山道に突然巨大なお面!?長野市「芦ノ尻道祖神祭り」

山道に突然巨大なお面!?長野市「芦ノ尻道祖神祭り」

更新日:2019/12/24 16:25

かっぴーのプロフィール写真 かっぴー 日本奇習研究家、島嶼文化研究家、IT郷土史家
年明けの1月7日に長野県の山奥でひっそりと行われている「神面装飾道祖神祭り」、通称「芦ノ尻道祖神祭り」と呼ばれます。それは山道に突然現れる手作りの巨大なお面を石碑に注連縄で作り出す行事。芦ノ尻周辺では歴史的にも民俗的にも非常に重要で、長野県の無形民俗文化祭に指定されています。今回は芦ノ尻の人々によって大切に守られてきた奇祭「芦ノ尻道祖神祭り」をご紹介いたします。
LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

芦ノ尻道祖神について

芦ノ尻道祖神について

写真:かっぴー

地図を見る

長野県で著名な考古学者である森嶋稔氏が、山道を歩いていると突然藁製の面に出会った。これが近年における芦ノ尻道祖神文化の発見でした。

この巨大な藁製の面はかつて病が近隣の村で流行った時に、病が芦ノ尻村に入ってこないようにと村の境に祀り、悪霊を追い払ったという伝説から作られた物で、村人達によってひっそりと守られてきた文化でした。

その後、昭和50年代に文部省調査官が正式に来訪しその文化の特異性が広く公に発表され人々の注目を浴びました。

そして、昭和54年に大阪万博の跡地に建設されていた国立民族博物館に芦ノ尻道祖神のレプリカの展示の要請があり、芦ノ尻の人々が実際に大阪に赴き道祖神を制作しました。

※写真は国立民俗博物館に展示されている芦ノ尻道祖神の面

芦ノ尻道祖神について

写真:かっぴー

地図を見る

その後、長野県立博物館、信州博覧会へ展示物として制作され、ついには平成8年に長野県の無形民俗文化財となりました。

そして、芦ノ尻道祖神の姿が世界に発信されることとなります。それが、平成10年に行われた長野冬季オリンピックの開会式です。

長野オリンピックでは計4体の特別な芦ノ尻道祖神が制作され、劇団四季と地元学生と共に登場しました。

現在でもその事を誇りに思っている芦ノ尻の人々は長野冬季オリンピックのジャンパーを着て道祖神の制作にあたっています。

芦ノ尻道祖神について

写真:かっぴー

地図を見る

毎年1月7日に1年間村を守り抜いた道祖神の藁をはずし、芦ノ尻地区の人々の健康を祈りながら新しい藁を道祖神の石碑に巻き付けて神面を制作します。
現在は、一般への公開も行われています。

芦ノ尻道祖神の制作

芦ノ尻道祖神の制作

写真:かっぴー

地図を見る

まず、芦ノ尻道祖神祭りは、1月7日の午後、道祖神の石碑から藁を外す所から始まります。複雑に巻き付けられた藁を外すのは本当に骨が折れる作業のようです。同時に道祖神の神面を付ける石碑以外のしめ縄も外されていきます。

芦ノ尻道祖神の制作

写真:かっぴー

地図を見る

綺麗に石碑から藁を外すと、しめ縄を使って制作した目、鼻、口、まゆげ、口ひげ、あごひげ、冠を作っていきます。

芦ノ尻道祖神の制作

写真:かっぴー

地図を見る

最後に、顔の表情を調整して神面の完成となります。威厳があるように作るということは決まっているそうですが、毎年少しずつ顔は変わっているそうです。神面の制作が終わると直ちにどんど焼きの準備が始まります。

どんど焼き

どんど焼き

写真:かっぴー

地図を見る

一年芦ノ尻地区を守った道祖神の神面は「道祖神納めの場」という場所に納められます。

どんど焼き

写真:かっぴー

地図を見る

古い道祖神は、芦ノ尻地区の家々から集められたダルマやお札と共に炊き上げられます。とても寒いのでこれで暖をとる人も見えます。

どんど焼き

写真:かっぴー

地図を見る

どんど焼きの最中には、芦ノ尻の方々の振る舞って下さる豚汁が配られます。寒い中で食べるので体に染み渡ります。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

芦ノ尻道祖神面の楽しみ方

芦ノ尻道祖神面の楽しみ方

写真:かっぴー

地図を見る

完成した神面は相当近くまで寄ってみることができます。藁だけで制作された神面は丁寧に作られており、芦ノ尻の人々の一年の生活の安寧に対する思いが伝わってきます。

芦ノ尻道祖神面の楽しみ方

写真:かっぴー

地図を見る

道祖神の神面には日本酒が献上され魂が入ります。この時から一年間新たな芦ノ尻集落の道祖神となります。道祖神以外にも、まわりに藁で制作した祠や酒樽等もぜひみてもらいたいものです。

芦ノ尻道祖神面の楽しみ方

写真:かっぴー

地図を見る

道祖神の神面が見ている景色は山々を眺めた景色となります。ぜひ道祖神の後ろに回り込んで、道祖神と同じ景色を見てみるのもいいのではないでしょうか?

皆さんも年始にちょっとマニアックなお面を見に行ってみてはどうでしょうか?
道祖神はお祭りの日以外も1年中祀られているので、近くに訪れた時によってみるのもいいかもしれません。民俗学の好きな方にはオススメなスポットですよ!

芦ノ尻道祖神祭りの基本情報

住所:長野県長野市大岡丙
日時:1月7日(時間の詳細は毎年変わります)
※道祖神は一年中見ることができます

2019年12月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/01/07−2019/01/07 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -