絶対押さえたい!「カリフォルニア ディズニーランド・リゾート」絶景の数々

絶対押さえたい!「カリフォルニア ディズニーランド・リゾート」絶景の数々

更新日:2019/12/20 13:24

鈴木 旅人のプロフィール写真 鈴木 旅人 旅行写真家
新エリアが続々オープンし、魅力が止まらないカリフォルニア ディズニーランド・リゾート。「ディズニーランド・パーク」「ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パーク」と2つのテーマパークがある為、見所も多く行く場所を決めきれないのが悩みの種。
そんなカリフォルニア ディズニーランド・リゾートの中で、絶対押さえたいオススメの絶景を厳選し、時間帯とともにご紹介いたします!

新型コロナウイルスの発生と感染拡大に伴い、海外渡航が難しい状況です。各種報道機関の発表や外務省、各航空会社のホームページなどで最新情報をご確認ください。(LINEトラベルjp)

映画の世界観を忠実に再現した絶景

映画の世界観を忠実に再現した絶景

写真:鈴木 旅人

地図を見る

まずご紹介するのは、ディズニーランド・パークに2019年5月にオープンした「スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジ」エリアです。こちらのエリアは、細部にまで世界観のこだわりが詰まっているので、基本的にどこから撮っても画になります。
その中でも特に画になるのは、ミレニアム・ファルコンを見下ろすドッキング・ベイ7・フード&カーゴ前。人があまり入らず写真も撮りやすいですよ。

映画の世界観を忠実に再現した絶景

写真:鈴木 旅人

地図を見る

一番写真映えするのは何と言っても夜です。その理由はジェダイの武器、ライトセーバーにあります。このエリアではワークショップでライトセーバーが作れる為、夜になるとライトセーバーを持ったお客さんが出没し、あちこちで剣を交え始めるんです。
それがまた風景に色を足し、幻想的なんですよね。是非、オススメしたい「スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジ」エリアだけの絶景です!

夢の中の景色のような絶景

夢の中の景色のような絶景

写真:鈴木 旅人

地図を見る

次にご紹介したいのはディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パークに2018年6月に出来た新エリア「ピクサー・ピア」です。水辺を挟んでピクサー・パル・ア・ラウンドやインクレディコースターを眺める風景はどこから撮っても画になります。
その中で特にオススメしたい時間帯は、夕暮れ時。オレンジや青が混じり、紫がかった景色にピクサー・ピアのアトラクションが浮かび上がるシルエットは、時間を忘れる美しさです。

夢の中の景色のような絶景

写真:鈴木 旅人

地図を見る

日没前後の数十分は格別の美しさです!水面に光が反射し、それはまるで一枚のアートのよう。正に夢の国の絶景です。
移動の合間にチラッと見るだけでは、あまりにもったいない景色。時間を作り、陽が完全に落ちるまでじっくりご堪能下さい!

自然と調和させた絶景

自然と調和させた絶景

写真:鈴木 旅人

地図を見る

次にご紹介するのは、ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パークに2012年6月にオープンした「カーズランド」エリアです。その中で特にオススメしたいのは、「ルート66」から眺めるオーナメントバレーの夜景です。

自然と調和させた絶景

写真:鈴木 旅人

地図を見る

映画にも登場する「ルート66」とは「国道66号線」の意味で、1926年にアメリカ初の国道として誕生した道路で、実在する道路なんです。
カーズと仲間達が暮らす街、ラジエーター・スプリングスは、ルート66と共に繁栄していった小さな田舎町がモデルとなっている為、時の流れを感じさせる古さや傷みがあちこちに見られます。そしてその古さが、大自然の風景との調和を見せ、ここでしか味わえない絶景となっているんです。

「ルート66」の背景を知った上で眺めると、更に格別の味わいのある風景。是非オススメです!

自然と調和させた絶景

写真:鈴木 旅人

地図を見る

クリスマスシーズンには、慎ましくクリスマスの飾り付けが行われているのもまた愛らしい。写真のツリーは、積み重ねたタイヤにイルミネーションを飾っています。ルート66沿いにあるラジエーター・スプリングスという世界観へのこだわりが感じられます。

知られざる写真映えアトラクション

知られざる写真映えアトラクション

写真:鈴木 旅人

地図を見る

エリアだけではなくアトラクション自体が写真映えするスポットも厳選してご紹介致しましょう!まずはディズニーランド・パークのファンタジーランドエリアにある「マッド・ティー・パーティー」の夜景から。

こちらのアトラクションは知られざる夜景スポットで、森の中にある設定の為、日中は少し暗い印象なのですが、夜はこの通り!カラフルに照明が色を変える中、ティーカップ型のライドがくるくる回り何とも幻想的。オススメの夜景です!

知られざる写真映えアトラクション

写真:鈴木 旅人

地図を見る

ディズニーランド・パーク、ファンタジーランドエリアにある「ピーターパン空の旅」前の夜景も実は知られざる夜景スポット。煌々と明るいわけではなく、ぼんやりと浮かび上がった街の画が、ピーターパンの世界観によく合いますよね。月が浮かび上がってくれると、まるでセットの一部のように溶け込みます。今にも夜空をピーターパンが飛んできそうです!

知られざる写真映えアトラクション

写真:鈴木 旅人

地図を見る

最後にご紹介するスポットは、やはり写真映えするアトラクションとしては外せません。ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パークのハリウッドランドエリアにあり、ランドマーク的存在として空高く屹立するアトラクション。「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:ミッション・ブレイクアウト!」です。

こちらのアトラクションは、建物正面から撮影しても勿論画になるのですが、建物の背が高い為、園内のあちこちから撮影することができます。
上の写真はカーズランド から撮影したものですが、パーク内のどこから撮っても画になりますよ!

カリフォルニア ディズニーランド・リゾートには、「その場合」「その時間」にしか見れない風景が数多く存在します。それは少し時間を割いて待ってでも見たい、納得の絶景ばかり。
是非、その目でお確かめてください!

カリフォルニア ディズニーランド・リゾートの基本情報

住所:1313 Disneyland Dr, Anaheim, CA 92802
電話番号:+010-1-714-781-4636
アクセス:ロサンゼルス国際空港からディズニーランド・リゾート・エクスプレスまたはスーパーシャトルにて約1時間(有料)、ロサンゼルスダウンタウンからメトロバスにて約2時間(有料)。

2019年12月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

取材協力:ディズニー・デスティネーション・インターナショナル

掲載内容は執筆時点のものです。 2019/11/11−2019/11/13 訪問

- PR -

条件を指定して検索

ナビゲーターアワード2020 ナビゲーターアワード2020

- PR -

この記事に関するお問い合わせ

- PR -