お買い物天国!バンコク「MBK」で女性に人気の雑貨5選

お買い物天国!バンコク「MBK」で女性に人気の雑貨5選

更新日:2019/12/22 09:48

坂元 美鈴のプロフィール写真 坂元 美鈴 フードライター
バンコクの数あるお買い物スポットのなかでも、外せないのがMBK(マーブン・クロン・センター)。東京ドームの2倍を誇る総面積のビル内に洋服やバッグ、飲食店など約2,500もの店舗が集結する一大ショッピングモールです。品揃えはタイでよく見かける屋外市場と同様ですが、駅直結の屋内、という点は常夏のタイでは大きな魅力。あらゆる物が揃うMBKのなかでも、日本でも使いやすい、女性におすすめの雑貨をご紹介!
LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

カラフル&キュートなフォルムが人気!ココナッツ殻のボウル

カラフル&キュートなフォルムが人気!ココナッツ殻のボウル

写真:坂元 美鈴

地図を見る

コロンとしたフォルムとカラフルなバリエーションが可愛いココナッツ殻のボウル。テーブルに置くだけで、パッと華やかなアジアンテイストを演出してくれます。G階&2階&6階に多数のショップがあり、様々なデザインのボウルを販売しています。

写真のボウルは、内側にシェルを埋め込み、グリーンやパープルなどビビッドカラーを配してモザイク調に仕上げたお洒落なデザインが人気。3つで400B(約1,350円)です。アクセサリーや小物入れに使ったり、スナック菓子やナッツなどを入れたり。軽くて実用性も兼ね備えているので、お土産にもぴったりです。

装いがワンランクアップ!エレガントなショールもお手頃価格

装いがワンランクアップ!エレガントなショールもお手頃価格

写真:坂元 美鈴

地図を見る

着こなしのアクセントとして、ちょっと肌寒い時、ビーチリゾートでの羽織りものとして…多彩なシーンで使える、あると何かと便利なショール。日本にはないような、南国ならではの色使い&デザインのショールも、MBKにはお手頃価格で揃っています。G階&6階に多数のショップがあるので、お好みの1枚を探してみてくださいね。

写真は、シースルーの布にブルーのグラデーションのペーズリー模様が浮かび上がるエレガントな1枚。こちらもピンクや黒、パープルなど様々な色が勢ぞろい。大人買いする人も多い人気の柄で、1枚450B(約1,500円)です。

日本にはないエキゾチック柄が魅力!クッションカバー

日本にはないエキゾチック柄が魅力!クッションカバー

写真:坂元 美鈴

地図を見る

日本にはないようなエキゾチックなデザインのクッションカバーも充実しています。お手頃価格なので、デザイン違いで揃えるのもおすすめです。6階の一角に数軒のショップがありますので、好みのものを探してみましょう。

こちらはインド系のオーナーが販売しているシリーズで1枚250バーツ(約800円)。白字にレッド&ブルーの刺繍が浮かび上がるエキゾチックなデザインで、写真以外にも多彩なバリエーションが揃っています。リビングに置けば、一気にアジアンテイストのインテリアに早変わり。お手頃価格なので、デザイン違いで揃えるのもおすすめです。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

お洒落&使い勝手抜群!ステンレス食器

お洒落&使い勝手抜群!ステンレス食器

写真:坂元 美鈴

地図を見る

日本の食卓やインテリアにしっくり馴染むステンレス食器。MBKには、小皿からワインクーラーなどの大物まで、大中小の多彩なサイズ&デザイン&用途のステンレス食器が豊富に揃い、日本よりリーズナブルに手に入るとあって、日本人女性に大人です。

ハート皿やラウンド皿は、ナッツやチョコレートなどを入れたり、オーバル皿はパンやスナック菓子を入れたり。どんなシーンやテーブルセッティングにも合わせやすい点も魅力です。6階にショップがいくつかあり、それぞれ展開しているデザインや価格も少しずつ違うので、じっくり吟味してみてくださいね。

写真手前から時計回りにハート皿中250B(約800円)、ハート皿小200B(約650円)、オーバル皿350B(約1,200円)、深めのラウンド皿200B(約650円)、ドレッシング&ソース入れ150B(約500円)です。

ブルーにレッド…、南国らしいカラフルなハーブティ

ブルーにレッド…、南国らしいカラフルなハーブティ

写真:坂元 美鈴

地図を見る

日本だと高価なアジアンハーブ。4階&6階にいくつかショップあり、原産国ならではのお手頃価格で手に入ります。例えば、レモンやビネガーなどの酸を加えるとブルーからパープルに変化する「バタフライピー(タイ語でアンチャン)」。日本でも近年、その色の変化のユニークさが注目を集めています。また、美白効果が高いとされるビタミンC豊富な「ハイビスカス(タイ語でチャバー)」、爽やかな香りに癒される「レモングラス(タイ語でタクライ)」は定番のハーブティとして根強い人気です。

写真奥の商品は、左からバタフライピー、レモングラス各150B(約500円)、ハイビスカス100B(約350円)。カップに入っているものは、バタフライピー(レモンを加える前と後)とハイビスカスをハーブティにしたもの。


その時のトレンド商品が並び、移り変わりの早いMBKの品揃えのなかでも、日本人女性に人気の定番商品、日本で使いやすいものをピックアップしてみました。MBKはとにかくあらゆる雑貨の宝庫なので、紹介した商品以外にも、探せばその時だけの掘り出し物がきっと見つかるはず! バラマキ用のお土産選びにも便利なMBK、ぜひ足を運んであなただけの掘り出し物を見つけてくださいね。

MBK(マーブン・クロン・センター)の基本情報

住所:444 Phayathai Rd, Wang Mai, Pathum Wan District, Bangkok
電話番号:+66-2853-9000
アクセス:BTS(スカイトレイン)ナショナルスタジアム駅直結

2019年12月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2019/02/03 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -