『およげたいやきくん』の鯛焼き?!東京・麻布十番食べ歩き5選

| 東京都

| 旅の専門家がお届けする観光情報

『およげたいやきくん』の鯛焼き?!東京・麻布十番食べ歩き5選

『およげたいやきくん』の鯛焼き?!東京・麻布十番食べ歩き5選

更新日:2014/05/22 18:06

きちこのプロフィール写真 きちこ 総合旅行業務取扱管理者、総合旅程管理主任者、フードアナリスト3級

東京の「麻布十番」と言えば、昔ながらの『老舗』のイメージがありつつ、『高級』なイメージもある、独特な雰囲気を持ち合わせる街。商店街のイメージが強く、歴史を感じる建物がある一方、デザインに凝った新しいおしゃれなカフェやレストランも混じり合う魅力的な商店街。
そんな商店街には食べ歩きができるグルメが満載!
今回は『麻布十番商店街』でぶらぶら♪しながら気軽に食べられるグルメをご紹介します!

あの「およげたいやきくん」のモデルになった鯛焼きはココ!

あの「およげたいやきくん」のモデルになった鯛焼きはココ!

写真:きちこ

地図を見る

『浪花家総本店 鯛焼き』 1匹 150円

誰もが知っている名曲「およげたいやきくん」。
そのモデルになったお店が本当にあるって知っていましたか?!
明治42年に創業し、日本で初めて「たい焼き」を考案したのがこのお店。歌の通り、確かに毎日毎日、鉄板の上で焼かれています・・・!

このお店、テレビでよく取り上げられる人気のお店ですが、人気の秘密は皮の薄さとあんこの量!一般的な鯛焼きの多くは皮が厚いと思いますが、こちらの鯛焼きは写真の通り、皮が極薄っ!パリっとした食感と鯛焼きらしさのほどよい生地の柔らかさが絶妙なんです。口の先から尾の先までぎゅーっとあんこが詰まってます!

出来立てが最高においしいですが、持ち帰りならトースターで焼くと出来立ての味が家でも楽しめます♪お店は2階建で、1階の奥と2階がイートイン席になっているのでその場で食べることも可能。混んでいる時は名前と欲しい個数を伝えると、○○分後に戻ってきて!と言ってくれます!麻布十番に到着したらまずココへ立ち寄って、鯛焼きを待つ間に商店街をぶらぶらするのが無駄なくおすすめです!待ちたくない方は電話予約も可能です。
お土産にするなら+50円で箱に入れてくれます♪

*お店情報*
店名:浪花家総本店
住所:東京都港区麻布十番1-8-14
電話番号:03-3583-4975
営業時間:11:00〜19:00
定休日:火曜日、第3水曜日

大福は小ぶり、黒豆ゴロゴロ、手作り『黒豆塩大福』

大福は小ぶり、黒豆ゴロゴロ、手作り『黒豆塩大福』

写真:きちこ

地図を見る

『黒豆塩大福』 1個 259円(写真右)
『塩黒豆アイス』 1個 356円(写真左)

麻布十番商店街から少し路地を入ったところにある2012年にOPENしたお店。
店内は「白」と「黒」で統一され、とってもシックでおしゃれなお店です。

丹波黒豆をメインに使った和菓子を販売しています。
お店の店主が毎日手作りした「黒豆塩大福」。小ぶりですが、大きい丹波産の黒豆がゴロッとに入っているので贅沢な大福!こんなに大きな豆が入っている大福はなかなかないです。甘さは控えめ、とっても上品な味わいです。
「塩黒豆アイス」にもたっぷりの黒豆が入っていて、こちらもさっぱり甘さ控えめ。黒豆がナッツのような感触で、アイスとの相性が絶妙です。その他「塩黒豆ロールケーキ」や「黒豆茶」「黒豆ブラウニー」など、黒豆に絞った和菓子が揃っています。
こちらのお店の商品は全て甘さを控えているので、甘いものが苦手な方にもおすすめです。

全ての商品はテイクアウト可能♪
店内には少しだけイートインスペースがあり、雰囲気がとても良いので時間がある方はイートインもおすすめです。
お店の内装もとっても素敵なので注目です☆

*お店情報*
店名:しろいくろ
住所:東京都港区2-8-1
電話番号:03-3454-7225
営業時間:10:00〜18:00
定休日:不定休

大豆たっぷり♪重くない『健康系ドーナツ』

大豆たっぷり♪重くない『健康系ドーナツ』

写真:きちこ

地図を見る

『nico ドーナツ』 1個160円〜

大豆ペーストを使用した、今までのドーナツとは違う新感覚ドーナツ。ドーナツなのに、重くなく、カロリーも抑えられている上、大豆の素材をしっかり活かした「健康系ドーナツ屋さん」です!

「健康系」と言うと、あまりおいしそうな感じがしないのですが、こちらのドーナツは油っぽくなく、カラっとしたドーナツにかわいいトッピングがされている、とってもおしゃれドーナツ☆ドーナツ特有のどっしりした感じがなく、さくっともちっとしています。

プレーンの他、アーモンドやチョコレート、エスプレッソ、メイプルバター、ゴマミルクなど、彩りも見た目もGOODなドーナツがショーケースに並んでいます!思わず足を止めて見てしまうかわいいドーナツがたくさん♪

暑い季節は、豆乳と大豆ペーストと野菜や果物で作ったスムージーもおすすめです☆

*お店情報*
店名:nico ドーナツ
住所:東京都港区麻布十番1-7-9
電話番号:03-5414-2525
営業時間:10:00〜20:00(売り切れ次第閉店)
定休日:無休

かりんとうが饅頭になったらこんな味!

かりんとうが饅頭になったらこんな味!

写真:きちこ

地図を見る

『麻布かりんと こがし黒糖かりんとまん』 1個92円

かりんとうの専門店が販売する、かりんとうの饅頭「かりんとまん」。個数限定で、午前90個、午後90個(14時半〜販売)の販売です!土日だと、早い時には1時間たたずに売り切れてしまうこともあるとか。

店内で揚げているので揚げ立てを食べることができます。
見た目はかりんとうですが、中に滑らかなこしあんが入っていて、風味がちょっと苦くて香ばしい!「焦がし黒糖」がいい味出しています。

賞味期限は当日中。お土産用なら箱入りのものがおすすめです。(こちらは賞味期限5日)店内にはたくさんの変わり種かりんとうがたくさん!見るだけでも楽しめます☆

*お店情報*
店名:麻布かりんと
住所:東京都港区麻布十番1-7-9
電話番号:03-5785-5388
営業時間:10:30〜20:00
定休日:毎月第2火曜日

出世したい人はどうぞ「出世いなり寿司」

出世したい人はどうぞ「出世いなり寿司」

写真:きちこ

地図を見る

『月島家 出世いなり寿司』 1個 220円

昔ながら雰囲気が残るお店、月島家。
今川焼きやおにぎり、お赤飯、ソフトクリームなどを扱うお店です。

こちらで昔から愛されている名物が「出世いなり寿司」!
揚げが裏返しになっているのが珍しい。中身はレンコンやしいたけの甘煮などが入っています。味は昔ながらの素朴な味わい。お店目の前のベンチで食べれば、なんだか懐かしい雰囲気と優しい味わいに癒されます。

店頭のおじいちゃんの優しい人柄もまた良さを出しています♪

*お店情報*
店名:月島家
住所:東京都港区麻布十番2-3-1
電話番号:03-3452-0991
営業時間:10:00〜20:00
定休日:火曜日

いかがでしたか?

麻布十番商店街は、歴史を感じる昔ながらの味が楽しめるお店と最新のスイーツやグルメが味わえるお店がたくさん!
何もせず、ぶらぶら街を見ながら歩くのも良し、食べ歩きも良し、そこは新旧入り交じった不思議な町並みです!少し路地に入れば穴場スポットが見つかるかも?!!

是非参考にしてみてください!!

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -