最大2万円分お得 Go To トラベル キャンペーン

フロリダディズニー「ミレニアム・ファルコン:スマグラーズ・ラン」で操縦体験!

フロリダディズニー「ミレニアム・ファルコン:スマグラーズ・ラン」で操縦体験!

更新日:2019/12/26 13:55

高野 祥のプロフィール写真 高野 祥 絶景フォトグラファー、オシャレスポット探訪家
フロリダ「ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート」のスター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジエリアにある「ミレニアム・ファルコン:スマグラーズ・ラン」は、実際に操縦できるライドアトラクション。6人1組となり、それぞれに課せられた役割を果たしながら、輸送のミッションコンプリートを目指しましょう!待ち列エリアも見所満載。船内は映画のシーンと同じ作りになっているので、スター・ウォーズファン必見です!

新型コロナウイルスの発生と感染拡大に伴い、海外渡航が難しい状況です。各種報道機関の発表や外務省、各航空会社のホームページなどで最新情報をご確認ください。(LINEトラベルjp)
LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

実物大のミレニアム・ファルコンが目印!

実物大のミレニアム・ファルコンが目印!

写真:高野 祥

地図を見る

フロリダ「ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート」には4つのパークがあり、その中の1つ「ディズニー・ハリウッド・スタジオ」内のスター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジエリアは2019年8月29日にオープンした旬のスポット。

2019年12月5日には、没入感が半端ないライドアトラクション「スター・ウォーズ:ライズ・オブ・ザ・レジスタンス」もオープンし、より活気付いているエリアですが、まず押さえておきたいのは「ミレニアム・ファルコン:スマグラーズ・ラン」。

実物大のミレニアム・ファルコンが目印!

写真:高野 祥

地図を見る

スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジエリアと同じ日にオープンしたコチラは、映画スター・ウォーズシリーズでお馴染みの宇宙船ミレニアム・ファルコンを操り、密輸業者としてのミッションを遂行するライドアトラクション。

エントランス横には、ミレニアム・ファルコンが実物大で展示されており、撮影スポットとしても大人気!特に夜は雰囲気抜群です。

実物大のミレニアム・ファルコンが目印!

写真:高野 祥

地図を見る

エリア全体がスター・ウォーズ一色に染まっているので、エントランスから雰囲気満点。写真映えするスポットだらけなので、ついつい立ち止まって撮影したくなります。

Qラインから見所が盛り沢山!

Qラインから見所が盛り沢山!

写真:高野 祥

地図を見る

通称Qラインと呼ばれる待ち列エリアも楽しめるポイントが沢山!外からはミレニアム・ファルコンの前方や側面しか見えませんが、エントランスから少し進むと背面も観察する事ができます。

混雑時は長いルートになる為、見所も増えるという利点があります。エントランスに駐機しているミレニアム・ファルコンを上から見下ろせる事も!

Qラインから見所が盛り沢山!

写真:高野 祥

地図を見る

アトラクション名にもなっている"スマグラーズ(Smugglers)"は、密輸業者という意味。待ち列エリアには、密輸を行う物資も垣間見られます。

「ミレニアム・ファルコン:スマグラーズ・ラン」は、実際に並ばずに順番を待つ方法、バーチャルQライン(Virtual Queueing System)にて入場制限を実施する場合があります。バーチャルQラインはパーク内のキオスクでリクエスト、もしくは公式アプリ「My Disney Experience App」で利用することが可能。

Qラインから見所が盛り沢山!

写真:高野 祥

地図を見る

Qラインをしばらく進むと、海賊ホンドー・オナカーから今回の密輸ミッションに関する説明を受けます。ホンドー・オナカー はテレビアニメシリーズ『スター・ウォーズ / クローン・ウォーズ』と『スター・ウォーズ 反乱者たち』に登場するキャラクターですが、コチラのアトラクション内では、実際に動いている様子が楽しめるのもポイント!

映画で見たあのシーンが!

映画で見たあのシーンが!

写真:高野 祥

地図を見る

ココからはミレニアム・ファルコン船内。チューブ状の通路を抜けると、ラウンジが現れます。コックピットまでもう少し。インテリアや小道具など、細部もよくチェックしてみて下さいね。タイミングが良ければ、サプライズ演出を楽しめるかも?!

映画で見たあのシーンが!

写真:高野 祥

地図を見る

映画『スター・ウォーズ:エピソード4 / 新たなる希望』や『スター・ウォーズ:エピソード7 / フォースの覚醒』で、ホログラムのボードゲーム“デジャリック”を楽しむシーンがありますが、それと同じテーブルがコチラにもあります。円形シートに座って記念撮影も可能なので、映画と同じように撮りましょう!

映画で見たあのシーンが!

写真:高野 祥

地図を見る

案内役の乗組員から1人づつ札が渡されるので、下に記載されている役割をチェックしておきましょう。パイロット、ガンナー、エンジニアに振り分けられるので、グループ利用の方は仲間内でチェンジするのも良いかもしれません。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

いざコックピットへ!

いざコックピットへ!

写真:高野 祥

地図を見る

さあいよいよコックピットへ乗り込みます。ミッションコンプリートを目指し、6人みんなで力を合わせましょう!

いざコックピットへ!

写真:高野 祥

地図を見る

1列目はパイロット、2列目はガンナー、3列目はエンジニアなので、それぞれ役割の席に着いたらシートベルトを着用しましょう。ガンナーとエンジニアは左右どちらに座っても同じようなボタン操作になります。

いざコックピットへ!

写真:高野 祥

地図を見る

パイロットは左右で役割が異なります。左パイロットは、画面を見ながらレバーを左右に動かすだけ。右パイロットは、レバーを前方へ倒すと下降、手前へ引くと上昇します。機体操縦は至って簡単。

レバーの動きと連動してコックピット内は大きく動くので、カバンをお持ちの方は、中身が散乱しないようお気をつけ下さい。

点滅しているボタンを押しまくれ!

点滅しているボタンを押しまくれ!

写真:高野 祥

地図を見る

機体のスタートスイッチを押したら、いよいよ飛び立ちます。右側パイロットは、ハイパードライブ(光速飛行)のタイミングが来たら、緑色の枠が光るレバーをグイッと下げましょう!

パイロットは障害物を避けるだけでなく、ガンナーが銃を打ちやすいよう、敵機体を追尾するのも高得点を狙うコツです。

点滅しているボタンを押しまくれ!

写真:高野 祥

地図を見る

2列目のガンナー担当は、銃やミサイルを発射する為にひたすらボタンを連打しましょう!基本はオート照準ですが、腕に自信のある方はマニュアル照準に切り替える事も可能。かなり難しくなるので、初めての方はオートのまま楽しんで下さいね!

点滅しているボタンを押しまくれ!

写真:高野 祥

地図を見る

3列目のエンジニアは、機体が損傷した際に素早く修理ボタンを押さなければなりません。緑色の枠が出ている部分や、点滅しているボタンを素早く見つけて押しましょう!

手元の操作に気を取られがちですが、フロントウインドウ越しに見える綺麗な映像も楽しんで下さいね。機体の損傷が激しい場合はライド時間が短くなり、コックピットの外が故障している演出も楽しめます。

忠実に再現されたミレニアム・ファルコンを楽しんで!

「ミレニアム・ファルコン:スマグラーズ・ラン」は、ゲーム感覚で楽しめるライドアトラクション。ただ乗っているだけではなく、実際に操作をするので、夢中になる事間違いなし!そしてスター・ウォーズファンには堪らない、ミレニアム・ファルコン内外装の再現度の高さにもご注目下さい。

2019年12月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認下さい。

取材協力:ディズニー・ディスティネーション・インターナショナル

(C)Disney (C) & TM Lucasfilm, Ltd.

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2019/12/03−2019/12/04 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -