長崎ランタンフェスティバル!2020年の見所と巡るコツは?

長崎ランタンフェスティバル!2020年の見所と巡るコツは?

更新日:2020/02/07 14:19

権丈 俊宏のプロフィール写真 権丈 俊宏 一級建築士
長崎ランタンフェスティバル(長崎県長崎市)は、九州を代表する冬の風物詩。街中に飾られたランタンや皇帝パレードをはじめとしたイベントは異国情緒たっぷり。無料で鑑賞出来ることもあり、期間中は延べ約100万人の観光客で賑わいます。
2020年の開催期間は1月24日〜2月9日、と早めの日程。今回は、上手に巡るコツと見所をご紹介します!

新型コロナウイルスの発生と感染拡大に伴う、県境をまたいだ移動の自粛が2020年6月19日より解除されます。また県境をまたぐ観光については「徐々に行い、人との間隔を確保すること」というガイドラインが政府より示されています。各種報道機関の発表、施設や各自治体のホームページなどで最新の情報をご確認ください。(LINEトラベルjp)
LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

長崎ランタンフェスティバル2020!上手に巡るコツとは

長崎ランタンフェスティバル2020!上手に巡るコツとは

写真:権丈 俊宏

地図を見る

長崎ランタンフェスティバルは、毎年冬に長崎市で開催されるイベント。長崎新地中華街の人たちが中国の旧正月(春節)を祝う行事として始まりました。市内各所に中国提灯(ランタン)が飾られ、龍踊りなど本場の春節をイメージさせる催しが行われます。

期間は、旧暦の1月1日から1月15日にかけて実施。暦の関係で、年ごとに開催期間は前後に移動します。祭りの規模は年々拡大し、今では期間中、延べ約100万人の観光客で賑わう程に! まさに九州を代表する冬イベントの一つと言えるでしょう。

長崎ランタンフェスティバル2020!上手に巡るコツとは

写真:権丈 俊宏

地図を見る

期間中、長崎市内は祭りモード一色で、大変混雑します。車でも行くことは可能ですが、渋滞や駐車場確保を考えると、公的交通機関利用がおすすめ。まずは、JR長崎駅まで行きましょう。

駅構内には観光案内所が隣接。そこで長崎ランタンフェスティバルのパンフレットを貰いましょう。パンフレットには、会場案内マップと日時ごとのイベントスケジュールが記載。特に初めての方は、パンフレットを持っておくと何かと便利です。

長崎ランタンフェスティバル2020!上手に巡るコツとは

写真:権丈 俊宏

地図を見る

長崎ランタンフェスティバルは、主なイベント会場だけでも7カ所。長崎市内各所に点在しています。遠方の人なら宿泊がおすすめ。夜が最も美しいイベントですが、明るい時間帯に下見を兼ねて巡ると、場所を迷わずに済みます。

会場内の移動は徒歩でも可能ですが、時間節約を考えると路面電車利用がおすすめ。一回130円(小人70円)で乗車できますが、乗り放題の一日乗車券500円(小人250円)がお得。一日乗車券は、長崎駅みどりの窓口でも販売しており、効率良く会場内を移動できますよ!

豪華絢爛!1万5千個のランタンの灯り

豪華絢爛!1万5千個のランタンの灯り

写真:権丈 俊宏

地図を見る

長崎ランタンフェスティバルと言えば、天井に埋め尽くされた豪華絢爛なランタン。街の至る所に飾られ、その数は何と1万5千個! 異国情緒に満ち溢れています。

特に新地中華街会場では、人の背丈以上の巨大なオブジェも展示。記念撮影スポットとしても大人気です。

豪華絢爛!1万5千個のランタンの灯り

写真:権丈 俊宏

地図を見る

ランタンの見事さでは、中央公園会場も負けていません。会場ステージ前の観客席上部には色とりどりのランタンを展示。来場者の目を癒してくれます。

豪華絢爛!1万5千個のランタンの灯り

写真:権丈 俊宏

地図を見る

浜んまち会場のアーケードは、長崎市内最大のショッピングストリート。真っ赤なランタンが延々と続く様は壮観です!

このように同じランタンでも会場によって個性があって、見ているだけでワクワクしてきます! 長崎と言えば、ご当地グルメも充実。ランチ・ディナーやお土産購入とあわせて、会場ならではの情緒を楽しみましょう!

見逃せない!期間中毎日開催イベント

見逃せない!期間中毎日開催イベント

提供元:長崎市

https://www.at-nagasaki.jp/festival/winter/top/地図を見る

また長崎ランタンフェスティバルと言えば、中国ゆかりのイベントの数々を思い浮かべる人も多いでしょう。上の写真は、龍踊り(じゃおどり)。唐人服の龍衆が約20mの龍体を操り、迫力満点のパフォーマンスを楽しめます!

<龍踊りの基本情報>
開催会場:新地中華街会場、中央公園会場、孔子廟会場、など
開催期間:期間中は毎日公演
※開催時間などの詳細は、長崎市公式観光サイトを参照ください。

見逃せない!期間中毎日開催イベント

写真:権丈 俊宏

地図を見る

中国雑技の超人的な妙技も必見。皿回しなど、中国の伝統的なショーを楽しめます。

<中国雑技の基本情報>
開催会場:新地中華街会場、中央公園会場、など
開催期間:期間中は毎日公演
※開催時間などの詳細は、長崎市公式観光サイトを参照ください。

見逃せない!期間中毎日開催イベント

提供元:長崎市

https://www.at-nagasaki.jp/festival/winter/top/地図を見る

いかにも中国らしさを感じさせる胡弓演奏も必見!ポップスからジャズまでの幅広いジャンルで聴衆を魅了します。

<中国雑技の基本情報>
開催会場:新地中華街会場、中央公園会場、など
開催期間:期間中は毎日公演
※開催時間などの詳細は、長崎市公式観光サイトを参照ください。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

日時限定!皇帝パレードと媽祖行列は大人気イベント

日時限定!皇帝パレードと媽祖行列は大人気イベント

提供元:長崎市

https://www.at-nagasaki.jp/festival/winter/top/地図を見る

皇帝パレードは、清朝時代(日本で言えば江戸時代)の皇帝・皇后が、
民衆と共に新しい年を祝った様子を再現。往年を彷彿させる豪華極まりないパレードです!

<皇帝パレードの基本情報>
開催時間:2020年2月1日・8日の14時〜16時30分
※開催場所の詳細は、長崎市公式観光サイトを参照ください。

日時限定!皇帝パレードと媽祖行列は大人気イベント

提供元:長崎市

https://www.at-nagasaki.jp/festival/winter/top/地図を見る

江戸時代、日本で唯一貿易が許された長崎。媽祖行列(まそぎょうれつ)は、唐船(中国の船)の乗組員が実際に行っていた航海安全を祈願した行列です。皇帝パレードと媽祖行列は特に人気が高いイベントですので、鑑賞の際は時間に余裕を持って行動しましょう。

<媽祖行列の基本情報>
開催時間:2020年1月26日の13時〜16時、2月2日の13時15分〜16時。
※開催場所の詳細は、長崎市公式観光サイトを参照ください。
※開催コースは一回目と二回目では異なります。

しっとり大人の雰囲気のランタンも!

しっとり大人の雰囲気のランタンも!

写真:権丈 俊宏

地図を見る

このように異国情緒たっぷりのランタンフェスティバルですが、しっとりと落ち着きあるランタンも飾られています。

上の写真は、眼鏡橋で知られる「中島川公園会場」。風が強くない日は橋がリフレクション(反射)して丸い眼鏡の様に見え、人気のフォトスポットです。白鳥や水草のオブジェが展示され、多くのカップルや女子グループが記念撮影にいそしんでいます。

しっとり大人の雰囲気のランタンも!

写真:権丈 俊宏

地図を見る

新地中華街横にある川も、落ち着いた大人の雰囲気。こちらも川面に反射するランタンが美しく、穴場のフォトスポットと言えるでしょう。

多彩な魅力に溢れる「長崎ランタンフェスティバル」。観る順番は特にありませんが、公的交通機関を上手に使い、思う存分楽しんで下さいね!

長崎ランタンフェスティバル2020の基本情報

住所:長崎県長崎市新地町、他
電話番号:095-822-8888(長崎市コールセンターあじさいコール)
開催期間:2019年1月24日〜2月9日
主な会場:新地中華街会場、中央公園会場、唐人屋敷会場、興福寺、鍛冶市会場、浜んまち会場、孔子廟会場
開催時間:ライトアップ点灯は17時〜22時(1/24は18時〜22時。金曜・土曜は23時まで点灯)
※各イベントの開催時間は、長崎市公式観光サイトを参照ください。(本記事末尾の「この記事の関連MEMO」内にリンク有り)
入場料金:無料
アクセス:
【電車】JR博多駅から特急かもめに乗車(約2時間)。JR長崎駅下車
【バス】長崎空港から空港リムジンバスに乗車(約35〜45分)。長崎新地バス停または長崎駅前バス停下車。

2019年12月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2019/02/07 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -