四国最南端「足摺岬」大自然と歴史を満喫する4つのスポット!

四国最南端「足摺岬」大自然と歴史を満喫する4つのスポット!

更新日:2019/12/25 12:47

伊都 をかしのプロフィール写真 伊都 をかし 旅ライター
四国の最南端で最果て感満載の足摺岬まで遠路はるばる訪れる皆様に、ぜひ足を運んでいただきたい4つのスポットをご紹介します。

まずは「足摺岬展望台」と「足摺岬灯台」。270度の大パノラマで地球の丸さを実感させてくれる感動の絶景と美しい白亜の灯台が待っています。それから、ハートの形で人気のパワースポット「白山洞門」。最後に嵯峨天皇の直筆を見ることができる「金剛福寺」。大自然と歴史を満喫してください。
LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

270度の大パノラマ!「足摺岬展望台」

270度の大パノラマ!「足摺岬展望台」

写真:伊都 をかし

地図を見る

四国の最南端にある「足摺岬」は、車で走っても、電車やバスを利用しても、高知市内から3時間半ほどかかる最果て感満載の観光地です。「足摺岬展望台」の入り口にある駐車場には「四国最南端」と記された「足摺岬」の看板が建っていて、遠路はるばるやって来た観光客を出迎えてくれます。

看板の後ろに見えるのはジョン万次郎で知られる中浜万次郎の銅像です。ジョン万次郎さんは右手にコンパス、左手に三角定規を持っているので、ぜひ近くに行ってチェックしてみてくださいね。因みに桂浜には坂本龍馬の銅像が、室戸岬には中岡慎太郎の銅像がありますので、幕末に活躍した3人の偉人たちの銅像を見比べてみるのも興味深いですよ。

270度の大パノラマ!「足摺岬展望台」

写真:伊都 をかし

地図を見る

では、1つ目のスポット「足摺岬展望台」をご紹介しましょう。

ジョン万次郎の像から歩いてすぐのところにあります。展望台自体はこぢんまりとしていますが、そこからの展望は雄大ですよ。目の前には広々とした太平洋の大海原が広がり、近くの岩場に目を移すと打ち寄せる荒波が迫力満点です。そして、最も感動的なのが水平線。約270度の大パノラマなので、地球の丸さを実感できますよ。

270度の大パノラマ!「足摺岬展望台」

写真:伊都 をかし

地図を見る

展望台の右方向には足摺岬灯台が見えます。紺碧の海と空をバックにした白い灯台は実に絵になりますよ。左方向には天狗の鼻の断崖が見えます。展望台から歩いて10分ほどですので、お時間のある方はぜひ足を伸ばしてみてください。天狗の鼻から眺める灯台もいい感じですよ。

振り返ると原生林に囲まれた金剛福寺の多宝塔を見ることができますので、360度の景色を楽しんでくださいね。

日本の灯台50選に選ばれた白亜の灯台「足摺岬灯台」

日本の灯台50選に選ばれた白亜の灯台「足摺岬灯台」

写真:伊都 をかし

地図を見る

2つ目のスポット「足摺岬灯台」は、展望台から歩いて10分くらいです。展望台から眺める灯台もステキですが、間近で見上げる灯台も趣が違ってステキですよ。

足摺岬灯台は大正時代に作られたので100年以上の歴史がありますが、2003年の改修工事で真っ白な美しい姿を今も保っています。さすが「日本の灯台50選」に選ばれただけのことはありますね。

灯台の周りにある「足摺岬の七不思議」を巡る遊歩道も楽しいですよ。七不思議のひとつ「亀呼場」では「亀さ〜ん!」と海に向かって呼んだら、亀に会えるかも…!

大自然が作ったハートのパワースポット「白山洞門」

大自然が作ったハートのパワースポット「白山洞門」

写真:伊都 をかし

地図を見る

3つ目のスポットは「白山洞門」。足摺岬灯台から歩いて15分くらいのところにある花崗岩の海蝕洞門で、日本で一番大きいと言われています。波の浸食によって形成された洞窟なんですけど、こんなに硬い岩を削って穴を開けてしまうなんて、波のパワーってすごいですね。

かなり急な階段を降りなければなりませんが、がんばって降りる価値はあります。すぐ近くで見る洞門は大迫力ですよ。角度によって洞門がハートの形に見えますので、ハートに見えるペストポジションを探ってみてください。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

歴史好き必見!嵯峨天皇の直筆を見ることができる「金剛福寺」

歴史好き必見!嵯峨天皇の直筆を見ることができる「金剛福寺」

写真:伊都 をかし

地図を見る

4つ目のスポットは「金剛福寺」。四国霊場八十八ヶ所巡りの38番目の札所ですので、お遍路さんには欠かせないスポットですが、歴史好きな人も見逃せませんよ。なんと嵯峨天皇の直筆を見ることができるのです!仁王門にかかっている額に彫られている「補陀洛東門」の文字が嵯峨天皇の直筆なんです。嵯峨天皇と言えば弘法大師、橘逸勢と共に「三筆」と称せられた書道の名手ですから、心して拝見いたしましょう。

歴史好き必見!嵯峨天皇の直筆を見ることができる「金剛福寺」

写真:伊都 をかし

地図を見る

境内は観音様が住んでおられる補陀洛界に最も近いとされ、108体の美しい仏像がズラリと並んでいらっしゃる様はまさに圧巻、大きな池には本堂や愛染堂などのお堂や土佐五色石が映り曼荼羅さながらの美しさです。たっぷりと時間をかけてじっくりとお参りしてくださいね。

<基本情報>
住所:高知県土佐清水市足摺岬214-1
電話番号:0880-88-0038
アクセス:足摺岬灯台から徒歩約5分

足摺岬の基本情報

住所:高知県土佐清水市足摺岬
電話番号:0880-82-3155(土佐清水市観光協会)
アクセス:高知市内から車で約3時間半

2019年12月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2019/01/19 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -