那須「TOWAピュアコテージ」のコテージはハイコスパ!デザイナーズハウスもあり

那須「TOWAピュアコテージ」のコテージはハイコスパ!デザイナーズハウスもあり

更新日:2020/02/20 08:58

中島 誠子のプロフィール写真 中島 誠子 3児の子連れ旅ライター、子連れキャンパー
栃木県の那須周辺でコスパのいい宿をお探しの方!那須ハイランドパークオフィシャルホテルの「TOWAピュアコテージ」をチェックしてみませんか?こちらは、那須高原に、コテージタイプのお部屋や別荘タイプのお部屋などが点在する、森の中のリゾートホテル。ホテル内に温泉があり、お食事が美味しいと評判です。コスパの良いコテージの他、オシャレなデザイナーズハウスやグランピングなどもご紹介したいと思います。

新型コロナウイルスの発生と感染拡大に伴う、県境をまたいだ移動の自粛が2020年6月19日より解除されます。また県境をまたぐ観光については「徐々に行い、人との間隔を確保すること」というガイドラインが政府より示されています。各種報道機関の発表、施設や各自治体のホームページなどで最新の情報をご確認ください。(LINEトラベルjp)
プランをもっと見るおすすめ宿泊サイトに遷移します

入園料無料「那須ハイランドパーク」を遊び尽くす!天然温泉も!

入園料無料「那須ハイランドパーク」を遊び尽くす!天然温泉も!

写真:中島 誠子

地図を見る

「TOWAピュアコテージ」は、遊園地「那須ハイランドパーク」に行かれる方はもちろん、那須の各観光スポットから近いため、那須観光をされる方に便利なホテルです。そんなホテルのコスパが良いと聞いたら、ちょっと気になりませんか?

ホテルのお部屋は、那須高原の広大な大自然の中に点在。お部屋のタイプは、コテージ、独立した別荘のリゾートハウス、オシャレなグランピング、デザイン性に優れたデザイナーズハウスなど、全143室あります。2020年にも、新築の別荘が続々オープン予定です。

入園料無料「那須ハイランドパーク」を遊び尽くす!天然温泉も!

写真:中島 誠子

地図を見る

コテージタイプのお部屋からは那須ハイランドパークに歩いて行けちゃう!遊園地で遊び放題したい方にとって、最高の立地ではないでしょうか。そして、なんとTOWAピュアコテージに宿泊される方は、誰でも入園料無料なんです!一般の入園料は、大人(中学生以上)1,600円、子供(3歳〜小学生)800円。これは結構大きい特典です。

さらに、空中アスレチック「NOZARU」利用料の大幅値引きの特典があり、ホテルの駐車場(フロント付近)に車を置いておけば、遊園地の駐車場代はタダ。遊園地へは、宿泊者専用の入口があり、入口まではフロントから徒歩10秒の距離です。

入園料無料「那須ハイランドパーク」を遊び尽くす!天然温泉も!

提供元:TOWAピュアコテージ

https://www.pure-cottages.jp/地図を見る

遊び疲れたら、フロント棟にある天然温泉へ。露天風呂と内湯があり、露天風呂が温泉となります。泉質は、ナトリウム−炭酸水素塩・塩化物・硫酸塩泉、薄い茶褐色で、無臭。じんわり温めてくれる湯は、疲れた体を癒してくれます。保湿や肌をきれいにしてくれる女性に嬉しい湯。ちなみに、宿泊者以外の方でも日帰り入浴も可能です。

※コテージ宿泊の方は滞在中無料、コテージ以外に宿泊の方は、半額で入浴可能です。

コスパ最高!暖炉付きリビングのある82平米の広々コテージ

コスパ最高!暖炉付きリビングのある82平米の広々コテージ

写真:中島 誠子

地図を見る

まずご紹介するのは、コスパの良い洋風のコテージ。コテージは、全部で18棟72室で、那須ハイランドパークおよびフロントに一番近いお部屋となります。アメリカの建築家の設計とあって、内装は、古き良きアメリカの雰囲気。

宿泊料金は、平日で1泊2食付で大人ひとり10,000円位、週末や祝日前で15,000円位で、他のお部屋に比べて一番リーズナブルです。

お部屋の広さは、なんと82平米!ソファのあるリビングスペース、テレビのあるダイニングスペース、ベッドルーム2つ、お風呂、お手洗いがあり、最大6名まで宿泊が可能です。

コスパ最高!暖炉付きリビングのある82平米の広々コテージ

写真:中島 誠子

地図を見る

全室に北欧製の暖炉が完備されています。暖炉があるホテルは珍しいので、特にお子さんは興味深々になるはず。寒い日は、暖房も付いていますが、暖房とはちょっと違う、火の優しいあたたかさを感じることができます。そして、お楽しみは、暖炉の火での焼きマシュマロ。チェックイン時にマシュマロと串がもらえるので、ぜひ試してみてくださいね。

※マシュマロの無料サービスは冬季限定となります。

コスパ最高!暖炉付きリビングのある82平米の広々コテージ

写真:中島 誠子

地図を見る

ベッドルームが2つあるので、三世代旅行やグループ旅行にもおすすめ。建物の古さは少し感じますが、とても清潔感がある上、お手洗いや洗面台などがリニューアルされているため、快適に過ごせます。

お食事のレベルが高い!夕食&朝食はビュッフェを満喫!

お食事のレベルが高い!夕食&朝食はビュッフェを満喫!

写真:中島 誠子

地図を見る

夕食は、ホテルでゆったりお食事を。ホテル内には。下記3つレストランがあるので、お好みのレストランをチョイスしてみて!

・「ル・ロージェ」・・バイキングが楽しめる洋食レストラン
・「樅(もみ)」・・・和食会席やしゃぶしゃぶ食べ放題のある和食レストラン
・「まつぼっくり」・・・バーベキュー食べ放題のレストラン
※まつぼっくりは、例年4月下旬〜9月下旬の期間限定営業

どのレストランを選んでも間違いないのですが、今回詳しくご紹介するのは、ル・ロージェのバイキング。メニューは、和洋中約40種類&ソフトドリンクのドリンクバー付きです。

お食事のレベルが高い!夕食&朝食はビュッフェを満喫!

写真:中島 誠子

地図を見る

驚くのは、そのメニューの豪華さ。牛ロースグリル、スズキのポワレ、ローストビーフ、カツオのたたきなど、ちょっと高級なバイキングに登場するような贅沢メニューが揃っています。もちろんそれだけでなく、野菜しゃぶしゃぶ、キッシュ、パスタ、蕎麦、スープ、サラダ、カレーなどなど、食べきれないほどたくさんのお食事がずらり。

牛ロースグリルはお肉が柔らかく、お魚メニューも絶品。ワインに合うフィンガーフードや食後のスイーツも充実し、大満足の内容です。
※アルコールは別途有
※メニューは変更になる可能性有

お食事のレベルが高い!夕食&朝食はビュッフェを満喫!

写真:中島 誠子

地図を見る

ル・ロージェの朝は、明るく爽やかな雰囲気。焼き立てパンの香りに包まれて、幸せな朝食タイムを過ごしましょう。(朝食は、ル・ロージェのみです。)

メニューは、卵料理、ウィンナーやハム、魚料理、パンなどの洋食の他、和食やフルーツも揃った、和洋中のパイキング(ソフトドリンク付き)。夕食とは全く異なるメニューとなるので、夕食・朝食ともにル・ロージェを選んでも問題ありません。

おすすめは、ホテルメイドのパンコーナー。女性の憧れ、高級バルミューダのトースターが置いてあるので、ぜひトーストしてみてください。ふわっサクっと焼けるパンは最高です!

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

ファミリーやグループなら、デザイナーズハウスもおすすめ!

ファミリーやグループなら、デザイナーズハウスもおすすめ!

写真:中島 誠子

地図を見る

コテージも素敵なのですが、グループにおすすめしたいのは、一戸建てのデザイナーズハウス。多様なタイプがありますが、イチオシは、2018年にオープンした「プライベートガーデン青葉台」。場所は、フロントから車で3〜4分離れた森の中にある別荘ゾーンです。コンセプトは、那須高原の木々に囲まれた「森のガーデン」。誰もが住みたくなるほど、贅沢でモダンな平屋造りのデザイナーズハウスです。

ファミリーやグループなら、デザイナーズハウスもおすすめ!

写真:中島 誠子

地図を見る

リビング&ダイニングスペース、キッチン、ベッドルーム、お風呂、洗面所、トイレ、外があり、広さは96平米。暖炉もあり、居心地抜群です。

キッチンの奥にベッドルームがあり、ベッドが2台備えられています。人数が多い場合は、空いているスペースに敷き布団を3〜4枚敷くことも可能で、最大6名まで宿泊OKです。周りが本当に静かなので、緑の香りや鳥のさえずりを感じながら、極上の別荘ステイが体験できますよ。

ファミリーやグループなら、デザイナーズハウスもおすすめ!

写真:中島 誠子

地図を見る

料理に必要な家電、調理器具、食器類が揃った本格的なシステムキッチンは、お料理好きにはたまらない空間。バルミューダ製のオーブンレンジやトースターも備えられています。

基本的に素泊まりプランとなりますが、お食事は、レストランを利用してもいいですし、冬は、お部屋で食べられるしゃぶしゃぶセットを注文、夏〜秋は、外のテラスでバーベキューをするのもいいでしょう。

気になる料金ですが、夏のシーズンで1棟5〜6万円台(素泊まり)。人数が多いほど、ひとり当たり安く泊まれますよ。

温泉付きのデザイナーズハウスや話題のグランピングも簡単にご紹介!

温泉付きのデザイナーズハウスや話題のグランピングも簡単にご紹介!

提供元:TOWAピュアコテージ

https://www.pure-cottages.jp/

デザイナーズハウスは、他にも、プライベート天然温泉付き「デザイナーズハウスA」、カリフォルニア調がコンセプトの「カリフォルニアヴィラ」、眼下に那須野が原の絶景を一望できる「THE VIEW 千景台」など、様々なタイプのハウスがありますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

温泉付きのデザイナーズハウスや話題のグランピングも簡単にご紹介!

提供元:TOWAピュアコテージ

https://www.pure-cottages.jp/

こちらは、グランピングの「アウラ」。日本初の透明ドーム型テントとあって、インスタなどで話題です。場所は、フロント棟から徒歩2〜3分。トイレとお風呂は付いていませんが、エアコンが完備され、季節を問わず、気軽にオシャレにキャンプ気分が味わえます。

温泉付きのデザイナーズハウスや話題のグランピングも簡単にご紹介!

提供元:TOWAピュアコテージ

https://www.pure-cottages.jp/

最後にご紹介するのは、「リゾートハウス」。フロントから車で1〜2分の場所に点在し、2階建てのログハウス「リゾートハウスA」、3LDKの広々別荘「リゾートハウスB」があります。広い別荘を満喫したいグループにぜひ!

ハイコスパの理由をまとめると・・・

いかがでしたでしょうか。様々なお部屋があるTOWAピュアコテージは、お部屋を選ぶところから楽しめるではないでしょうか。

最後にもう一度お伝えしますが、たくさんあるお部屋の中でも、「コテージ」は、2食付きプランがコスパ最高です。滞在中那須ハイランドパーク入園無料、そして、温泉に入れて、大人ひとり1万円台。ただ安いだけでなく、お部屋の中にしてもお食事にしても、満足できるクオリティーが魅力です。

那須ハイランドパークのアトラクション乗り放題チケット(ファンタジーパス)付きの宿泊プランや、ファンタジーパスの割引販売があるので、チェックしてみてくださいね!

デザイナーズハウスなどは、一見高そうな気がしますが、贅沢なプライベート空間に1棟5〜6万円台で泊まれて、那須ハイランドパークが入園料無料と考えたらお得です。ぜひ色々なお部屋を比較してみてください。

2020年1月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

プランをもっと見るおすすめ宿泊サイトに遷移します
LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2020/01/04−2020/01/05 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -