感動が止まらない!北海道知床・ウトロの自然体感スポットまとめ

感動が止まらない!北海道知床・ウトロの自然体感スポットまとめ

更新日:2019/11/24 16:05

アシュ 飯田のプロフィール写真 アシュ 飯田 SFC修行僧、陸マイラー
北海道の東端、知床半島に位置するウトロエリア。世界自然遺産に登録された、ウトロならではの自然を体験できるスポットが数多く存在します。

その一つ一つが自然の威容や命の営みを見られる名スポットで、見どころがギュッと詰まったウトロの濃さは、一度足を運ぶと何回も訪れたくなる魅力があります。

本記事では、ウトロの自然とそこで営まれる動植物たちを体感できるスポットをご紹介します。
LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

魅力凝縮! ヒグマウォッチングができるネイチャークルーズ

魅力凝縮! ヒグマウォッチングができるネイチャークルーズ

写真:アシュ 飯田

ウトロでもっともエキサイティングな体験をしたい方に一番おすすめなのが、知床半島の北側を海から観察するネイチャークルーズ。知床半島の魅力を一番体感できるといっても過言ではないアクティビティです。

多くの見どころが次々と出てきますが、一番の興奮スポットはルシャ海岸。生息数の多い知床半島の中でも、一番ヒグマが集まる場所で遭遇率も高いヒグマのメッカです。

ヒグマが大きなサケを獲る姿はとてつもない迫力。野生の営みを船上からじっくり観察することができます。

魅力凝縮! ヒグマウォッチングができるネイチャークルーズ

写真:アシュ 飯田

知床半島の北側の海岸の特徴は、長い年月荒波に削られた切り立った崖。100m近くにも達する崖は、下から見上げると今にも壁に押しつぶされそうな圧迫感を受けます。

人が上陸できるポイントは少なく、陸地側も険しい峠のために自然が守られてきたとも言えますが、自然剥き出しの迫力をぜひ味わってみてください。

魅力凝縮! ヒグマウォッチングができるネイチャークルーズ

写真:アシュ 飯田

崖の合間からは、海に向かって滝が流れ落ちる姿をいくつも見ることができます。中でも有名なのが「カムイワッカの滝」。アイヌ語で“カムイ”は神を意味し、“ワッカ”は水を意味する滝は、その名の通り神聖さを感じます。

ヒグマに注意!風光明媚な知床五湖の散策路

ヒグマに注意!風光明媚な知床五湖の散策路

写真:アシュ 飯田

地図を見る

ウトロの町の北側、知床峠方面へ少し上った場所にある、知床八景の一つ知床五湖。
名前の通り大きな湖が5つあり、それぞれの湖の周辺を整備された遊歩道から散策することができます。

散策前には、クマに対する注意事項を学ぶ講習が必須。緊張感のある出発で、一層ドキドキ感が高まります。

ヒグマに注意!風光明媚な知床五湖の散策路

写真:アシュ 飯田

地図を見る

散策コースは2つ。一湖、二湖の2つを回る40分ほどのコースと一湖から五湖のすべてを回る90分ほどのコースになります。

散策路の周りにはクマザサが生い茂り、いかにもヒグマが出てきそうなうっそうとした森が広がります。

そして、クマザサが急に途切れて現れる静寂な湖。晴れて風のない時には、湖面に美しく反転する逆さ知床岳に感動です。

ヒグマに注意!風光明媚な知床五湖の散策路

写真:アシュ 飯田

地図を見る

散策路の一部は無料開放されており、クマが入ってこられないよう、高い位置に散策路が設けられています。

上空デッキから望む広大な湿地帯は圧巻。クマザサの絨毯は息をのむ美しさです。

<知床五湖フィールドハウスの基本情報>
住所:北海道斜里郡斜里町大字遠音別村
電話番号:0152-24-3323
アクセス:道の駅 うとろ・シリエトクから車で約15分

壮麗な2条の流れが心癒す オシンコシンの滝

壮麗な2条の流れが心癒す オシンコシンの滝

写真:アシュ 飯田

地図を見る

知床半島の外周を走る国道沿い。現在は駐車場が併設されて観光地となり、常に車や観光バスが多数停車している人気のスポットです。

壮麗な2条の流れが心癒す オシンコシンの滝

写真:アシュ 飯田

地図を見る

道路側より続く階段からは、遠目からの滝を見られます。また、滝の名前の由来にもなっている、周囲に群生するエゾマツも見どころの一つ。滝を美しく映えさせる黒子のような存在も見逃せません。

壮麗な2条の流れが心癒す オシンコシンの滝

写真:アシュ 飯田

地図を見る

オシンコシンの滝は、その2条の流れから「双美の滝」の別名を持ち、荒々しさよりも美しさが人々を魅了しています。

そして、目の前で見る滝の美しさと迫力は想像以上。高さ70メートル、落差50メートルを流れ落ちた滝の飛沫が、展望デッキにまで届いてきます。

<オシンコシンの滝の基本情報>
住所:北海道斜里郡斜里町ウトロ西
アクセス:道の駅 うとろ・シリエトクから車で約10分

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

集合体恐怖症の方要注意!遠別音川のサケの遡上

集合体恐怖症の方要注意!遠別音川のサケの遡上

写真:アシュ 飯田

地図を見る

北海道の風物詩の一つサケの遡上。オシンコシンの滝から車で3分ほどの場所に遠音別川という川が流れており、遡上を見られるポイントとなっています。

写真は9月中旬に撮影したものですが、丸々太った黒いサケが無数に見られますね。最盛期には、サケで川が埋め尽くされるほどの光景が見られます。

集合体恐怖症の方要注意!遠別音川のサケの遡上

写真:アシュ 飯田

地図を見る

遠音別川の上流にはサケの孵化場があり、9月中旬から11下旬に遡上が見られます。

海を回遊してきたサケは故郷の川に戻ってくるので、必ず河口を通過することに。そのタイミングを計った釣り人たちの姿もまた、遡上の時期の風物詩の一つです。

<遠音別川サケ・マス遡上観覧施設の基本情報>
住所:北海道斜里郡斜里町字真鯉
アクセス:道の駅 うとろ・シリエトクから車で約15分

ウトロの2大奇岩 オロンコ岩とゴジラ岩

ウトロの2大奇岩 オロンコ岩とゴジラ岩

写真:アシュ 飯田

地図を見る

最後にご紹介するのは、ウトロに鎮座する不思議な形の岩たち。まずは、何でそんなところに?!と疑問に感じるオロンコ岩です。高さ60m以上の巨大な一枚岩なのですが、岬のヘリの海際という変わった位置にあります。

存在感抜群で遠くからでも気になるオロンコ岩は、実は登ることが可能。岩の表面に沿って階段が設けられており、頂上からの眺望を一目見ようと、たくさんの人が訪れます。

ウトロの2大奇岩 オロンコ岩とゴジラ岩

写真:アシュ 飯田

地図を見る

300段近い石段を上った先の頂上は、ウトロ随一の絶景スポット。頂上は平地になっており、外周部分に遊歩道が設けられ360度一周することができます。

頂上からは海側と町側を見られ、どちらも気持ちのいい絶景。夕暮れ時には、海に沈みゆく夕陽が何にも遮られることなく見られる特等席となります。とてもキレイで心奪われる景色を、ぜひご堪能ください!

ウトロの2大奇岩 オロンコ岩とゴジラ岩

写真:アシュ 飯田

地図を見る

オロンコ岩から100mほど内陸に、もう一つ面白い岩を見ることができます。その名もゴジラ岩。

CMで一躍有名になったこの岩は、左斜め前から見るとまるでゴジラが立っている姿のよう!今にも火を吹きだしそうな恰好をしつつも、どこか可愛らしい姿が印象的です。

<オロンコ岩・ゴジラ岩の基本情報>
住所:北海道斜里郡斜里町ウトロ東
アクセス:道の駅 うとろ・シリエトクから徒歩約10分

一日では回り切れない感動スポットの数々

知床のウトロの名スポットをご紹介してきましたが、心惹かれるものはありましたか?
どの場所も自然の偉大さと、そこに生きる生命の逞しさを感じられる素晴らしいスポットばかりです。

北海道知床まで足を延ばし、ウトロの素晴らしさをぜひ身体で感じてみてください。

2019年11月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2019/09/14−2019/09/16 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -