山形「湯どの庵」で温泉女子旅!ストレス解消温泉で癒されよう

山形「湯どの庵」で温泉女子旅!ストレス解消温泉で癒されよう

更新日:2020/01/22 15:24

小浜 みゆのプロフィール写真 小浜 みゆ アラサー女子旅ライター、トラベルフォトグラファー、ドバイ好き旅人
山形・庄内の奥座敷と呼ばれる湯田川温泉にある「湯どの庵」。とてもおしゃれなデザイナーズ温泉旅館は、温泉女子旅におすすめです!ストレス解消温泉で癒され、美味しい庄内のグルメを楽しみ、静かな和モダン客室でぐっすりおやすみ。そんな癒しの滞在を約束してくれるお宿です。ホットケーキが美味しい「カフェ フクモリ」も要チェック!

癒し温泉女子旅におすすめ!山形「湯どの庵」

癒し温泉女子旅におすすめ!山形「湯どの庵」

写真:小浜 みゆ

地図を見る

あったかい温泉で癒されたいあなたへ。山形県鶴岡市のデザイナーズ温泉旅館で、温泉女子旅へでかけませんか?

「湯どの庵」は、ほかの温泉宿とは一線を画するほどおしゃれなお宿。開湯1300年、湯治場として昔から利用されている湯田川温泉にあります。

癒し温泉女子旅におすすめ!山形「湯どの庵」

写真:小浜 みゆ

地図を見る

「いままでに無いようなものを作ろう」という想いのもと、インテリアデザイナーの岩倉榮利さんプロデュースで2001年にリニューアル。和モダンな黒の床、ほっこり心あたたまる照明、動きたくなくなるほど座り心地の良い椅子。すべてがこだわりつくされた宿は、色褪せない新しさを感じるデザインです。

まるで芸術作品のような空間。"ストレス解消温泉"で癒される

まるで芸術作品のような空間。"ストレス解消温泉"で癒される

写真:小浜 みゆ

地図を見る

湯どの庵には石風呂と檜風呂の2つの温泉があり、時間制で男女が入れ替わるため両方楽しめます。石風呂は内湯と露天風呂。芸術作品のような空間で源泉かけ流しをゆったり堪能できますよ。

まるで芸術作品のような空間。"ストレス解消温泉"で癒される

写真:小浜 みゆ

地図を見る

檜風呂は森林にいるように檜の香りにも癒される広々とした温泉です。湯田川温泉の泉質はカルシウム・ナトリウム硫酸塩泉。傷を癒すとともに脳波のアルファ波を引き出す硫酸イオンが含まれており、心も癒す"ストレス解消温泉"です。

温泉にあるアメニティはPOLAのシャンプー・コンディショナー・ボディーソープ・化粧水・乳液。コットンやシャワーキャップも準備されています。

静かなお部屋でぐっすりと。和×洋のモダンな客室

静かなお部屋でぐっすりと。和×洋のモダンな客室

写真:小浜 みゆ

地図を見る

客室はツイン、ダブル、バス付きツインの3種類。どれもスタイリッシュで木のぬくもりを感じるお部屋です。庄内の奥座敷と呼ばれる湯田川温泉にある湯どの庵は、とても静かで心落ち着きます。ふかふかのベッドでぐっすりと寝られますよ。

静かなお部屋でぐっすりと。和×洋のモダンな客室

写真:小浜 みゆ

地図を見る

客室のほとんどの部分は床暖房になっており、山形の寒い冬でも安心。そして床下には秘密があり、殺菌効果と空気清浄効果のある炭が敷き詰められているんです。凛とした空気感のなか、脳を休ませる瞑想をするのもおすすめ。

静かなお部屋でぐっすりと。和×洋のモダンな客室

写真:小浜 みゆ

地図を見る

客室に用意されているお茶は、庄内で栽培されたオーガニックハーブティー。ノンカフェインで気持ちがリラックスするお茶は、女子にとって嬉しいおもてなしです。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

庄内の味をカフェ定食で。フクモリのごはん

庄内の味をカフェ定食で。フクモリのごはん

写真:小浜 みゆ

地図を見る

食事は湯どの庵が届ける「フクモリ」の味を楽しめます。フクモリとは和食のノウハウと山形の自然が育んだ食材をいかした新しい"カフェ定食"を楽しめるお店。フクモリは東京に2店舗、そして湯どの庵には「カフェ フクモリ」があります。

夕食は庄内産の野菜や肉をふんだんに味わえる和食。おしゃれに盛り付けられたたくさんの小鉢は、どれから食べるか迷ってしまいます。トロロと一緒にいただくメイン料理「庄内豚の角煮」は、お箸で簡単に切れる柔らかさ!

庄内の味をカフェ定食で。フクモリのごはん

写真:小浜 みゆ

地図を見る

美味しい料理には、美味しいお酒と一緒に。特に地酒の種類が豊富で、さまざまな日本酒を楽しめます。庄内生まれの幻の米・亀の尾でつくった「純米吟醸 上喜元 亀の尾」や、つや姫を使用した「羽前白梅 俵雪 つや姫」など、米どころ・山形ならではのお酒をチェックしてくださいね。

庄内の味をカフェ定食で。フクモリのごはん

写真:小浜 みゆ

地図を見る

朝食は木箱にたくさんの料理が詰められた、フクモリの朝定食。ほくほくの白米は米粒が光る山形産つや姫です。都会の喧騒とは無縁の静かな山形の朝を噛み締めながらいただきましょう。

パンケーキが可愛い!ランチやお茶は「カフェ フクモリ」で

パンケーキが可愛い!ランチやお茶は「カフェ フクモリ」で

写真:小浜 みゆ

地図を見る

女子旅にはカフェでのティータイムは欠かせませんよね。ランチやお茶を湯どの庵1階にある「カフェ フクモリ」で楽しみましょう。

フクモリのホットケーキ「季節の山形果物とたっぷりクリーム」は、彩り豊かにフルーツが盛り付けられた可愛い一品!ふわっふわのホットケーキをぜひお試しください。

パンケーキが可愛い!ランチやお茶は「カフェ フクモリ」で

提供元:湯どの庵

地図を見る

カフェ フクモリの冬季営業は、毎週土曜日11:30〜15:00。季節によって営業時間は変わるため、公式HPでご確認ください。

おしゃれな「湯どの庵」で温泉女子旅へ

ストレス解消温泉で癒されつつ、和モダンな空間で幸せな時間を過ごせる「湯どの庵」。1名でも泊まれるため、一人旅でふらっと訪れることもできますよ。

アクセスは鶴岡駅より車で約20分、バスで約30分です。女子旅で行くなら、フォトジェニックなクラゲドリームシアターで有名な鶴岡市立加茂水族館へ観光に行くプランもいいですね。庄内のおすすめ観光スポットは、下の関連MEMOよりご参照ください。

おしゃれな湯どの庵で、癒され温泉女子旅にいってらっしゃいませ!

2020年1月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

取材協力:日本海きらきら羽越観光圏

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -