自分の興味のある体験に申し込み、実際に経験することも可能!

のんびり過ごすなら、デラックスツインルームで快適ステイ!

のんびり過ごすなら、デラックスツインルームで快適ステイ!

写真:二松 康紀

地図を見る

ホテルの総客室数は153室、どの客室もゆっくり寛げるよう20平米以上あります。中でもおすすめは、写真のデラックスツインルーム!ソファやテーブルがあっても、35平米あるので、壁際に大きめのスーツケースを広げたままでも、ゆったり過ごせますよ!

全客室アートやフットスローに西陣織を取り入れていたり、シモンズベッドと共同開発のホテルオリジナルマットレスを使っているところもポイント!
間接照明が良いムードを演出するので、ベッドに横になっていたら知らぬ間にぐっすり寝てしまっていた…という程、部屋では落ち着いて上質な眠りにつけますよ。
こんなに安い!新幹線プランでお得に京都へ(AD)

のんびり過ごすなら、デラックスツインルームで快適ステイ!

写真:二松 康紀

地図を見る

客室にはオリジナルリラックスウェアが用意されています。1階の大浴場へ行く場合には、このウェアとスリッパを着用したまま行けるので、移動が楽なのが嬉しい!もちろん、客室にもお風呂があるので、簡単に入浴を済ませたい方も大丈夫。

のんびり過ごすなら、デラックスツインルームで快適ステイ!

写真:二松 康紀

地図を見る

デラックスツインルームは、洗い場付のバスルーム!浴槽は、少し広めなので、日本人に限らず、体格の良い外国の方でも、しっかりと体を温められるサイズです。

更に、シャワーヘッドは「通常」「マッサージ」「ミスト」と3パターンに切替できるタイプで、水圧はしっかりめ。特にミストシャワーはとても気持ち良いので、浴槽に浸からずシャワーだけでも、かなりリフレッシュ出来ますよ。

ラウンジでハッピーアワーやはちみつバイキングを堪能!

ラウンジでハッピーアワーやはちみつバイキングを堪能!

写真:二松 康紀

地図を見る

夕食や寺院のライトアップ、散策などで、夕方ホテルを出る方も多いことでしょう。でも、ちょっと待って!!ホテルを出る前に、少しラウンジへ寄ってみませんか?
ラウンジでは、17時〜19時までがハッピーアワー。なんと無料でワインやオリジナルカクテルが楽しめるお得なサービスがあります。

ラウンジでハッピーアワーやはちみつバイキングを堪能!

写真:二松 康紀

地図を見る

ハッピーアワーの嬉しいところは、コーヒータイムとティータイムが同時に重なるお得な時間帯だということ。つまり、はちみつバイキングやお茶菓子、珈琲やソフトドリンク、アルコール類が、無料で楽しめる1番豪華な時間帯なんです!

ホテルを出る時や戻ってきたタイミングで、ぜひ一息ついてみてくださいね。写真は、柑橘系でさっぱりとした、ホテルオリジナルカクテル。

ラウンジでハッピーアワーやはちみつバイキングを堪能!

写真:二松 康紀

地図を見る

15時〜21時までのティータイムは、ラウンジサービスでおすすめの1つ。この時間には、ちょっと珍しいはちみつバイキングや、お菓子、お茶などを楽しめます。

はちみつの種類は、アカシア・レンゲ・百花草・栗の4種類でシーズン毎に替わります。はちみつは、どんな花から採れたかで種類分けされるのですが、甘味の違いや色もそれぞれ異なるので、はちみつをヨーグルトやパン、紅茶などと一緒に、食べ比べをしてみると楽しいですよ!

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

おかわりしちゃう程、美味しいぶぶ漬け!ラウンジのナイトタイムが人気

おかわりしちゃう程、美味しいぶぶ漬け!ラウンジのナイトタイムが人気

提供元:ホテルインターゲート京都 四条新町

https://www.intergatehotels.jp/kyoto_shijo/地図を見る

みなさん「ぶぶ漬け」をご存知ですか?
ぶぶ漬けとは、京都でお茶漬けのことを指します。「ぶぶ」とはお茶やお湯を表す言葉で、京都の舞妓さんが熱い茶湯を吹く息の擬音語に基づいて、ぶぶ漬けと呼ばれるようになったと言われています。

食べ方は、簡単。釜のご飯をお茶椀によそって、ご飯の上に好みの具とお出汁をかけるだけ。ゆば紫子和えやカブの葉、はりはり山椒など、京都らしいお漬物のラインナップが豊富なので、居酒屋で出てくるようなお茶漬けとは違った、豪華でお上品なぶぶ漬けができますよ。

おかわりしちゃう程、美味しいぶぶ漬け!ラウンジのナイトタイムが人気

写真:二松 康紀

地図を見る

好きな具を盛り、お出汁をかければ、ぶぶ漬けの完成!ご飯の量を調整できるので、街中で飲んで帰ってきた後の〆や、小腹が空いている時にはぴったり。このぶぶ漬けは、本当に美味しくって、2杯目をおかわりするゲストも続出。トッピングの具材や薬味を少し変えてみると、また違った味を楽しめるので、ぜひ一度お試しあれ!

おかわりしちゃう程、美味しいぶぶ漬け!ラウンジのナイトタイムが人気

提供元:ホテルインターゲート京都 四条新町

https://www.intergatehotels.jp/kyoto_shijo/地図を見る

ラウンジ利用の前後には、同じく1階の大浴場へ!
大浴場に入るには、ルームキーが必要なのでお忘れなく。更に女性の場合は、ルームキーの他に専用のパスワードを入力しないと入室できないシステムとなっています。脱衣所ロッカーも鍵付きなので、セキュリティは抜群!

パウダールームにはアメニティが用意され、入浴後の湯上りスペースも備えられているので、心ゆくまでリラックスしましょう!
(大浴場は6時〜10時、15時〜25時まで利用可能)

満足度ばっちり!江本シェフ監修のオリジナル朝食

満足度ばっちり!江本シェフ監修のオリジナル朝食

提供元:ホテルインターゲート京都 四条新町

https://www.intergatehotels.jp/kyoto_shijo/地図を見る

「INTERGATE HOTELS」の開業以来、50種以上のメニューからなる朝食バイキングがゲストに大好評!それもそのはず。このメニューは、フランス料理最高名誉のひとつ「レ・ディシプル・ド・オーギュスト・エスコフィエ」の称号を持つ、インターゲートホテルズ 料理特別顧問の江本浩司氏監修のお料理なんです!

「ここでしか食べられない朝食」をコンセプトとしているだけあって、京の地場野菜を使った地域メニューや、焼きたてパンにひと手間加えたごちそうメニューはきっと大満足となることでしょう!特に、京都らしい「生麩田楽 ゆず味噌」は、モチっとしていておすすめ。

満足度ばっちり!江本シェフ監修のオリジナル朝食

提供元:ホテルインターゲート京都 四条新町

https://www.intergatehotels.jp/kyoto_shijo/地図を見る

写真は、ブルスケッタとサラダ。彩りの良い料理を目にするだけで、朝から元気が湧いてきます。ブルスケッタもそうですが、全体的にひと口サイズのメニューが多いので、たくさんのメニューを少量ずつ楽しめるところが嬉しい。とにかく、どれを食べても美味しく、朝から気持ちの良い目覚めとなりますよ。

満足度ばっちり!江本シェフ監修のオリジナル朝食

提供元:ホテルインターゲート京都 四条新町

https://www.intergatehotels.jp/kyoto_shijo/地図を見る

朝食の中のイチオシは、天ぷら!季節毎に変わるメニューは、揚げたてをいただけるので、衣はサクサク、素材の味が活きていてとても美味しいですよ。
写真左の豆腐も手作りで、こだわりを感じます。お醤油や薬味を使わなくても甘くて美味しいのですが、生姜やネギをのせてみたり、お塩で食べてみたり、自分好みで召し上がれ。

京都で価値ある時間を過ごそう!

伝統と文化を体験できる「価値体験型ホテル」として、人気を集める「ホテルインターゲート京都 四条新町」。人気観光地の二条城や金閣寺、清水寺や錦市場などへもアクセスは便利!京都旅行に行くなら、京都観光の拠点として「ホテルインターゲート京都 四条新町」に泊まってみませんか?

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2019/09/24−2019/09/25 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -