イタリア中部「オルチャ渓谷」世界遺産の絶景を見渡せる要塞4選

イタリア中部「オルチャ渓谷」世界遺産の絶景を見渡せる要塞4選

更新日:2019/12/13 16:33

中山 久美子のプロフィール写真 中山 久美子 トスカーナ専門コーディネイター、日伊通訳
2004年に世界文化遺産に登録され、世界中から観光客がやってくるトスカーナ州・オルチャ渓谷。エリア内をドライブするだけでもその美しさに魅了されますが、雄大なパノラマを一望したければ、高い場所から見下ろすのが一番です!オルチャ渓谷内では上れる要塞が4つありますが、それぞれ開館日時や入場料も異なります。要塞以外のその村の見所やその日の行程を加味して、どの要塞を訪問するか決めてみましょう。
LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

モンタルチーノ:市立エノテカもある、5角形の巨大な要塞

モンタルチーノ:市立エノテカもある、5角形の巨大な要塞

写真:中山 久美子

地図を見る

モンタルチーノは、イタリア屈指の高級赤ワイン・ブルネッロの生産地として有名な町です。要塞の前の広場は駐車場、裏にはバス停もあるので、車でもバスでもアクセス良し。何より、年中開いているのが便利です。

要塞の完成は1381年、不規則な5角形に塔が3本が建っています。1940年代の修復後は、イベント開催などの観光目的で活用されています。

モンタルチーノ:市立エノテカもある、5角形の巨大な要塞

写真:中山 久美子

地図を見る

残念ながら今は塔に上れませんが、エントランスのある建物の屋上や、壁の上の通路からパノラマが楽しめます。要塞の輪郭、そして北に伸びるモンタルチーノの旧市街が見え、奥にはオルチャ渓谷の田園風景が広がっています。

モンタルチーノ:市立エノテカもある、5角形の巨大な要塞

写真:中山 久美子

地図を見る

絶景を堪能したら1階のエノテカへ。ワインテイスティングのほか、簡単な食事やワイン・地元食材の購入もできますよ。

<基本情報>
住所:Via Ricasoli, 54, 53024 Montalcino(SI)
電話番号:+39-0577-849211
アクセス:モンタルチーノ Fortezzaのバス停の目の前

ロッカ・ドルチャ:村のシンボル、テンテンナーノ要塞

ロッカ・ドルチャ:村のシンボル、テンテンナーノ要塞

写真:中山 久美子

地図を見る

オルチャ渓谷のほぼ真ん中、その名も「ロッカ・ドルチャ=オルチャ渓谷の要塞」と名のついた集落の要塞です。遠くから見てもひときわ目立つ、1100年代建設のこの要塞は、フランスとローマを結ぶフランチジェーナ街道の通行監視という、重要な役割を果たしていました。

ロッカ・ドルチャ:村のシンボル、テンテンナーノ要塞

写真:中山 久美子

地図を見る

夏季も昼休憩をはさみ、冬季は週末の午後だけと、営業時間が限られているのが残念ですが、近くの小さな村や糸杉の並木道など、これぞオルチャ渓谷!というパノラマが堪能できます。

<基本情報>
住所:Piazzale Aleardo Monaci, 15, 53023 Castiglione d’Orcia(SI)
電話番号:+39-0577-888986
アクセス:カスティリオーネ・ドルチャ Carabinieriのバス停より徒歩5分

ロッカ・ドルチャ:村のシンボル、テンテンナーノ要塞

写真:中山 久美子

地図を見る

要塞沿いの散策路を下ると、ロッカ・ドルチャの集落へたどり着きます。住民は少ないですが、以前からある地元で有名なレストラン、近年はミシュラン付きのレストランも開店し、夏はほどよく賑わいます。B&Bも数軒あるので、オルチャ渓谷周遊の拠点にも良い村ですよ。

ラディコーファニ:960mの塔から見下ろす、雄大なパノラマ

ラディコーファニ:960mの塔から見下ろす、雄大なパノラマ

写真:中山 久美子

地図を見る

オルチャ渓谷の中で最南端の市、ラディコーファニ。他の4市からも離れており、外国人観光客はほとんどいませんが、オルチャ渓谷の絶景中の絶景はここにあります。要塞の建設はなんと9世紀、こちらもフランチジェーナ街道の重要地でした。放置された時代もありましたが、1989年には大規模な修復が行われています。

ラディコーファニ:960mの塔から見下ろす、雄大なパノラマ

写真:中山 久美子

地図を見る

塔の頂上は標高960m!360度見渡す限りの雄大な自然に、ただただ圧倒されるでしょう。要塞エリアは広く良い季節にはピクニックもできますし、エリア内の施設ではお茶や軽い食事も可能です。冬季は週末のみですが、春〜11月頭までは毎日開いているのも嬉しいですね。

<基本情報>
住所:Via G. Marconi, 53040 Radicofani(SI)
電話番号:+39-339-8283953
アクセス:ラディコーファニ・Lucini 8 のバス停より車で4分、徒歩20分

ラディコーファニ:960mの塔から見下ろす、雄大なパノラマ

写真:中山 久美子

地図を見る

要塞下の旧市街は、趣があって散策にぴったりです。サンタ・マリア・アッスンタ教会内には、中世にフィレンツェで活躍したロッビア工房の彩色テラコッタもありますよ。


<基本情報>
住所:Piazza S. Pietro, 3, 53040 Radicofani(SI)
アクセス:ラディコーファニ・Lucini 8 のバス停より徒歩4分

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

カンピリア・ドルチャ:いつでも上れる!岩上に立つ鐘のある塔

カンピリア・ドルチャ:いつでも上れる!岩上に立つ鐘のある塔

写真:中山 久美子

地図を見る

最も穴場なのが、カンピーリア・ドルチャ。岩の頂にあるカンピーリアのシンボル的な鐘楼は、中世にこの地を支配した、ビスコンティ家の権力の象徴として建てられたものだそう。1年365日24時間いつでも開いている、無料のパノラマスポットです。

カンピリア・ドルチャ:いつでも上れる!岩上に立つ鐘のある塔

写真:中山 久美子

地図を見る

村の中に案内もないですが、塔が見える方向に行けばふもとに着きますので、あとは散策路をてくてく上っていきましょう。他の3つの要塞は室内の階段で整備されていますが、こちらは吹きさらしの簡素な階段。とても急なので、上り下りには十分に気を付けて下さいね。

カンピリア・ドルチャ:いつでも上れる!岩上に立つ鐘のある塔

写真:中山 久美子

地図を見る

塔の上は古い鐘があるだけですが、そこを額縁にして見るオルチャ渓谷は格別!いつでも何時でも開いているので、日の出や夕暮れのオルチャ渓谷を見てみたい方は、ここが一番おススメです。

上から見渡して初めて分かる、オルチャ渓谷の本当の美しさ

オルチャ渓谷の4つの要塞、いかがでしたか?オルチャ渓谷の概要や、5つの市それぞれの見所などは、下記関連MEMOの「あの風景はどこにある?世界遺産・イタリア「オルチャ渓谷」攻略ガイド」をぜひ参考にしてみて下さいね。

2019年12月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -