金沢「石川県立歴史博物館」交流体験館は無料スポットが満載!

金沢「石川県立歴史博物館」交流体験館は無料スポットが満載!

更新日:2019/12/24 17:30

Mayumi Tのプロフィール写真 Mayumi T 金沢出身の歴史探索家、B級グルメマニア、北陸の旅先案内人
金沢市内の中心部に佇み、普段はイベントや展示などが催され多くの人が訪れている「石川県立歴史博物館」。この博物館の交流体験館にはフリーゾーン(無料)があります。

ここはクイズやミュージアムシアター、写真撮影スポット、歴史衣装の着用体験など無料のスポットがあり子ども連れのご家族におすすめです。この石川県の歴史や文化にふれながら大人から子どもまで楽しめる交流体験館のフリーゾーンをご紹介します。

新型コロナウイルスの発生と感染拡大に伴う、県境をまたいだ移動の自粛が2020年6月19日より解除されます。また県境をまたぐ観光については「徐々に行い、人との間隔を確保すること」というガイドラインが政府より示されています。各種報道機関の発表、施設や各自治体のホームページなどで最新の情報をご確認ください。(LINEトラベルjp)
LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

アクセス良く訪れやすい

アクセス良く訪れやすい

写真:Mayumi T

地図を見る

「石川県立歴史博物館」は兼六園や金沢城公園からも徒歩で程近く、主な観光スポットからもアクセスしやすい出羽町(でわまち)という地にあります。赤レンガの建物三棟が並ぶように佇んでいますが、ここはかつて陸軍兵器庫で、戦後になると金沢美術工芸大学の建物として使われていました。1986(昭和61)年、当時の石川県立郷土資料館が"本多の森公園"の赤レンガ建物三棟に移転し、石川県立歴史博物館として開館しています。

この博物館の付近は、古くは加賀藩の筆頭家老である"本多家"の武家屋敷が建ち並んでいたところで、藩政期からの緑あふれる豊かな自然の中にとても多くの文化財や施設があり、「兼六園周辺文化の森」とよばれています。

アクセス良く訪れやすい

写真:Mayumi T

地図を見る

博物館として使用する際に建物の外観は創建当初の姿を復元し、建物の中は文化財としての価値や館内の設備との調和を考慮しています。そして建造物の保存、そのあとの博物館としての再利用が評価され、1990年に国の重要文化財に指定、翌年の1991年に日本建築学会賞を受賞しています。

現在はこれまでの石川県の歴史や文化を守り、多くの人に伝える場として様々な展示やイベントが展開されています。

大人から子どもまで楽しめる!

大人から子どもまで楽しめる!

写真:Mayumi T

地図を見る

三棟のうちの二棟は「石川県立歴史博物館」で、一棟は「加賀本多博物館」。今回ご紹介するのは、ちょうど真ん中の建物「石川県立歴史博物館」の交流体験館です。

この交流体験館の一階に入っていくと金沢城公園や兼六園周辺のジオラマの展示がありますが、平面的なMapを見ているよりも金沢城公園内や兼六園内の色々なスポットが立体的に眺められるようになっており、位置関係がわかりやすくなっています。観光の際はぜひ立ち寄ってみてくださいね。

大人から子どもまで楽しめる!

写真:Mayumi T

地図を見る

こちらは石川県に関することがクイズ形式で楽しめるようになっており、クイズを解きながら石川県内の各地域のそれぞれの特色や文化などが自然とわかるようになっている「もっと知りたい石川クイズ」です。石川県立歴史博物館の学芸員の方が問題を考えたとのことで、クイズと併せて県内の文化財や観光スポットなどの紹介もしています。

大人から子どもまで楽しめる!

写真:Mayumi T

地図を見る

こちらは「なりきりシアター」といって、加賀藩の前田利家公はじめ歴史的人物などいくつかの画像から好みのものを選んで画像の指示に従って進めていくと、最終的にその画像に自分の顔が映し出されるようになっています。観光スポットに置かれている「顔ハメ」のようなもので、写真撮影スポットとして親子やグループで楽しめますよ。

楽しい衣装体験も!

楽しい衣装体験も!

写真:Mayumi T

地図を見る

二階は「歴史体験ひろば」というスペースになっており、「へんしんクローゼット」では弥生時代や飛鳥時代などの衣装を無料で借りることができます。

予約などもいらず、その場でスタッフの方に体験したいことを伝え、パネルに表示されている中から好みの衣装を選びます。するとスタッフの方があっという間に着付けをしてくれますので、すぐにその人物になりきることができますよ。着付け体験は一つのグループにお一人だけとなりますが、着付けも無料です。

楽しい衣装体験も!

写真:Mayumi T

地図を見る

設置された扉の中には写真撮影の際の背景に使用できる大きなパネルが入っており、金沢城の石川門など三種類の中から選べます。この背景とともに撮影してみてくださいね。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

当時の歴史人物になってみよう

当時の歴史人物になってみよう

写真:Mayumi T

地図を見る

時期によって置かれている衣装が違う場合もありますが、平安貴族などの衣装をはじめ、各時代の衣装、そして足軽や前田利家公の甲冑もあり、実際に衣装を着て体験することにより金沢の歴史や文化にふれることができます。

当時の歴史人物になってみよう

写真:Mayumi T

地図を見る

"江戸時代の武家の姫"など、女の子向けのレトロで可愛い衣装も。お手持ちのカメラで写真を撮ってみてくださいね。

パズルや昔の道具にもふれよう

パズルや昔の道具にもふれよう

写真:Mayumi T

地図を見る

衣裳体験と同じ室内には、他にも楽しめるコーナーがいくつかありますが、こちらは「土器パズル」。ピースをはめていくことによって、土器の形の立体的なパズルを仕上げていきますが、ピースが大きいので小さなお子さまでも楽しめますよ。仕上げていく過程で、自然と土器の形や厚みなどが実際に感じられるでしょう。

パズルや昔の道具にもふれよう

写真:Mayumi T

地図を見る

「山の民家」では、小学校3、4年生の社会科の教科書に掲載されている資料がおかれており、復元された囲炉裏を囲んで昔の道具にもふれることができます。

他に「昔の教室」などもあり、白山麓の小学校分校で約50年ほど前に実際に使われていた机や椅子などが置かれています。明治から昭和20年代頃に使われていた小、中学校の教科書などを見ることができ、レトロ感たっぷりで大人の人も楽しめますよ。

パズルや昔の道具にもふれよう

写真:Mayumi T

地図を見る

こちらは「いしかわ子ども文化体験チャレンジスクール」の「進め!出世街道」というスタンプラリーの用紙。この周辺には美術館や博物館が多く、これらの施設を訪れながら小・中学生向けのスタンプラリーが通年楽しめます。

スタンプを集めながら巡っていくと、集めたスタンプの数に応じて賞品のプレゼントがありますよ。今回ご紹介した石川県立歴史博物館の衣装体験なども含まれますので、子ども連れで金沢へのご旅行の際などはこちらもぜひ楽しんでみてくださいね。衣装体験をはじめとした「歴史体験ひろば」は、スタンプラリーの参加に関係なくご利用できます。

詳しくは「進め!出世街道」の公式サイトをご確認ください。※画像は2018年のものですが現在も催されています

石川県立歴史博物館の基本情報

住所:石川県金沢市出羽町3−1
電話番号:076-262-3236
アクセス:
電車…金沢駅 兼六園口(東口)よりバス約15分、出羽町バス停下車徒歩約5分
車…北陸自動車道 金沢西ICより約20分、無料駐車場あり

2019年12月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2018/08/13−2019/08/25 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -