最大2万円分お得 Go To トラベル キャンペーン

買物とグルメ満載!アテネ最大のショッピングセンター「ザ・モール・アテネ」

買物とグルメ満載!アテネ最大のショッピングセンター「ザ・モール・アテネ」

更新日:2019/12/11 17:05

小野 雅子のプロフィール写真 小野 雅子 わくわく探しの旅ライター
ギリシャの首都アテネで買物をする場合、大きく分けて選択肢は2つ。中心地に集中する昔ながらの繁華街やマーケットへ行くか、やや郊外にある大規模ショッピングセンターへ行くか。そこで今回ご案内するのは後者に属する「ザ・モール・アテネ」というアテネ最大の全天候型ショッピングセンター。最寄り駅から徒歩1分と便利な立地でファッション、雑貨、コスメはもちろん、お土産やグルメもお手頃値段で充実していますよ!

新型コロナウイルスの発生と感染拡大に伴い、海外渡航が難しい状況です。各種報道機関の発表や外務省、各航空会社のホームページなどで最新情報をご確認ください。(LINEトラベルjp)
LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

最寄り駅ネラツィオティッサから徒歩1分、嬉しい至便さ!

最寄り駅ネラツィオティッサから徒歩1分、嬉しい至便さ!

写真:小野 雅子

地図を見る

慣れない街での観光やショッピングは、いつでもドキドキわくわく。未知の場所へ行くのは楽しいと同時に、ちょっと冒険ですよね。その点「ザ・モール・アテネ」は自他ともに認める方向音痴の方でも安心!なんたって最寄り駅のプラットフォームに降り立つと、もう見えるんです(笑)。

最寄り駅ネラツィオティッサから徒歩1分、嬉しい至便さ!

写真:小野 雅子

地図を見る

アテネ中心部から向かう場合は地下鉄1号線のキフィシア行きに乗って、ネラツィオティッサ駅で降りましょう。この1号線はグリーンラインとも呼ばれ、その通称どおり地下鉄路線図でも緑色なのですぐ分かります。

またアテネの公共交通機関バス、地下鉄、路面電車すべてに使えるプリペイド方式のアシーナカードは、市街観光の強い味方。なるべくアテネ到着早々に駅で購入しておくのがベストです。

最寄り駅ネラツィオティッサから徒歩1分、嬉しい至便さ!

写真:小野 雅子

地図を見る

そもそも当初は2004年に開催されたアテネ五輪のジャーナリストや関係者のための宿泊施設として予定されていた場所だったため、今でも駅やショッピングセンターからオリンピック・スタジアムがよく見えます。また現在では大物ミュージシャンのコンサートやサッカーなどの試合に利用されており、アテネ市民にとってお馴染みのエリアです。

屋根に赤い三角定規?!ユニークな外観が目印

屋根に赤い三角定規?!ユニークな外観が目印

写真:小野 雅子

地図を見る

ネラツィオティッサ駅で電車を降りたらこのユニークな建物が見えるので、決して迷う心配はありませんね。ショップや飲食店に映画館など約200店舗が入っており、アテネでは最大規模のショッピングセンターです。

屋根に赤い三角定規?!ユニークな外観が目印

写真:小野 雅子

地図を見る

ショップはファッション関係が多く「GAP」「ZARA」「Nike」のように日本でも愛されているブランドが色々。また最近は惜しくも日本から撤退することになった「American Eagle」もギリシャでは健在です!

とはいえ、せっかくですからこの国オリジナルのブランドにも注目してみませんか?衣類の「Attrattivo」「Helmi」、靴・バッグならば「Haralas」「Fratelli Petridi」などアテネ女性に人気のショップが色々。またギリシャ生まれの自然派コスメを扱う「Fresh Line」もお勧めです。

屋根に赤い三角定規?!ユニークな外観が目印

写真:小野 雅子

地図を見る

また地階には大手スーパーマーケットの「Sklavenitis」もありますので、お土産に向いたお菓子などが見つかる筈。例えばチョコレートならば「Lacta」や「Ion」それに青いパッケージが目を引く「Pavlides」は売れ筋ナンバーワンを競うブランド。リーズナブルなお値段で、バラマキ土産にもぴったりですよ!

子供が安心して遊べる「ルナパーク」、人気の「レゴストア」

子供が安心して遊べる「ルナパーク」、人気の「レゴストア」

写真:小野 雅子

地図を見る

また館内には有料ベビーシッター施設や、広々としたスペースにソフト素材遊具が充実している3歳児〜8歳児向けの屋内プレイグラウンド「ルナパーク」もあります。上手に利用すればお子様を買物に付き合わせるよりも、親子双方にとってストレスフリーでしょう。もちろん大きな玩具店もありますし、「レゴストア」による思いっきりレゴで遊べるプレイファクトリーはいつも子供たちに人気です。

子供が安心して遊べる「ルナパーク」、人気の「レゴストア」

写真:小野 雅子

地図を見る

ショッピングの合間にはカフェやスイーツ休憩も楽しみたいですよね。甘党大国ギリシャで代表的なお菓子は、ピスタチオやアーモンドなどのナッツ類やシロップを多用したパイ菓子バクラヴァや、胡麻をメインにした干菓子ハルヴァ。しかし甘いだけではなく、自然素材の滋味豊かな風味が特徴です。

各種ケーキとクッキーを取り揃えたパティスリーの隣ではアイスクリーム屋さんが盛況と、スイーツ好きには嬉しいラインナップです。

子供が安心して遊べる「ルナパーク」、人気の「レゴストア」

写真:小野 雅子

地図を見る

甘いものと同じくらいギリシャ人の生活に欠かせないのは、ゆっくりお喋りに花を咲かせられるカフェ。この「ザ・モール・アテネ」内では3階にカフェが集中しており、お馴染み「スターバックス」からギリシャのコーヒーチェーン「エヴェレスト」「フローカフェ」、またコーヒーとともに食事メニューも一杯ある「ビー・ツィンズ」など。中でも屋外バルコニー席もあり明るく開放的な「フローカフェ」は、のんびり寛いだ雰囲気でお勧めです。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

充実のフードコート 手軽にギリシャグルメを味わおう

充実のフードコート 手軽にギリシャグルメを味わおう

写真:小野 雅子

地図を見る

いっぽうフードコートではフライドチキン大御所「KFC」や、地元っ子に根強い人気を誇るハンバーガーチェーン「グッディーズ」といったファストフードが中心。ピザやクレープ屋さんもあります。

しかし何といってもギリシャ人が愛してやまないグルメといえば、スブラキと総称される炭火焼きの串刺し肉料理!このフードコートでも「ラディケリガニ」や「イロス・プロエドリコス」で焼き立ての美味しいスブラキをご賞味できますよ。

充実のフードコート 手軽にギリシャグルメを味わおう

写真:小野 雅子

地図を見る

多くのお店で供するスブラキは、ポークかチキンの最低でも2択。でもお店によってはラムやビーフもチョイスできる場合があります。串刺し1本は1.50ユーロ前後が平均的ですがサラダ、ピタブレッド、フライドポテトなどと盛り合わせたメニュー(7〜8ユーロ)や、ピタブレッドでくるんだラップ状(4〜5ユーロ)も。ぜひお腹の空き具合と相談してからどうぞ!

充実のフードコート 手軽にギリシャグルメを味わおう

写真:小野 雅子

地図を見る

春夏は暑く、また秋冬でも温暖な日が多いアテネ。冷たいビールや白ワインはファストフード店であっても扱っている場合が殆どです。松脂入りでユニークかつ爽やかな後味が特徴のレッツィーナワインも、スブラキに代表されるギリシャ料理にとてもよく合いますよ。グラス2杯ほど分の小瓶はランチにちょうど良い量なので、さっぱり白ワインがお好みならばお試しあれ。

さて以上、駅近ショッピングにグルメ&カフェ活と満足度の高い「ザ・モール・アテネ」をご案内いたしました。ご滞在中に一度、立ち寄ってみませんか?!

ザ・モール・アテネの基本情報

住所:The Mall Athens, Andrea Papandreou 35, Marousi 151 22
電話番号:+30-21-0630-0000
アクセス:地下鉄1号線ネラツィオティッサ駅から徒歩1分

2019年12月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2019/11/04 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -