最大2万円分お得 Go To トラベル キャンペーン

竜宮城にパワスポまで!?愛知「竹島ファンタジー館」の貝殻アートが凄い

竜宮城にパワスポまで!?愛知「竹島ファンタジー館」の貝殻アートが凄い

更新日:2019/12/12 13:46

やた 香歩里のプロフィール写真 やた 香歩里 鈍足の旅人、地域の魅力発掘人、花火鑑賞士
愛知県蒲郡市といえば、ラグーナテンボスや、パワースポットとして人気の竹島などで知られています。その竹島の近くの「竹島ファンタジー館」をご存知ですか?

そのネーミングや外観の雰囲気から子供向け施設のようにも思えますが、館内は世界110ヵ所から集めた5500万個もの貝殻に彩られた、驚きの貝殻アートの世界。ただ貝殻をディスプレイした…だけではない空間に、大人も子供も楽しめるアイデアがいっぱいです!

新型コロナウイルスの感染状況によっては、各自治体ごとに往来の自粛を要請している場合や、施設によっては休業していることがあります。各種報道機関の発表、施設や各自治体のホームページなどで最新情報をご確認ください。また、お出かけの際は感染予防のため「新しい旅のエチケット」を守って行動しましょう。(LINEトラベルjp)
LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

パワースポット竹島近くに「竹島ファンタジー館」がある

パワースポット竹島近くに「竹島ファンタジー館」がある

写真:やた 香歩里

地図を見る

「竹島ファンタジー館」があるのは、JR・名鉄の蒲郡駅から徒歩20分ほどのところ。蒲郡の有名な観光名所・竹島からは、徒歩約10分で到着できます。

パワースポット竹島近くに「竹島ファンタジー館」がある

写真:やた 香歩里

地図を見る

青い壁のシンプルな外観に、「貝と石のテーマパーク」と書かれた何やら賑やかな入り口。珍しい貝殻の展示や、子供向けの遊び場があるような感じかな?と思いきや…

パワースポット竹島近くに「竹島ファンタジー館」がある

写真:やた 香歩里

地図を見る

館内に入ると、目の前に広がるのは一面の貝殻アートの世界。ぎっしりと埋め尽くされた貝殻に、思わず驚きの声が上がりそう。よく見ると天井や床のガラスの下にも、貝が並んでいるのです。

貝殻とライティング、そして鏡を効果的に使い、まるで海底に降り立ってしまったかのような、ファンタジックな空間を作り上げています。何気なく飾られている花束も、もちろん造花ではなく、全てが貝でできています。見れば見るほど、これも貝、あれも貝、そこにも貝!という見事な貝尽くしです。

ミッシェルとガマゴーとともに、いざ冒険の旅へ!

ミッシェルとガマゴーとともに、いざ冒険の旅へ!

写真:やた 香歩里

地図を見る

竹島ファンタジー館での見学ルートは、こちらのキャラクターであるミッシェルとガマゴーとともに進む冒険の旅となっています。館内には4つのミニシアターがあり、貝殻アートを楽しみながら、ミッシェルとガマゴーの冒険を追いかけていきます。

ミッシェルとガマゴーとともに、いざ冒険の旅へ!

写真:やた 香歩里

地図を見る

ぱっくりと口を開けた貝の中に横たわる人魚姫も、よく見ると貝殻でできています。また、土台にもびっしりと貝が並べられていることに気づくと、思わずため息が出そう。いったい何個の貝殻が使われているのか、数えてみたくなってもすぐに諦めてしまうような、膨大な数です。

ミッシェルとガマゴーとともに、いざ冒険の旅へ!

写真:やた 香歩里

地図を見る

貝殻オブジェと映像以外にも、見どころはたくさん。「勇気あるものは手を入れてみりん」という誘いに乗って大きな貝殻の中に手を入れると、時空のトンネルに鮮やかなイルミネーションが! もはや言うまでもない気がしますが、トンネルの壁面の装飾もすべて貝殻です。

ドラゴンに竜宮城!浦島太郎もいるよ!

ドラゴンに竜宮城!浦島太郎もいるよ!

写真:やた 香歩里

地図を見る

おっ、なにやら迫力のあるドラゴンが見えてきましたね。このドラゴン、近づくと吠えますので、小さなお子さんだとびっくりするかも。しかし本当に驚くべきは、その体を覆ったつやつやと輝くうろこ。貴重な白蝶貝と黒蝶貝を、あわせて8万枚使って作成されているのです。つい感触を確かめたくなってしまいますが、展示物には触れないでくださいね。

随所にこのような、貝殻を使った精緻なオブジェが並び、大人が見ても驚きの貝殻アートの世界が広がっています。使っている貝殻の総数は、約500万種5500万枚。ちょっとイメージできないような枚数ですね。

ドラゴンに竜宮城!浦島太郎もいるよ!

写真:やた 香歩里

地図を見る

さて、ミッシェルとガマゴーの旅も佳境に入り、見えてきたのはなんと竜宮城! 朱い橋と黄金の橋の先に、何やら明るい世界が広がっています。

ドラゴンに竜宮城!浦島太郎もいるよ!

写真:やた 香歩里

地図を見る

明るく開けた先には、美しい乙姫様のいる竜宮城が広がっています。黄金の「金虹橋」からは竜宮城と、その奥のモニターが一望できます。貝やサンゴに包まれて、もし竜宮城があるとしたら本当にこんな姿なのでは…と思わせる、圧巻のディスプレイ。

ここに立つ乙姫様たちはさすがに貝製ではありませんが、衣装には貝での細かい装飾が施され、泳いでいる魚もすべて貝でできています。そしてよく見ると、浦島太郎がややこじんまりと座っているのがわかりますか?

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

パワースポットまで出現!絵馬も貝殻の徹底ぶり!

パワースポットまで出現!絵馬も貝殻の徹底ぶり!

写真:やた 香歩里

地図を見る

竜宮城を出ても、まだまだファンタジー館の見どころは続きます。さらに順路を進むと、「宝の山」に「昇龍橋通り」と、なにやら縁起の良さげな名称が続きますが…

パワースポットまで出現!絵馬も貝殻の徹底ぶり!

写真:やた 香歩里

地図を見る

おお、頭上には巨大な龍神が! これが昇り龍です。龍神の横には弁天様が立ち、下には神殿もあります! そう、実はここはパワースポットなのです。

パワースポットまで出現!絵馬も貝殻の徹底ぶり!

写真:やた 香歩里

地図を見る

左手には絵馬が掛けられていますが、この絵馬は「願貝絵馬(ねがいえま)」といい、ホタテ貝の貝殻というこだわりっぷり。

実はこちらは、以前は「蒲郡ファンタジー館」の名前で営業していました。しかし客の減少に伴い、2010年に休館に。そしていよいよ取り壊すという話になったとき、今のオーナーの杉浦巧さんが買い取りに名乗り出ました。そして1年がかりでリニューアルし、2014年に「竹島ファンタジー館」として復活を遂げました。消滅の危機を乗り越えて蘇った「竹島ファンタジー館」の龍神様、なにやらパワーがあるような気がしませんか?

珍しい化石や貝の展示、そして美味しい海鮮も食べられる

珍しい化石や貝の展示、そして美味しい海鮮も食べられる

写真:やた 香歩里

地図を見る

さあ、冒険の旅を終えて、現実に戻ると、そこには貝だけでなく鉱物や化石などの展示室が。巨大な紫水晶なども置かれています。シンプルな室内に、「ああ、ファンタジーの世界が終わったのだな…」と一抹の寂しさを感じつつ、珍しい貝や鉱物も見て行きましょう。「地球史上最も重い鳥エピオルニスの卵の化石(レプリカ)」なんていうものもあるので、ぜひ持ち上げてみてください。ずっしり感がファンタジー世界の浮遊感から現実へとしっかり引き戻してくれますよ。

そして出口近くにはお土産物のコーナーもあるので、記念に貝殻のお土産などもいかがですか?

珍しい化石や貝の展示、そして美味しい海鮮も食べられる

写真:やた 香歩里

地図を見る

そうそう、こちらではスタンプラリーも行われています。このスタンプラリーはちょっと変わっていて、ルートの途中でスタンプを押すのではなく、指定のポイントにいるキャラクターを覚えておいて、出口でそのポイントにいたキャラクターのスタンプを押すというもの。

間違わずにスタンプを押せると景品がもらえるので、チャレンジしてみてくださいね! 難しくはないので、ペンなどを持参してメモするか、スマホで写真を残しておくといいですよ。

珍しい化石や貝の展示、そして美味しい海鮮も食べられる

写真:やた 香歩里

地図を見る

館内には飲食店はありませんが、向かいに「魚々(とと)の里 とまりん」があります。ここでは美味しい海鮮メニューをいただけるほか、バーベキュー広場もあります。とれたての鮮魚など、海鮮物の販売も行っています。竹島ファンタジー館には入場せずに「とまりん」だけを利用することも可能です。

ちょっとB級スポット的な親しみやすさがありながら、中では密度の濃い貝殻アートが待っている「竹島ファンタジー館」。お子様向けかと思いきや、大人も唸るような圧巻の世界が広がっています。竹島にお越しの際は、ぜひお立ち寄りを!

竹島ファンタジー館の基本情報

住所:愛知県蒲郡市竹島町28-14
電話番号:0533-66-3888
入場料:大人1000円、小人(小・中学生)500円、幼児(3歳以上)300円、シニア(60歳以上)800円
障がい者割引あり、本人および介護者は一律200円引き。
定休日:水曜日
営業時間:9:00〜17:00(7月・8月は17:30まで、11月〜2月は16:30まで)
※「魚々の里 とまりん」の営業時間は 9:30〜16:00
アクセス:JR・名鉄蒲郡駅より徒歩約20分。または、蒲郡駅より名鉄バスにて竹島東バス停下車、徒歩約3分

2019年12月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2019/11/17 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -