なんと無料で楽しめる!指宿・自分で掘って作る天然砂足湯

| 鹿児島県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

なんと無料で楽しめる!指宿・自分で掘って作る天然砂足湯

なんと無料で楽しめる!指宿・自分で掘って作る天然砂足湯

更新日:2014/05/23 15:21

しののプロフィール写真 しの 旅する調理師

指宿と言えば日本を代表する温泉地。
世界的にも珍しい「砂蒸し風呂」で有名です。
砂蒸し風呂と聞いてイメージするのは、顔だけ出してそれ以外をすっぽりと砂で覆われたスタイル。
しかし、足のみの砂蒸し風呂を楽しめるスポットがあるんです。しかも砂浜にある天然の砂で、自分で掘り下げて作るオンリーワンの足湯。天然の砂浜の為、無料と言うのも嬉しいです。
海を目前に、自然の波の音とともに足湯を楽しみましょう。

天然砂足湯の場所

天然砂足湯の場所

写真:しの

地図を見る

摺ヶ浜一帯は天然砂足湯があり、なんと無料で楽しめます。
近隣の3つのホテル(指宿海上ホテル・秀水園・旅館吟松)で敷板とスコップを無料(平成26年4月現在)で貸し出ししてくれますので、各ホテルのフロントに確認してお願いしてみましょう。

ホテルのすぐ裏側に天然砂足湯があり、特に指宿海上ホテル付近では熱い砂が楽しめますよ。

砂浜に到着したら先人のものと思われる無数の穴がありますが、そちらは何となく素通りし、「せっかく天然砂足湯に来たのだから」とまずは砂に足を入れてみる方がほとんどかと思われます。
が、しかし「熱ッ!!!」。
場所によってはこのように思いのほか砂は熱く、足をすっぽり入れる事が困難な場合があります。

そこで「波打ち際はどうだろうか?海水と入り混じって丁度よいのでは?」とお思いになるのではないでしょうか?

しかし、波打ち際は海水の出入りが多く冷たい水状態です。

穴を掘ってみよう

穴を掘ってみよう

写真:しの

地図を見る

そんな時は、先人の知恵通り穴を掘ってみることにしましょう。
お借りしたスコップがここで活躍します。

深さは30cm程度が妥当で、適温(40〜43℃)の場所を探してみましょう。砂の下からすぐに海水がにじみ出てくる場所もありますが、海水のにじみ出た足湯もそれなりに楽しめます。
この海水、熱い砂の下から出てくるため、海水といえども熱い!注意が必要です。
いきなり足を入れると危険なので、まず手で熱さを確認してから足を入れるようにしましょう。

丁度よい場所を探していくつか掘ることになるかも知れませんが、砂は掘りやすく労力はさほどかかりません。

足を入れてみよう

足を入れてみよう

写真:しの

地図を見る

適温の場所を見つけたら、敷板を敷いて座り、足を入れて砂をかけ15分前後足湯タイム!

目の前は雄大な海が広がり、波の音、しぶきがリラックス効果を与えてくれます。
足を入れたまま横になっても誰に咎められる事もありません。思い思いのスタイルで楽しみましょう。

海水を入れ泥湯状態の足湯を楽しむ

海水を入れ泥湯状態の足湯を楽しむ

写真:しの

地図を見る

砂の足湯ももちろん素晴らしいのですが、泥湯状態の足湯もまた楽しめます。

どんどん掘り下げていくと、下から海水が湧き出てくるのでそれを利用してもよし。水分が少ないと感じるならば、やや熱めの砂を掘り、海水を注入します。海水はビニール袋などがあればそれに入れて自分で掘った穴に入れるだけ。

小さなお子様でも楽しめますよ。

最後に・・・

「せっかく指宿に行ったら砂蒸し風呂を楽しみたい」と思っていても体に疾患や傷があったり、子供が小さかったりと様々な事情で事情で体験できない場合があります。

そんな場合でもこの足の砂蒸し風呂は楽しめます。
また、自分で穴を掘って、海をみながら砂に足を入れるのは格別です。

指宿に行ったら是非この無料で楽しめる天然砂足湯をご利用下さい。

掲載内容は執筆時点のものです。 2014/04/29 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ