自然がいっぱい!さがみ湖リゾート プレジャーフォレストへ行こう!

| 神奈川県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

自然がいっぱい!さがみ湖リゾート プレジャーフォレストへ行こう!

自然がいっぱい!さがみ湖リゾート プレジャーフォレストへ行こう!

更新日:2014/08/10 11:16

Mayumi Tのプロフィール写真 Mayumi T 北陸の歴史・グルメ探索人

アウトドアが好き!ちょっとキャンプに挑戦してみたい!とにかく外の遊びが好き!自然の中でのんびりしたい、という人には持ってこいのスポットです。
また日頃、忙しい毎日を送っていると、自然の中で休息したくなることもあります。

そんな様々な願いをかなえてくれるスポット、神奈川県相模原市のさがみ湖リゾート プレジャーフォレストは、遊びが大好きなお子さまからのんびりしたい大人の人まで充分満足させてくれます。

自然が豊かで空気もおいしい!

自然が豊かで空気もおいしい!

写真:Mayumi T

地図を見る

色々な方面から訪れる人が多いスポットですが、首都圏からのアクセスはとても良く、また、2014年6月28日(土)には圏央道の高尾ICから相模原相川IC間が開通しますので、神奈川県の南部方面からの車でのアクセスもとても便利になります。

そして訪れてみるとわかりますが、とにかく敷地が広い!!
広大な自然がいっぱいで、ゆったり広々とした気分を感じることができます。

そして「山が丸ごと遊園地」の通り、山をそのまま遊園地にしてあることから、遊園地のエリアは斜面を上手く利用してアトラクションが設置されています。
エリアの歩道をのんびり歩いているだけでも、あちらこちらで見晴らしの良い景色をながめることができます。

またこちらでは、遊園地、宿泊施設、バーベキュー施設、温泉施設など様々なタイプの施設が複合されていますので、自然をゆっくり満喫したい人、遊園地を中心に楽しみたいお子さま連れのご家族、バーベキューなどが目的の人、色々なグループや団体、カップルまで実に多くの人が楽しめるスポットとなっています!

お子さまにはやっぱり遊園地!!

お子さまにはやっぱり遊園地!!

写真:Mayumi T

地図を見る

写真は「空にまいあがるゾー」。
付き添いの大人がいれば、2歳から乗ることができるアトラクションです。
ちょっとハンドルを握れば、低くも高くも飛んだりすることができます。

定番のメリーゴーランドやティーカップ、また低速でスピードがあまり出ないコースター「ひこーきコースターぺりかんくん」は小さなお子さまにも人気♪

迷路も数種類あり、鏡がはりめぐらされている「ミラーメイズ」や、コンパクトな「ちびっこメイズ」、また巨大な建物の中に造られたコースを回る「立体迷路 カラクリ砦」もお子さまから大人の人まで人気があります。
ちょっと長〜いのが特徴の「ジャンボすべり台」は無料で楽しむことができます。
とてもたくさんの種類のアスレチックが楽しめる「ピカソのタマゴ」で汗を流すのもいいですね。
時期によってはお子さまに人気のキャラクターショーが開催されることもあります。

標高420mの山の上にある観覧車は、遊園地全体や周辺にあるきれいな相模湖も見渡すことができます。
とても晴れていて空気が澄んでいると、何と富士山が見えることもあるそうですよ!

気軽にバーベキュー!テントにも宿泊!

気軽にバーベキュー!テントにも宿泊!

写真:Mayumi T

地図を見る

写真は敷地内にあるパディントン ベア・キャンプグラウンドのセットアップテントサイト テラス付きの宿泊施設です。

通気性の良いウッドデッキの上に既にテントが張られていますので、アウトドア初心者の人でも安心です。
別料金でレンタルできるグリルが用意されていてバーベキューもできます。(パックプランの場合は料金に含まれています。)
こちらのグリルは炭などが必要になってきますが、敷地内でも購入が可能です。
そしてグリルのそばのウッドテーブルとチェアでそのまま食事ができます。

シンク(流し台)が付いていて、調理や洗い物ができるタイプもあります。
また電池式(テントの中で使用)とガス式(屋外で使用、ガス式をテントの中で使用すると危険!)のランタンはありますので、夜でも明るさは確保。
カセットコンロややかん、ミニフライパンはテラスに付属していますので、ちょっとお湯を沸かしたり、ウインナーを炒めたりといったことができ、とても便利です。

他に、常設テントサイトといって、スノコの上にテントのみが張られているタイプもあります。
山の傾斜を利用して設置されていますので、ここからの眺めは最高ですよ!
オートキャンプサイトもあります。

冷暖房完備のログキャビンもおすすめ!

冷暖房完備のログキャビンもおすすめ!

写真:Mayumi T

地図を見る

こちらはログキャビンデラックス テラス付きのタイプです。
バーベキューのできるテラスのすぐ隣がログキャビンになっていて、とても便利です。
ログキャビンにも色々なタイプがありますが、このタイプはエアコン、冷凍冷蔵庫(ちゃんと氷が作れます!)、ウォッシュ付トイレ、洗面台、2段ベッド×2(4人まで)があります。

屋外のテラスには、照明器具、ガス式のバーベキューコンロ(別にレンタル料金必要、パックプランの場合、含まれます。)、ウッドテーブルやウッドチェアもあります。

春のわくわくキャンプパックなどのプランの場合、宿泊する施設によって食事の内容は変わってきます。
春のパックプランの場合、ログキャビンデラックス テラス付きのタイプですと、夕食は3つのメニュープランから選ぶことができ、朝食は宿泊施設のテラスでの食事となります。
素泊まりプランの場合、バーベキューが希望であれば、「ワイルドクッキングガーデン」での調理も可能で、必要な食材をあらかじめ予約することができますし、またテラスのグリルで、自宅から持ってきた食材や敷地近くのスーパーでお肉や海鮮類、野菜などを購入して持ち込んでのバーベキューもできます。
ログキャビンのすぐ近くには宿泊者専用の駐車場があって、荷物の持ち運びにも便利ですよ。
パックプランは、シーズンごとにHP内にプランの内容が掲載されますので要チェック!

好きな食材を自分たちで買い込んで、たっぷりと好きなものを食べるのもいいですし、お好みで食事スタイルが選べます♪

お楽しみはキャンプファイヤー!

お楽しみはキャンプファイヤー!

写真:Mayumi T

地図を見る

年間を通して日時は限定されますが、キャンプファイヤーが開催される場合もあります!
宿泊者はどなたでも無料で参加が可能。
いつ開催されるのかはHPなどでご確認を!

参加しているみんなで歌を歌ったり、ちょっとしたゲームをして遊んだり。
スタッフの方が楽しく過ごせるように、工夫して考えてくれています。

個人やグループ、お子さま連れのご家族は勿論、大人の人も童心の頃に返ったように楽しむことができます。
参加している人同士の交流が深められますし、楽しい時間をみんなで共有できますよ。

思い思いのアウトドアを満喫!!

このように、さがみ湖リゾート プレジャーフォレストは、宿泊施設が充実しているのは勿論、日帰りでデイキャンプなどが楽しめる関東では最大規模の野外バーベキュー場施設「ワイルドクッキングガーデン」があります。
屋根が付いていますので、雨の日でも楽しめます。
「ワイルドダイニング」という大型のフードコートも新しくOPENしていて、手ぶらで来ても大丈夫!
「さがみ湖温泉 うるり」で疲れを癒すのも良いですね。

宿泊は色々なプランから選ぶことができますし、HPから予約もできてキャンセル待ちも可能!
メールマガジンを登録している人だけがGET!できるお得な情報もあります。

夏には「屋外プール」がOPENしたり、冬には「雪遊び広場」「さがみ湖イルミリオン」も開催されます。
その人に合ったスタイルでアウトドアが楽しめます。
この充実のリゾート地を是非、訪れてみてください♪


2014年7月18日(金)「大空天国」
2014年7月19日(土)「じゃぶじゃぶパラダイス」(夏期限定)が新たにOPEN!!
2014年8月8日 (金) 「ロスト・マウンテン」という大人気の体験型ロールプレイングゲームがリニューアルオープンしました。

掲載内容は執筆時点のものです。 2014/05/02−2014/05/04 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -