しまなみ海道のフィナーレ!愛媛県「夕暮れの来島海峡」が凄い

しまなみ海道のフィナーレ!愛媛県「夕暮れの来島海峡」が凄い

更新日:2020/07/17 13:56

土庄 雄平のプロフィール写真 土庄 雄平 日本深掘りサイクリスト、樹氷を愛する登山家、B級グルメ探訪家
全長70kmにも及ぶ「しまなみ海道」は、世界でも唯一無二の海峡道路。近年は、日本有数のサイクリングロードとして整備され、外国人からも大きく注目されています。随所では美しい瀬戸内海と、それを特徴づける多島美を望むことができ、素晴らしい景観を誇るこの道ですが、そのハイライトは"夕暮れ"。早朝に尾道を出て、今治へ辿り着く頃には、目の前にオレンジ色に包まれる来島海峡が広がり、感動的なフィナーレを迎えます。

新型コロナウイルスの発生と感染拡大に伴う、県境をまたいだ移動の自粛が2020年6月19日より解除されます。また県境をまたぐ観光については「徐々に行い、人との間隔を確保すること」というガイドラインが政府より示されています。各種報道機関の発表、施設や各自治体のホームページなどで最新の情報をご確認ください。(LINEトラベルjp)
LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

サイクリストの聖地!日本が誇る世界の「しまなみ海道」

サイクリストの聖地!日本が誇る世界の「しまなみ海道」

写真:土庄 雄平

地図を見る

今や日本を代表する観光地と言っても過言ではないほど、注目を集めている「しまなみ海道」。広島県尾道市と愛媛県今治市を結ぶ約70kmの海峡道路であり、本州から四国へ入る重要なルートの一つとなっています。高速道路の扱いなのですが、実はサイクリングロードも並走しており、今や日本を代表するサイクリングスポットの地位を確立しました。

サイクリストの聖地!日本が誇る世界の「しまなみ海道」

写真:土庄 雄平

地図を見る

大三島の多々羅大橋展望台には「サイクリストの聖地記念碑」が建てられ、その碑の前で写真撮影することが定番となっており、サイクリング愛好家なら一度は憧れるスポットなのです。海外をみれば海に面した国ばかりではなく、まして島々を繋ぐ道など例を見ないことから、近年は海外サイクリストも多く顔を見せるようになりました。

また近年は、尾道・今治市街に多くのレンタサイクルが整備され、しまなみ各ターミナルでで乗り捨てができるようになり、自転車を乗せられるバスも運行され、初めての人でもサイクリングを楽しめる環境が整備されています。

サイクリストの聖地!日本が誇る世界の「しまなみ海道」

写真:土庄 雄平

地図を見る

6つもの大きな橋の上を自転車で渡るという非日常感が堪らないのは勿論のこと、海道の随所からは美しく穏やかな瀬戸内海と多島美を望むことができ、旅情あふれる素晴らしいサイクリングを楽しむことができます。また柑橘類の名産地である瀬戸内の島々。各島では、その柑橘類を活用したスイーツも食べることができ、サイクリングの途中に立ち寄るのが楽しみ方の一つになっています。

夕暮れの来島海峡!運が良ければ出会える「しまなみ」随一の絶景

夕暮れの来島海峡!運が良ければ出会える「しまなみ」随一の絶景

写真:土庄 雄平

地図を見る

しまなみ海道を走れば、前述したように、風光明媚な瀬戸内海の景観を満喫できますが、中でも一番の絶景として名高いのが「夕暮れの来島海峡」です。来島海峡とは、しまなみ最後の島に当たる大島と四国を繋ぐ海峡で、しまなみ海道の中では4q以上と最大の長さを誇ります。

夕暮れの来島海峡!運が良ければ出会える「しまなみ」随一の絶景

写真:土庄 雄平

地図を見る

その海峡に架かる来島海峡大橋へ日没間際に訪れると、そこに広がるのは、橋のシルエットを照らし出しながら、オレンジ色に海峡を染め上げる夕焼けの情景。神々しく、光へ引き込まれるようなシチュエーションは何とも感動的。思わず、うっとりと見惚れてしまうことでしょう。

雲が適度にあり、空が晴れているなど、条件が揃うと見ることのできる"しまなみ海道"屈指の絶景です。尾道から約65kmものサイクリングロードを走った人には、最高のフィナーレとなること間違いなし!このトワイライトを眺めながら、橋の上を駆け抜ける最後のウイニングランは最高ですよ。

夕暮れの来島海峡!運が良ければ出会える「しまなみ」随一の絶景

提供元:いよ観ネット

https://www.iyokannet.jp地図を見る

一方で、来島海峡大橋のたもと以外に、もう一つお勧めしたいのが「亀老山展望公園」です。大島の南部にある標高約300mのこの場所は、しまなみ海道随一の展望スポットとして名高く、実は夕日の名所でもあります。

世界初の三連吊橋である来島海峡大橋の全貌が望め、その周囲には美しい瀬戸内海と多島美。それを照らし出すような夕日は心洗われる美しさ!まさに光の海に島が浮かび上がっているような幻想的な風景を見せてくれます。

なお来島海峡大橋はライトアップもされるので、夕日の後は夜景まで楽しむのがおすすめです。

今治で立ち寄りたい!B級グルメ「焼き豚卵飯」で〆

今治で立ち寄りたい!B級グルメ「焼き豚卵飯」で〆

写真:土庄 雄平

地図を見る

そうした来島海峡の夕日を見終えたら、ぜひ立ち寄って食べて欲しいグルメ「焼き豚卵飯」を紹介してガイドを締めくくりましょう!

実は、今治の中華店のまかない料理であった「焼き豚卵飯」ですが、今では今治を代表するB級グルメの地位を確立しており、市内の至るお店で食べることができます。特に、元祖「白楽天」の焼き豚卵飯は、甘辛いタレとご飯がよく絡み、そこに香ばしくジューシーな焼き豚と、トロリとした目玉焼きが絶妙に組み合わせられた一品!思わず掻き込みたくなる至上の美味しさ。

素晴らしい景色と絶品グルメ!旅の満足度を高める最高の二大要素ではないでしょうか?

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

心洗われる風景に出会いに「しまなみ海道」へ行こう!

心洗われる風景に出会いに「しまなみ海道」へ行こう!

写真:土庄 雄平

地図を見る

世界からも注目される日本のサイクリングロード”しまなみ海道”。瀬戸内海の穏やかなで美しい風景を眺めながら、癒しの旅を楽しむことができる日本有数の観光名所ですが、その中で一番美しいと名高いのは「夕暮れの来島海峡」!オレンジ色に輝く海に、どっしりと巨大な架橋が続く風景は、感動必至の絶景です。ぜひ一度、訪れてみて下さいね。

しまなみ海道/来島海峡大橋の基本情報

住所:愛媛県今治市砂場町〜吉海町
アクセス:今治市街から自転車で1〜2時間、尾道市街から自転車で5〜6時間。
※車で高速道路として通過することも可能。その場合、大島ICで降りて亀老山展望公園から夕日を見るのがオススメ。

2019年11月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2017/02/12−2018/04/07 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -