安い!バンコクで3000円のおしゃれホテル「ザ・チボリ」

安い!バンコクで3000円のおしゃれホテル「ザ・チボリ」

更新日:2019/12/20 10:03

吉田 彩緒莉のプロフィール写真 吉田 彩緒莉 タイホテル専門家、海外旅行ライター、海外旅行媒体ディレクター
タイバーツ高騰とバンコクの物価高騰の影響で、気軽に泊まれていたバンコクのホテルがどんどん高額に!このままでは素敵なホテルが安いというバンコクの良さがなくなってしまう!タイ・ホテルマニアの名に懸けて、未だに3000円程度で泊まれるおしゃれで快適なホテル「ザ・チボリ」を紹介します。このホテル、タイではあまり知られていませんがリゾートで有名なアナンタラで知られるMinor Hotelsの運営。安心です。

シーロム、ルンピニーエリアの裏路地にひっそりと佇む「サ・チボリ」

シーロム、ルンピニーエリアの裏路地にひっそりと佇む「サ・チボリ」

写真:吉田 彩緒莉

地図を見る

バンコクのホテルの値段付けは意外に単純。リバーサイドや、サイアム、アソークなどのショッピングエリアにあれば「えっ!この程度のホテルでこの値段?」なんてことはよくあります。三つ星レベルでも今のバンコクの物価では6000円を下らなくなってきました。

でも、ちょっとだけ裏路地に入るだけで劇的に値段が下がったりします。MRTクロントゥーイまでは徒歩10分、シーロムもスクムビットも出やすいラマ4世通りに近いエリアにあるお勧めのホテルが「ザ・チボリ」。ゲストハウスやホステルではなくしっかりとしたホテルに泊まりたいけど、安いホテルがいい!というわがままさんに知っていただきたい!

シーロム、ルンピニーエリアの裏路地にひっそりと佇む「サ・チボリ」

写真:吉田 彩緒莉

地図を見る

みずみずしい蘭の生花が飾られたロビーが華やかにお出迎え。決して五つ星ホテルの豪華さはありませんが、シンプル、清潔!

シーロム、ルンピニーエリアの裏路地にひっそりと佇む「サ・チボリ」

写真:吉田 彩緒莉

地図を見る

フロントスタッフが優しい笑顔で出迎えてくれます。ちなみにこのホテルのフロントスタッフの中に、夜、モーニングコールを頼むと「オヤスミナサイ、〇〇さん」と日本語で言ってくれる男性がいて、思わずほろりとしてしまうことも。

常駐ではないので彼がお休みの時は「オヤスミナサイ」は聞けないかもしれません。とはいえ一時期、某日本大手旅行会社にだけ販売し、日本人PRを激しく行っていた時代もあるホテル。日本人へのサービスの土壌はできています。

シンプルで広々!バンコクの「ザ・チボリ」の客室

シンプルで広々!バンコクの「ザ・チボリ」の客室

写真:吉田 彩緒莉

地図を見る

こちらのホテル、スーペリアルームは一部屋3000円から!信じられますか?2人で泊まると1人1500円ですよ?

2019年12月現在のタイバーツのレートが1円=3.62バーツですから、1000バーツを大幅に切っているわけです。なかなかこのクオリティで1000バーツ以下で運営するのは難しいのではないでしょうか?客室は広々として、おしゃれ。そしてとても清潔に保たれています。

ちなみにこちらの客室はリビングエリアのあるデラックスルーム5000円で43平米。客室はスーペリアルームからスイートルームまで、インテリアはIKEA風です(笑)。

シンプルで広々!バンコクの「ザ・チボリ」の客室

写真:吉田 彩緒莉

地図を見る

デラックスルームには、窓辺に大きなソファーとリビングスペースがあり、部屋でまったりしたい派にも十分な環境。

スーペリアルームは大きなソファーはありませんが、オットマン付きの1人用ソファーがあり38平米で、こちらのデラックスルーム同様バスタブが付いています。3000円程度のホテルにバスタブがあるなんて、バンコクでは奇跡的ですよ。

シンプルで広々!バンコクの「ザ・チボリ」の客室

写真:吉田 彩緒莉

地図を見る

「ザ・チボリ」の建つエリアは、今でこそ新しいゲストハウスやホステルが増えはじめましたが、まだまだ「バンコクの下町!」という雰囲気がそのまま残っています。開発の進むバンコクの都心にありながら、昔ながらの普通の暮らしが残っているエリアは年々減少気味。そんな景色を窓辺から眺めることができますよ。

ルーフトッププールを中心に寛げる「ザ・チボリ」の屋上エリア

ルーフトッププールを中心に寛げる「ザ・チボリ」の屋上エリア

写真:吉田 彩緒莉

地図を見る

「ザ・チボリ」の屋上には10メートルほどと小さいながらも、しっかり泳げるプールがあり、デッキチェアも置かれています。混雑することはほとんどなく、とてもゆっくり寛げますよ。運が良ければ、1日中貸し切りなんてこともあるくらい、プールでのんびりというよりは、観光やビジネスに出かける客層多し。

ルーフトッププールを中心に寛げる「ザ・チボリ」の屋上エリア

写真:吉田 彩緒莉

地図を見る

眺めの良いジムもあり、身体を動かしたい人にはうれしい限り。

ルーフトッププールを中心に寛げる「ザ・チボリ」の屋上エリア

写真:吉田 彩緒莉

地図を見る

プールの隣にあるレストラン・バーは、プールからのオーダーも可能。プールでごろごろしながらのランチも、旅の疲れが取れますよ。夜はルーフトップバーとして使える上に価格もホテル併設にしてはかなり安い!

帰りが心配な女性一人旅でも、泊まっているホテルの中のバーだと、あとは部屋で寝るだけなので安心。ぜひ利用してみて!

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

タイ料理の種類が豊富!素朴な朝食ビュッフェ

タイ料理の種類が豊富!素朴な朝食ビュッフェ

写真:吉田 彩緒莉

地図を見る

朝食は宿泊とは別棟の、赤を基調にしたかわいらしいレストランでいただきます。ビュッフェにはタイ料理の方が多めに並びます。炒め物、炒めた麺、カレーなど日替わりのおかずが楽しみです。

タイ料理の種類が豊富!素朴な朝食ビュッフェ

写真:吉田 彩緒莉

地図を見る

五つ星ホテルほど種類は多くありませんが、お粥もパンもあり満足。このレベルのホテルなら言うことナシです。

スパも送迎も!ザ・チボリはこの値段でもやる!

スパも送迎も!ザ・チボリはこの値段でもやる!

写真:吉田 彩緒莉

地図を見る

3000円代のホテルにあまり多くを期待している人はいないと思いますが、このホテル、なかなかやります。なんとスパもホテル内にあるんですよ!メニューも五つ星ホテルよりかなり安い上に、お得なプロモーションもあるので、スパメニューはお見逃しなく。

スパも送迎も!ザ・チボリはこの値段でもやる!

写真:吉田 彩緒莉

地図を見る

はい!みなさん、ここ重要!
先に述べたように、ザ・チボリは裏路地にあり、BTSやMRTから離れています。でもバンコクの地下鉄MRTルンピニー駅と、高架鉄道BTSサラデーン駅には「ザ・チボリトゥクトゥク」で好きな時間に送ってくれます。帰りはタクシーになりますが最寄り駅からなら200円以内ではないでしょうか?

バンコクのコスパの高いホテルを探そう!

「ザ・チボリ」はオープン当初、スーペリアルーム5000円朝食付きで日本の旅行会社で部屋を販売していました。十分ありがたい価格のはずが、バンコクの物価がどんどん上がっているというのに、値段を下げてくれています。
えっ?泊まる人がいないからではないか?ですって?・・・そうかもしれません。

でも、こんなにコスパの高いホテルがなくなるのはもったいない。今後も良心的な値段で存続してもらいたいものです。この値段でバスタブがあり、おしゃれできれい、スタッフ親切、使えるバーやスパ、眺めのいいプール、そしてシャトルサービスがあるなんて・・・バンコク中心部では最もコスパの高い貴重なホテルと言って良いでしょう。

とはいえバンコクには他にも「えっ?本当にこの値段?」と目を疑うようなホテルが、探してみればまだあります。他の記事に書かせていただいたので関連MEMOからお読みください。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2019/08/13−2019/08/15 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -