「京都山科 ホテル山楽」なら静かで便利な京都旅行が叶う!

「京都山科 ホテル山楽」なら静かで便利な京都旅行が叶う!

更新日:2020/01/12 18:57

東郷 カオルのプロフィール写真 東郷 カオル 癒されたい系女子旅ライター、ラグジュアリーホテルライター
「京都に泊まるんやったら、山科がええで」
関西の知人に京都旅行や京都出張を相談したら、このようなアドバイスを受けた人もいるのではないでしょうか?
実はこれは正しくて、ビジネスでも観光でも京都の中心部に泊まるよりも便利なのが山科なのです。しかも比較的リーズナブルなのも魅力のひとつ。
今回は「山科ってどこ?」という人にこそ読んでいただきたい、山科のおすすめホテルと、山科拠点の京都観光をご紹介します。

新型コロナウイルスの発生と感染拡大に伴う、県境をまたいだ移動の自粛が2020年6月19日より解除されます。また県境をまたぐ観光については「徐々に行い、人との間隔を確保すること」というガイドラインが政府より示されています。各種報道機関の発表、施設や各自治体のホームページなどで最新の情報をご確認ください。(LINEトラベルjp)
プランをもっと見るおすすめ宿泊サイトに遷移します

静かでアクセス便利な京都がここにある!

静かでアクセス便利な京都がここにある!

写真:東郷 カオル

地図を見る

京都旅行や出張なら、「駅徒歩○分」の中途半端な中心部に泊まるよりも、「駅直結!」の山科駅(京都駅から1駅)に泊まるほうが断然おすすめ。

山科駅はJRの普通列車の他、快速・新快速列車も停まるのでホームでの待ち時間が気になりません。更に京阪電車と地下鉄東西線の駅もあり、京都中心部・大津方面(琵琶湖や信楽など)、どちらに行くのも便利な立地なんです。

そんな便利な山科駅の駅前地下道から専用エレベーターでダイレクトアクセスできるのが、今回ご紹介する「京都山科 ホテル山楽」です。エレベーターを降りるとレセプション。落ち着いたトーンの赤絨毯と鴨川のアオサギをイメージした琳派調の美しいステンドグラスが大正ロマンを思わせ、クラシカルな雰囲気。いつもの予算でワンランク上のホテルに泊まったかのような満足感と充実感、そして静かな滞在がここにあります。

静かでアクセス便利な京都がここにある!

写真:東郷 カオル

地図を見る

京都は季節や時間によってはとても混雑していて、「ちょっとお茶でも…」がままならないこともよくあります。「京都山科 ホテル山楽」なら、京都らしいカフェにありつけないままホテルに到着しても大丈夫。1階の「fine dining山科」に立ち寄ってみてください。ステンドグラス越しに光がこぼれる明るいカフェで、ゆったりと静かなティータイムを過ごすことができます。

京都らしいスイーツやドリンクが充実していて、写真は「茶葉3種のみ比べセット」。抹茶の原葉である碾茶、碾茶の茎部分を使用したほうじ茶、抹茶入りの煎茶、それぞれの色や甘み、旨味・渋味の違いが楽しめます。茶道体験ができる「お点前セット」はスタッフから点て方のアドバイスがありますので、初めてでも大丈夫。このセット、ただ楽しむだけのものではなく、上質な抹茶が使われているので味がかなり本格的なのでおすすめです。

甜茶葉入りのシフォンケーキ、梅酒ゼリーを使ったチーズケーキなど、スイーツはどれもこだわりの品々(日替わり)。麩菓子以外は全てスイーツ好きのシェフの手作りなんです。うつわは一つひとつデザインが異なる信楽焼で(抹茶茶碗のみ清水焼)、焼き物が好きな人には特に楽しいティータイムになりますね。

限定2室のデラックスツインルーム

限定2室のデラックスツインルーム

写真:東郷 カオル

地図を見る

「京都山科 ホテル山楽」に泊まるなら、スタンダートなお部屋よりもちょっと贅沢してみませんか?京都中心部のホテルよりもリーズナブルな価格でランク上のお部屋が狙えます。

7階と8階に位置するデラックスツインルーム(26平米)はよくあるビジネスホテルのデザインとは異なり、あえてクラシカルな印象を残した特別なゲストルーム。7階と8階に一部屋ずつ、合計2部屋しかありません。落ち着いた雰囲気がお好みなら絶対こちらのお部屋がおすすめです。

限定2室のデラックスツインルーム

写真:東郷 カオル

地図を見る

木のぬくもりが感じられる床や作り付けのキャビネットは、時間の積み重ねが感じられる素敵な味わいがあり、フロントで受けたクラシカルなイメージがそのままお部屋でも感じられます。

クラシカルな雰囲気とは裏腹に、機能面ではとても快適に過ごせるような設計になっています。バス・トイレはセパレートで、バスルームは洗い場付きで広々とした設計。独立した洗面台は美しい陶器のボウルが印象的です。

※館内に女性大浴場あり

限定2室のデラックスツインルーム

写真:東郷 カオル

地図を見る

フロント横でお気に入りの枕を選べるサービスを提供しているホテルを見かけることがありますが、「京都山科 ホテル山楽」のデラックスツインルームではベッド横の壁面に枕のラックが設置。エアウィーヴや低反発枕など数種類から、実際に試しながら体に合ったものを選べるようになっています。

くつろぎのアイテムが充実

くつろぎのアイテムが充実

写真:東郷 カオル

地図を見る

デラックスツインルームに備わっているミニバーには京都らしいドリンクが用意されていて、全て無料で楽しめます。アルコールのラベルだけではなく、コーラのボトルも旅の気分を上げてくれる嬉しい京都デザイン。

サントリーの「山崎の水」は天王山の麓の山崎のまろやかな水を使用した微発泡。デザインもオシャレなので持って帰りたくなるボトルです。

くつろぎのアイテムが充実

写真:東郷 カオル

地図を見る

各部屋にはネスカフェドルチェグストが完備。用意されているのはコーヒーではありません。京都らしく宇治抹茶のカプセルで、上品な香りと自然な甘みが楽しめます。抽出量は少なめにしてエスプレッソのようにいただくのがおすすめですよ。

部屋には京都のガイドブックも用意されていますので、窓の外に山科駅越しの山々を眺めながら明日の予定を立てるのもいいですね。

くつろぎのアイテムが充実

写真:東郷 カオル

地図を見る

部屋着はロゴ入りの上下セパレートタイプ。浴衣やワンピース型の部屋着がどうも落ち着かないという男性には嬉しいポイント。デラックスツインルームには部屋着の他に、肌触りのいいバスローブも備わっています。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

「京都山科 ホテル山楽」の朝ごはんは特別なんです!

「京都山科 ホテル山楽」の朝ごはんは特別なんです!

写真:東郷 カオル

地図を見る

一年に一度開催される「楽天トラベル朝ごはんフェスティバル(R)」の2019年版で京都一位に輝いたのが「京都山科 ホテル山楽」の茶粥。京丹波産のお米を宇治産ほうじ茶で炊き上げた茶粥を「すぐき」などの京の漬物と一緒にいただきます。ほうじ茶の香りと優しい味で、朝から食欲もUP!

他にもおばんざいや南禅寺豆腐など、京都らしさにこだわった70種類以上もの手作りのお料理が楽しめます。

「京都山科 ホテル山楽」の朝ごはんは特別なんです!

写真:東郷 カオル

地図を見る

朝ごはんの後はちょっと体を動かしてみてはいかがでしょうか。宿泊者は電動自転車が200円でレンタルできますので、軽く山科散策へ。フロントでサイクリングマップがもらえます。小野小町ゆかりの「隨心院」や、女性の商売繁盛祈願や玉の輿で有名な「折上稲荷神社」、敷き紅葉が美しい「毘沙門堂」などが近くにあります。スタッフにおすすめスポットを聞いてみるのもいいでしょう。

サイクリング中は水分補給もお忘れなく。部屋に用意されているオリジナルデザインのミネラルウォーターを自転車のフレームにセットして出かけましょう。

「京都山科 ホテル山楽」の朝ごはんは特別なんです!

写真:東郷 カオル

「京都山科 ホテル山楽」から京都駅へは1駅5分。その他主要な観光名所へも乗り換えなしで楽々!有名な観光名所の最寄り駅へのアクセスをご紹介しておきます。桜の名所や紅葉の名所にも乗り換えなしでアクセス可能です。

蹴上駅(南禅寺・哲学の道への最寄り駅):乗り換えなしで6分
東山駅(平安神宮・八坂神社への最寄り駅):乗り換えなしで8分
二条城前駅(二条城への最寄り駅):乗り換えなしで15分
醍醐駅(世界遺産の醍醐寺への最寄り駅):乗り換えなしで8分
※ホテル目の前から醍醐寺正面までのバス(京阪バス29番)も便利

地元の人からも人気のランチブッフェ

地元の人からも人気のランチブッフェ

写真:東郷 カオル

地図を見る

1階レストラン「fine dining山科」のランチブッフェは、2500円(税込み)で沢山のメニューが楽しめるとあって、地元の人からも大人気。

目の前で切り分けてくれるローストビーフは、おろしぽん酢、粒マスタード、シャリアピンソースの3種類の味で楽しめます。全種類制覇して違いを味わうのもいいですね。

※メニューは数ヶ月ごとに変更になります

地元の人からも人気のランチブッフェ

写真:東郷 カオル

地図を見る

京風にアレンジされた生麩入りのアヒージョもおすすめ。カリっとトーストされたバゲットと一緒に楽しみましょう。コクと旨味が凝縮した野菜カレーは、スパイスも感じられますが、子どもも美味しく食べられる絶妙の辛さです。

スイーツも甘すぎず、一つひとつが小さめに作られていますので、沢山の種類が楽しめます。最後のデザートまで美味しくいただけるランチブッフェ、ぜひお試しください。

地元の人からも人気のランチブッフェ

写真:東郷 カオル

地図を見る

チェックアウトの際にはお土産として地元商店の飴がプレゼント。部屋に用意されていたポストカードも素敵な旅の思い出。忘れずにいただいて帰りましょう。

「京都山科 ホテル山楽」で身も心もゆとりある滞在を

観光名所への移動やホテルの賑やかさに疲れてしまっては、せっかくの旅行が台無し。特に観光客の多い京都では、ホテル選びが肝となってきます。
静かなのに有名観光名所へのアクセスがいい山科で、ゆとりのある京都観光と滞在を楽しみましょう。

2020年1月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

取材協力:京都山科 ホテル山楽

プランをもっと見るおすすめ宿泊サイトに遷移します
LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2019/12/07−2019/12/08 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -